FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

西郷どん!南九州の旅 Vol.8 -おやっとさぁ-

Edit Category 理恵さん日記
9/1(日)

食欲もちょっと出てきたので高千穂でチキン南蛮食べたよ。
タルタルソースの中にきゅうりのみじん切りが入ってて、しゃきしゃきした食感がとてもおいしかった。

P8310103tikin.jpg

今回の旅行であとひとつ達成してないこと。 それは、砂風呂
一日目に指宿のたまて箱温泉でやろうって計画してたけど、お天気の都合で、晴れてるうちに観光を優先しようってなって、
砂風呂は最終日のフェリーに乗る前に大分の竹瓦温泉でと決めた。
高千穂から大分まで車を走らせ急いだけど・・・・・・あかん、、、間に合わんかった~
思いのほか混んでいて、順番を待ってるとフェリーに乗り遅れる。
高千穂のボートに引き続き、砂風呂もリベンジやね。

2泊5日の南九州 西郷どんの旅。 いよいよ終わり。
帰りは、大分港 19時30分発 神戸港 翌朝7時55分着
さんふらわあゴールド 客室は スタンダード
Img_1797sann.jpg

P8310115sann.jpg

( ゚Д゚)ハァ? なに? 2段ベッド? 修学旅行ですかーーー
行きしなのさんふらわあきりしまのゴージャスさはどこ?
ベッドにコンセントあらへんがなーーー!! 携帯充電、出来ひんがなーーー!!
トイレ、部屋にあらへんがなーーー!! 冷蔵庫、あらへんがなーーー! お茶、ぬるなるやんけ!!

・・・まぁまぁ、、、行きしなが贅沢だっただけに、ちょっと不満も出ましたが、これはこれで楽しかったです。

神戸までの長旅、また夕食はビュッフェへ。 大丈夫ですか?胃袋は。
大丈夫! さんふらわあカレー またもや食す。

Img_1798sann.jpg

Img_1800sann.jpg
 
明け方、明石海峡大橋の真下をくぐる。 おぉ~、、、、帰ってきた (涙
帰ってきてしもーた。 また行こうね。九州、楽しかったなぁ。 船旅、、いいもんです。
夜のうちに寝ていけるから早朝から遊べるし、時間を有効に使えるもんね。

Img_1807akasi.jpg

神戸元町でおかゆの朝ごはん。
Img_1810asa.jpg

西郷さん、ありがとさげもした。 ここらでよかろうかい。

a67280-0.png 理恵 2019.9.1

きばれ! チェストー
Community テーマ - 旅行記  ジャンル - 日記

西郷どん!南九州の旅 Vol.7 -高千穂-

Edit Category 理恵さん日記
-つづき

大雨の中、高千穂へ向かう。
スピリチュアルスポット。神々が降り立った場所。 いるんでしょ~~?神様ー!
てー、助手席で悲観的になっていたら、あれれ?雲が切れてきたぜ。 おぉ・・・天照大神の御加護か

P8310114ama.jpg

ずっと来たいと思っていた高千穂にやってきたぞぉ~!
雨も奇跡的にあがった。 ここでボートに乗るはずだった。ボート乗り場まで行ってみたけどやっぱり休止。 はー残念
夫テツが 「またリベンジしよ!」って言ってたけど、次はいつ来れることか・・・。

P8310097taka.jpg

P8310096taka.jpg

高千穂神社
ここに来る前に立ち寄った佐土原城で、管理のおじさんが、
高千穂はやっぱりちょっと空気が違うね、、、霊感の強い人なんかは寒気とか感じるらしいよ。
なーーんて言ってたけどぉ・・・・
まぁーーーたく感じません! 全然、なんにも。 凡人なので。

P8310108takati.jpg

社殿横に根元がつながった夫婦杉がある。
手をつないでこの木の周りを3回廻ると夫婦円満、恋愛成就とか。
P8310106reiwa.jpg
P8310107tet.jpg しっかりやっとく、52歳のおっさんとおばはん。
あんまり人も居てへんかったから出来ること・・・はぢぃ・・・

最後に神様に会いに行こう。
天岩戸神社
ここは本殿がなく、天照大神が隠れた岩戸自体を拝むスタイル。
天照大神さまは弟の須佐之男命さまがあまりにもやんちゃなもんで、嫌になって天岩戸といわれる洞窟にお隠れになっちゃったんだって。
太陽の神様がお隠れになったんやから世の中は真っ暗。
なんとか出てきてもらわないとってことで、天のうずめのみことさまがおがたまの木の枝を手に踊って、ほかの神様と騒いだら、
何事??て天照大神さまが出てきたっていう神話。
その岩戸を、たぢからのみことさまが、おりゃーーーーーと長野県の戸隠山まで投げたんやて。

P8310109ama.jpg
P8310111ama.jpg

パワスポで、特に霊気は感じなかったけれど、あれだけの土砂降りが嘘みたいに止んで、雲の切れ間から青空が顔を出した。
きっと、天照大神さまがお守りくださったのねぇ~。 ありがとぉーーー!!

