FC2ブログ

名古屋旅行 2日目 44番 名古屋城

-つづき

2日目はお城巡り。100名城、続100名城のスタンプを集めているので、さっそく名古屋城へ。
名古屋城は、徳川家康が大阪の豊臣秀頼を牽制するために築城。
広大な縄張りに、数多くの櫓。天守には金のしゃちほこがあって、「尾張名古屋は城でもつ」と言われるほどの要塞になった。

さすがGWとあって、本丸御殿への入場は90分待ち。
でもすすっと進んでだいたい45分くらいで入れました。
徳川家康によって建てられた本丸御殿は、昭和20年の空襲ですべてを焼失し、
平成21年から復元工事が始まって平成30年6月に完成。 中は当時の様子がよみがえり、豪華絢爛! ピッカピカ

Img_1407nago.jpg

Img_1412nago.jpg

Img_1414nago.jpg

名古屋旅行のもう一つの楽しみは「食」
名古屋っておいしいものがいっぱいあるよね~。 きのうはみそカツを食べたし、
今日は、お昼ごはんに蓬莱軒のひつまぶしを食べたかったけど、4時間待ち・・・げげ
で、名古屋コーチンの親子丼にしました。 グーグルで調べたらこのお店、以前に食中毒を起こして営業停止になってる過去があるみたいやけど、、、、大丈夫か??
夫テツが、そういう店やからこそ、最善の注意を払ってんのとちゃうか? って言うから行ってみた。
名古屋コーチンはすごくしっかりとした噛み応えでおいしかった。
これは夫テツが注文した親子丼。あたしはなぜか鍋焼きうどんにしてしまって、正直、失敗やったなぁ・・・
あたしも親子丼にすりゃよかった~

Img_1418nago.jpg

まだまだ続く
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

56番 竹田城

-続き

山城の郷から竹田城跡まで歩いて40分。さぁ、、、登るぞ!! 向こうには石垣が見えている。

Img_25241.jpg Pb2000961.jpg

登り切ると、ずはぁーーーっと景色が開ける。 ここが、、、あの竹田城かーー!山の頂上っていうのもあって、とうとう来たんだぁ!!っていう思いがあふれ出し感動・・・。

Pb2001051.jpg Pb2001101.jpg

古城山山頂に複雑にめぐらされている壮大、かつ精密な石垣群は圧巻!ここにどんな殿がおられたのか、ほとんど知らないけれど、同じ目線で山々を眺める。 素晴らしい。

Pb2001081.jpg

どのアングルで見てもあまりにも美しく、石垣の写真ばかり撮りまくるあたし。しかし、、、寒いし、おなかも空いたんでそろそろ下山しよう。山城の郷まで戻ってきて、せっかくやから但馬牛を食べよう!!! でも、やっぱお高いのよねぇ・・・・・ってことで、但馬牛のカツサンドならなんとか手が出るのでオーダー。うっほぉーー! ボリューミー!!一切れは夫テツにあげたけど、お腹パンパン! とろけるおいしさでございました。

Pb2001171.jpg Img_25091.jpg 雲海の上だよ~

Img_25071.jpg ふわふわだよ~ Img_25051.jpg

思いっきり遊ぶ夫婦

todofuken_1 (2) 理恵 2017.11.20
テーマ : 史跡    ジャンル : 旅行

57番 篠山城

7/2(日)

もぉ・・・暑くて週末ウォーキングなんて死ぬ・・・今日は、ドライブがてら篠山城から、あと京都の北部あたりの花の寺を廻ることにした。

20170702.jpg   P7020010sayana.jpg

ここは徳川家康が豊臣秀吉に備えて、大阪、京都から山陽、山陰への交通の要衝にと築城。天守閣はもとから造られなかったんで、居住目的ではなかったんやろうな~。見事な石垣。 豊臣も脅威を感じずにはいられなかったろう・・・。
平成12年に再建された大書院。

P70200080702.jpg   P70200070702.jpg

中はこんな風に豪華絢爛! 家康がここでいろんな策をたててたと思うと、同じ場所に立っている、、なんて不思議な気持ちになる。明日、死ぬかもしれないような乱世の中で、天下を治めた家康。健康オタクって聞くけど、やっぱ、体が資本ね。

FullSizeRender2.jpgスタンプ15個達成

todofuken_1 (2) 理恵 2017.7.2

あー、それにしても暑いわ。
テーマ : 史跡    ジャンル : 旅行

59番 姫路城

4/30(日)

世の中GW。 我が家も昨日から暦通りの連休に突入。しょっぱなの29日は、おそらくGW初日は道路が混むだろうと思い遠出は控えて、野菜の苗を買いに行ったり庭の手入れ。本日、計画していた姫路方面へおでかけ。まずは、世界遺産 姫路城へ。
さすがの貫禄。しかも真っ白できれい まさに白亜の城。でも美しさだけではなく、中を見学すると本当に複雑な縄張りの構造になってい迷子になってしまいそうで、なかなか天守まではたどり着けなかっただろう。至る壁に敵を狙える鉄砲穴があって、覗くとこんな感じ。
階下を歩く敵が丸見えだもん。たいしたもんだわ~。白鷺城とか言って、すごくきれいやけど、これままさに要塞。 さすが秀吉!

IMG_1963kime.jpg   IMG_1964teppou.jpg
IMG_2049.jpg

スタンプ14個達成

 巡礼ランチ

姫路城の門前にたまごかけごはん専門店がある。 開店前からすごい行列。何杯でもおかわりご自由~♪ 夫テツは3杯いってました・・・素材が素晴らしいのか、極上のたまごかけご飯でした。

たまごや
 兵庫県姫路市本町68家老屋敷館「は」の屋敷内
 079-289-0058


IMG_1946tamago.jpg   IMG_1948tamago.jpg

姫路駅からバスに乗って書寫山へ。つづく

todofuken_1 (2) 理恵 2017.4.30
テーマ : 史跡    ジャンル : 旅行

53番 二条城

-つづき

今日のウォーキングの最後は世界遺産の二条城へ。ちょうど桜祭りをしていたので、ほぼほぼ外国人の方でにぎわってました。
誰でもしってるアノ徳川最後の将軍、慶喜が大政奉還を行った場所。その広間はやはりここかぁーーっ!と思える重厚感があった。
しかし、よくこんな大きな決断を慶喜はしたなと。 あたしやったら胃に穴が空いて吐血もんやな。
先日ニュースで各地の寺院に油のような液体がまかれるっていう事件が多発してるけど、二条城でもカレー粉がまかれてたってね。 バカなことするねぇ。 いったいどういう気持ちでそんなひどいことができるのか。素晴らしい歴史的遺産をみんなで大切にしていかなあかんよね。

IMG_1828nijyou.jpg Img_1898 (2)スタンプ13個達成

六角堂から革堂へ、町衆の拠点となった寺を巡るコース 夫婦の遠足 13.06km 19495歩

 巡礼スイーツ
IMG_1841heso.jpg

へそ餅。 柔らかい求肥の中に粒あんをつめてきな粉をまぶしたもの。この形、六角堂のへそ石やね。 おいしかったぁ~。

303400s.jpg 理恵 2017.4.9

テーマ : 史跡    ジャンル : 旅行

« »

06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(52歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
訪問ありがとう
最近観た映画
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login