fc2ブログ

守りたい思いと悔しさ

5/10(火)

母からメール。
認知症の母はまだメールが打てるのだ。 ほんと、驚きなんやけど、結構、文章もしっかりしている。
この病気は謎が多い。
5分前に話した内容を忘れ、無限ループが繰り広げられるし、
自分で片したものが見つからず、誰かが取ってったとか言う、モノ取られ妄想も炸裂する。
そして一番やっかいなのは、作り話がお上手って事。

そうそう、その母からのメール。
IMG-1880 (2)

しっかりしてませんか まー、それでも認知症なので同じようなメールが5通くらいはくる。

コロナ禍のご時世、高齢者施設はここ2年以上、面会はおろか、外出も自粛。
母のいるグループホームもスタッフさんが一生懸命、命を守る気配りをしてくださっている。
守りたい思いを優先すると必然的に、家族に会わしてあげれないとか、外出もできませんということになる。
母からのメールの返信に、「外出できないよ!」と否定してしまうのはあまりにも可哀そうだし、
「わかった。 でも、今はコロナ禍やから、外出できるかどうかスタッフさんに聞いてみて。」 と返信すると、
51461 (2)1
え・・・・・そーなの? どーなの?
で、 ホームに問い合わすと、心苦しいんだけどまだ外出は出来ないと。
主任さんは、「テレビとかでGWの人出のニュースを見たりしてるので、こんな風に思っちゃったのかな。」って。

母、とっても可哀そう・・・・。
もう2年以上。 外出できてない。 
いいお天気の日は、ホームの周辺を散歩したり、庭の野菜を収穫したりして外へは出るようにしてもらってるけど、
お誕生日には母の好きなお寿司を食べに行こうねといいながら、2回誕生日を見送った。
これくらいまだメールが打てる母ならきっと、お友達ともやりとりしてるんだろうな。

このメールが母のお得意な作り話だってわかって、感心するやら切ないやら・・・。
ほんまだまされるわ~!! すっごぉー。
ほどなくして、次の母のメールは、
IMG-1881 (2)

きっと主任さんが、コロナ禍だからっていう話をしてくれたのかもしれないね。
どうか一日も早くコロナが収束し、母がお友達に会えるように祈るばかり。

obaacyan02.gif 理恵 2022.5.10

しかし、5万円て。 どんなランチやねーん

関連記事
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

西教寺と地元野菜のビュッフェ

5/5(木)

連休最終日、滋賀県までドライブ。
琵琶湖を望む比叡山のふもとの西教寺。
1571年、織田信長の比叡山焼き討ちの際にこのお寺も災禍をこおむった。その直後に築かれた坂本城の城主となったのが明智光秀。光秀はこのお寺の復興に力を注いだ。
境内には、奥さんの熙子や明智一族のお墓がある。

IMG_0696.jpg

IMG_0709.jpg

境内は、青紅葉が美しく、あちこちに飾られた風車が初夏のさわやかな風にカラカラと回ってた。
唐門がまるで額縁のように、奥に琵琶湖が見える。 きっと光秀も見ただろう。

IMG_0710 (2)

IMG_0698.jpg

IMG_0713 (2)

IMG_0700 (2)

御朱印をお願いすると、去年までは「聖徳太子1400年御遠忌」の特別御朱印があったそうで、今はもうやってないと。
え~~、、、、、そーなんだ。と残念がっていると、聖徳太子の印があるとのことで特別に押していただいた。

IMG-1875.jpg

今日のもう一つの目的は、道の駅あいとうマーガレットステーションの中にある、マーガレットテラス。
ここは、地元野菜をふんだんに使ったビュッフェスタイルでランチがいただけるとのことで野菜好きな夫テツとあたしにはうれしいお店。初めての来訪。

IMG_0687.jpg

IMG_0695 (2)