P8310113ama.jpg

a67280-0.png 理恵 2019.8.31

大分まで急ぎもす
Community テーマ - 旅行記  ジャンル - 日記

西郷どん!南九州の旅 Vol.6 -佐土原・延岡城-

Edit Category 理恵さん日記
8/31(日)

うへぇ・・・・きのうの夕飯を抜いて今朝の朝ごはんもちびちびと。
胃を干して、ちょっとましになってきたかな。 でも、今日も胃薬を飲みます。

今日の予定のメインは、宮崎の最北端に位置する高千穂
高千穂と言えば有名な真名井の滝の近くまで手漕ぎボートで行けるあの写真。誰でも、一度は見たことがあるでしょ。
そのボートに乗りたい、乗りたい!ってずっと思ってきたけど、なんかさ~水かさの増量でずっと休業なんやって。
残念・・・・
ボートに乗るなら早く行かんと順番待ちでアウトになったらあかんと思ってたけど、もう乗れないならば別に急いで行かなくてもええやん。
なので、お城巡りをすることにした。

まずは佐土原城
「殿っ!! 雨が降ってきたでございまする!!」

無題aiwakatta

お殿様ごっこもやれたことで、お次はどしゃぶりの中、延岡城
旅行前から九州北部がどえらい雨で甚大な被害が出ていたけれど、運のいい事に、あたし達はこの2日間、雨に会わなかった。
が、、最終日、とうとうどしゃぶり・・・・。

Img_1784nobe.jpg

Img_1786nobe.jpg

「千人殺しの石垣」
敵が攻めてきたとき、この石垣の端っこのある部分の石を抜いたら、バラバラバラーーー!!と崩れ落ちるという。
天皇陛下が来られた時には、端っこは補強したそうだ。 怖いわ~~

あー、、、それにしても大雨。
これから向かう高千穂。 神々が降り立った場所。
神様~~、どうかどうか雨が上がりますように!!!

a67280-0.png 理恵 2019.8.31

神さぁ 頼みあげもす!!
Community テーマ - 旅行記  ジャンル - 日記

西郷どん!南九州の旅 Vol.5 -西南戦争-

Edit Category 理恵さん日記
8/30(金)

おはようございます。
早起きをしてまずは薩摩半島の知覧へ。
途中、桜島がきれいに見えたよ。 おーーーーーい!! かっこええよ~桜島!!

Img_1818satuma.jpg

知覧は城跡と知覧特攻平和会館へ行く予定やってんけど、時間の都合で城跡だけ。
平和会館の前を通ると、ガラス張りの建物の中に、尾翼がなく、満身創痍のボロボロ状態のゼロ戦が展示してあるのが見えた。
海から引き揚げられたそうだ。 無数の線がむき出しの鉄の塊。 この中にたった一人で乗って・・・。想像を絶する恐怖。
息子を死なせるためにここまで育ててきたんじゃない!!と言いたくても言えない時代。
夫テツは一度来たことがあって、「涙なしでは見れんよ。」 って言っていたので、やっぱり今回はやめておこう。
また時間をかけてゆっくり見れるときに再訪します。
その敷地に入っただけで、胸が締め付けられて写真を撮る気になんてならなかった。

知覧の武家屋敷を抜けて、次は西南戦争の舞台へ
P8300068tirann.jpg

西南戦争の激戦地 城山
大河ドラマ 「西郷どん」を見るまではずっとわからんかった。昔、教科書で習った西南戦争。
なぜ、西郷さんは自分が建てた明治政府に戦いを挑んだのかが・・・。
ドラマの終盤ですべてが明らかになっていくんだけど、西郷さんは最後まで熱い男だったな~。
薩摩武士の憧れ。ヒーローやね。 日本とはこうあるべき!というのを示したかったのかな~と思う。
城山から見える雄大な桜島はまるで西郷さんそのもの。