IMG_0685.jpg

IMG_0686.jpg

どれもこれもおいしくて、ちょっと家の食卓には出てこないような調理方法。
これ、何??みたいな食材もあって楽しかった。
サラダのドレッシングは蕪。これがめちゃめちゃおいしかった。
ハンバーグの中もおからだったり、から揚げも米粉で揚げてあったりヘルシー。 また行きたいな。

303400s.jpg 理恵 2022.5.5

GW食べまくり。 やばいぜ。 
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

長野旅行Vol.6 松本城~安曇野

5/3(火)

いよいよ最終日。一番いい天気

まずは朝の国宝 松本城。
ひょぉーーー! えらい行列!! 何時間並ぶんやろぉ・・・
天守の中の人数制限されているから余計やな。

しかし・・・・・・松本城、美しすぎる!! さすが国宝。
城好きのあたしが今まで見た城の中で一番美しい。

IMG_0627matumoto.jpg

IMG_0634matumoto.jpg

1時間半かけてやっと天守まで登ってきた。
現存の城は中の階段がほんとに急でめっちゃ怖い。
よくこんな階段を重い鎧を付けて上り下りしてたなぁ・・・。 一番上は見張りの足軽だとしても、それでもこんな身軽なあたしの服装でもはぁーはぁー言うんだから・・・。

さて、次は安曇野へ。 生ワサビを食べるのがミッション!
大王わさび農場。 

IMG_0648azumi.jpg

IMG_0652azumi.jpg

IMG_0654azumi.jpg

IMG_0655azumino.jpg

水が透き通ってる。きれいや・・・
それに北アルプスのふもとに広がる広大なわさび農場で、無料で入れるとあって、またここでもすっごい人!!
とりあえず、生わさび丼を楽しみに来たので、どれくらい待っても食べなきゃな・・・
長野 舐めてましたぁーー どこ行っても行列すご。
一瞬、心折れそうになったけど、約1時間並んでようやく店内へ。

IMG_0656azumino.jpg

IMG_0657azumino.jpg

IMG_0658azumino.jpg

湧水飯釜 大王庵
生わさびを自分でおろすと、マスク越しであっても、ツーンとさわやかな香りがしてきます。
一口食べると、 えっ これが、わさびかー。 じゃぁ、今までチューブで食べてたものはなんて粉っぽいのか。
まるでジェラートみたいなみずみずしさ。
おいしいぃーーーー

お腹がいっぱいなのに、またどうしても食べたいわさびソフト。
横に乗ってるのはまさか、わさび? いや、ワサビ色のクリームやんな? とか言いながら一口・・・・
うおっ! ほんまの生わさびや~。 でも、みずみずしいから全く食べれるから不思議。 最高でした。
大きすぎて、食後のあたしには途中でギブ。 夫テツに手伝ってもらいましたが。

IMG_0659wasabi.jpg

さて、長野旅行もいよいよ終盤。 白馬まで走ってみよう。
あの山に近づきたい!

IMG_0677hakuba.jpg

IMG_1803hskuba.jpg

鷹狩山山頂 標高1164m。 こんな高いところまで来たけど、向こうに広がる雪山はもっと高くそびえている。
その威厳たる姿に、人間が近づいてはいけないような、神々しさを感じる。
きっと、神はいるんじゃないか・・・なんて、思えてくるような景色。
何枚撮っただろう。 それでも、伝えきれない美しさ。
imageshaiji.jpg 「おじいさーーーーーん!いや、神様ーーー」

自然豊かな長野を堪能しました。

IMG_0672hakuba.jpg

IMG_1801hakuba.jpg

IMG_0669hakuba.jpg

car-hiyo.gif 理恵 2022.5.3

IMG_0680.jpg 



関連記事
テーマ : 旅行記    ジャンル : 日記

長野旅行Vol.5 くるみ蕎麦

-つづき

ビーナスラインを走って松本に抜ける途中、白樺湖に立ち寄った。
ここまで下りてくると気温もちょっとマシ? やけど、寒ーーーー

IMG_0616sirakaba.jpg

白樺湖を上から見下ろせるポイントで、バイカーの若い兄ちゃん達に、
「写真撮ってもらえませんか?」 と頼まれて、
「はい、いきますよーーー!! はい、チーズ。」 というあたしのかけ声の前に夫テツが
「もっと笑ってー笑ってー」 と盛り上げた。
お返しに、あたし達も撮ってもらった時に、その中の一人の兄ちゃんが、
「笑ってー笑ってー!!」 と(笑) 
やられたぁ~~! 返されると思っててん!(笑)
おかげで笑顔満開の写真が撮れました。ありがとぉ~~

IMG_0609sirakaba.jpg

心残りはやっぱり牧場ソフトクリーム。
死を覚悟で食べる決心をし、購入。
うぅーーー、すっごい濃厚!! おいしいぃーーーー。 でも、寒ーー!!
あかん、あかん! 速攻、車に逃げ込み食べることに。
太陽の下で牛を眺めながら食べたかったなぁ~

IMG_0614sofuto.jpg

本日の夕飯はもちろん蕎麦。
松本の名産の「とうじ蕎麦」といって、お蕎麦のしゃぶしゃぶがあるらしく、それを食べたくてお店に電話したけど、
GWはもういっぱいで予約を受けていませんとのことで、泣く泣くあきらめた。
で、飛び込みで入った蕎麦屋 榑木野 さん。
くるみ蕎麦を食べてみた。 長野はくるみの収穫量が日本一らしい。くるみだれで蕎麦を頂く。
ごまだれとはまた違う、くるみだれの香ばしさ。 蕎麦に合うー!
最初はくるみだれそのままで。徐々につゆで割って味変を楽しんだ。
リサーチなしで入った店は、またまた当たりでした。

IMG_0623kurumi.jpg

car-hiyo.gif 理恵 2022.5.2

2日目のお宿は松本ウエルトンホテル。朝食がブッフェスタイルだけど、いちいち部屋へ持って行って食べることになってた。
はぁ・・・・憎きコロナ禍

関連記事
テーマ : 旅行記    ジャンル : 日記

長野旅行Vol.4 美ヶ原~ビーナスライン

-つづき

ユニクロのトレーナーを装着し、いざ 標高2000mの世界へ。

どんどん車は山を登り・・・・
IMG_0604utukusi (3)

「おじいさーーーーーん!」imageshaiji.jpg

叫びたくても見ろよ。温度計を。・・・・・ 外気温 5度・・・
IMG_1764 (1)

死ぬ。 

奈良で想像していたんだよ。
雪山が見える高原に牛やヤギが戯れ、そこを「おじいさーん」とハイジ気分になって、
濃厚な牧場ソフトクリームを食べるあたしを。

それが、どーですか!! 死にます。
ユニクロのトレーナーが命の防寒着ですよ。
勇気を出して記念撮影なんかしてみました。 笑顔はありません (笑)

IMG_0598utukusigahara.jpg

ソフトクリームなんて食べたら死んでまうで。 何か温かいものを!!
日本一高い場所にある道の駅で、ランチ。
あたしは、モツ煮うどん。 夫テツはジビエメンチカレー。(鹿肉)
高原に動物の1匹もいなかった。 この器の中にはいた。
それにしても、美味しい。 あったまる~~~

IMG_0596motu.jpg

IMG_0597jibie.jpg

勇気を出して高原を歩いてみました。

IMG_1769 (1)

IMG_0603utukusigahara.jpg

「美しの塔」
霧深い高原の登山者を守るために頂きに霧鐘を備えた避難塔。
長野 舐めてました。 寒いよぉーーー美ヶ原!!

2014_animal_use_01_r20_c26.png 理恵 2022.5.2

それでもソフトクリームは食べたい!
関連記事
テーマ : 旅行記    ジャンル : 日記

« »

05 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(55歳歳♀)                              夫テツ(55歳♂)                                 ショウゴ (社会人♂)
うーた(社会人♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
検索フォーム
オレンジ色通信
QR
アーカイブ

Archive RSS Login