P8300069siro.jpg

P8300071siro.jpg

P8300075saigo.jpg

鹿児島城(鶴丸城)
P8300073turu.jpg
もう焼けてしまって原型はないけど、石垣は当時そのまま残ってる。
西南戦争の銃弾あとも。

鹿児島をあとに、霧島神社へ。
西郷どんのオープニングでたいまつの灯りのもとで天狗たちが太鼓をたたく神秘的なシーンがここ。

P8300082kirisi.jpg

今日の夜は宮崎入り。 北上する途中で、飫肥城に立ち寄った。
P8300087obi.jpg


霧島に向かう前に2日目の昼ごはん。薩摩にきたらこれも食べなきゃ! 鹿児島ラーメン。
豚とろチャーシューがとろけそうな、その名も「鹿児島ラーメン 豚とろ」さんへ。
Img_1782tonn.jpg

くぅ~~~。チャーシューが濃い! 味がけっこうしっかりついてるしスープも濃厚なんやけど、トッピングの揚げネギが香ばしい。
その絶妙な絡みが抜群。
食べ進んでいると、途中で、何やら胸がうっ・・・とつかえてきてそれ以上のどを通らなくなった・・・・
あー、、、なんかムカムカする・・・
夫テツが 「残すなんてめずらしいな。」 と言いながら残りを食べてくれた。
そこからというもの、ずんずん胃が痛いわ・・・・胸焼けがするわで、
胃薬を買って飲んだりしたけど、とうとうダウン・・・・。

夜の宮崎で地鶏、もしくはチキン南蛮って決めていたのに、あたしはホテルのベッドで寝たまま起きれなくなってもーた。
あー、、、、ごめん。  これ、食べ過ぎ。きっと。
初日のフェリーのビュッフェからの黒豚しゃぶしゃぶ、そして鹿児島ラーメンと・・・
あたしの胃袋はオーバーヒート。 
面目ない・・・。 

a67280-0.png 理恵 2019.8.30

この、やっせんぼがっ! まっこて申し訳なか
Community テーマ - 旅行記  ジャンル - 日記

西郷どん!南九州の旅 Vol.4 -薩摩グルメ-

Edit Category 理恵さん日記
-つづき

九州うまかー!!
今回の旅行ではご当地グルメを食べつくし。
まず、1日目の昼は仙厳園の土産どころ、薩摩のれんの中にある、有村屋さんのさつま揚げ
ほどよい甘さ、もちもちの食感。特にさつまいもの入ったさつま揚げは絶品。

P8290033satuma.jpg

おやつももちろんマスト。鹿児島に来たらこれ食べないとあかんでしょ。
天文館むじゃきで本家のしろくま
鹿児島に着いた1日目はとってもいいお天気で暑くて、すっごい汗かいてたので、めちゃめちゃおいしかったぁ。
上から見たら熊の顔になってますよ、って店員さんが教えてくれた。 おっと、、お顔が逆やねぇ

Img_1772mijyaki.jpg

Img_1773mujya.jpg

そして、1日目の夕食は黒豚食べたいね~~って、旅行に行く前から家で話していたら、
夫テツが 「ええ店知ってるから、そこ、連れてったるわ。」と。鹿児島に出張に行った時によく行くらしい。
夫テツに案内されるまま行くと小さな居酒屋さんで、入るなりそこの大将と 「久しぶりやなぁ!!」とすごく親し気に話す夫テツ。
手に持っていた大阪の焼酎を 「土産です!」と言って渡している。
えっ・・・・ なんか、、、すっごい常連なんすけど?
ええ店知ってるって言うてたけど、単に出張の時に見つけた店くらいの想像でいたあたし。
テーブルにはもう黒豚しゃぶしゃぶのセッティングがしてくれてあった。
大将は気さくな方で、あたし達のテーブルで一緒に飲み始め、奥さんもとっても明るい方。
夫テツが、「ここの黒豚、ほんまにうまいから!!」 と。 しゃぶしゃぶしゃぶ・・・・
うっわっ!! なにこれ!! 甘ぁ~~~い!!!
おいしい! おいしすぎる!! こんな甘い豚、食べた事ないよぉ~~

Img_1778kuro.jpg

Img_1779kuro.jpg

食べて・・・食べて・・・食べまくって・・・
もうギブかな~、、、と何度も思ったが、決して残したりすまい!と。
こんなに懇意にしてくださっているのに、残したりして夫テツの顔をつぶすわけにはいかない!!
うっっぷ・・・・。 完食。 食べたぜ~~。 人生で一番おいしい豚やった。
ふぅ~~、、、 食べたぁ・・・・。 子供の頃、親子丼がおいしすぎて3杯食べて夜中じゅう吐いた経験を思い出すほどに食べた。
夫テツ、ごちそうさま。 ありがとう もぉ~動けん! 寝る~~(笑)

a67280-0.png 理恵 2019.8.29

こげん豚、食べたことなかーー
Community テーマ - 主婦の日常日記  ジャンル - 日記
 
10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

09 11


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(53歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS