FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

在宅での排尿管理

Edit Category 介護 > 実父の介護
7/15(月)

きのう福知山の帰り、父から電話。
もう、ここんとこ父からの電話は頻繁になっていた。その内容は、尿道カテーテルの接続の仕方がわからない・・・だ。
( ゚Д゚)ハァ? 退院する時、ちゃんと教えてもらって、自分でもできるって言うから退院したのに・・・
カテーテルの管がどこにいったかわからないっていう電話もあった。
あたしはそのたびに実家へ呼びつけられる。
仕事中であろうがそんな訴えを電話でされれば、 「わかった。待ってて。すぐに行くから。」と言って駆けつける。
で、「何を困ってるの? カテーテル見せて。」 って言うと
「もう、いい、いい!! 口で説明するから!! もうわかった、わかった!!」とあたしを帰そうとする。
じゃーなんで呼びつけるの??? これの繰り返し。

きのうも、夫テツと福知山の帰りに実家へ寄ると、カテーテルがわからないと訴える父。
ch5_13nyoudou.jpg

ただ差し込むだけの作業。
日中はバッグが邪魔なので外して詮をしている。夜、寝るときにおしっこをためるためバッグにつなぐ。
それが出来なくて、2時間くらい、あーでもない、こーでもないと苦戦しているというのだ。
そうこうしているうちに、おしっこが管から漏れてきて、床や布団を汚す。
かなりのストレス・・・・。

夫テツが 「お父さん、いったいその接続部分、どうなってるの?壊れててもあかんし、見せて。」
って言っても、やはり羞恥心とプライドでなかなか見せてくれない。
じゃー、今日もどうして電話してくるんよ!!!!
あたしは心の中で不満をぶつける。 腹がたつけど、やはりこんな老人を前に怒れない。可哀想で。

とりあえず、今月の末までカテーテルは挿入したままなので、このままじゃあかんし、
明日、もう一度病院へ行って、ちゃんと看護師さんに教えてもらい!ってことになった。

senior01_z_12.png 理恵 2019.7.15
スポンサーサイト
Community テーマ - 頑張れ自分。  ジャンル - 日記

満幸商店

Edit Category 介護 > 親家片
-つづき

淡島神社の参道に土産物屋さんが3軒。
その真ん中の「満幸商店」さんで、めっちゃ盛りのしらす丼が食べられるらしいという情報。
さっそく行ってみました。

P7140008mannko.jpg

雨の中でもこのお店の前にだけ行列が出来ています。 夫テツの格言 「行列には意味がある!!」 これです
待つこと約30分くらいかな・・・
当然、あたしはもちろんしらす丼。 ビジュアル的にもOK。フォトジェニックでしょう。
ノーマルサイズにしてみました。

P7140013mamko.jpg

ででーん!!こ、これ、どうやって食べるの!
溢れるし。そびえるしらすの山を雪崩を最小限起こさないように、そろそろスプーンですくって一口。
うっほぉーぃ!おいしいっ!
塩辛さに後乗せの梅干しがまた絶妙なアクセントになっててほんまにおいしい。
夫テツは、あわしま丼。 サザエ、アサリなどを生姜で煮込んだのがふんだんにもられてて貝好きの夫テツにはたまらん一品。

P7140011mammko.jpg

あと、名物 わさびスープ。 鯛の骨を24時間じっくり煮込んだ出汁に、お好みでわさびを入れて頂きます。
あー、、、、染みるわぁ~~~

P7140009mannko.jpg
P7140010mamko.jpg

2014_animal_use_01_r20_c26.png 理恵 2019.7.14
Community テーマ - 頑張れ自分。  ジャンル - 日記

人形供養

Edit Category 介護 > 親家片
7/14(日)

実家の親家片(おやかた)もだいぶ進んできた。次に取り掛かったのは、あたしのひな人形。
一人娘で初孫のあたしに、祖父母は喜んだか、見栄を張ったか、七段飾りのそれは立派なひな飾りを買ってくれた。
小さいころは母と一緒に飾り付け、くるくる色を変えて廻るぼんぼりや、小道具も細部に至るまで精巧に出来ていて、
あたしは子供心に自慢だった。

結婚した当時、狭い社宅の一間を占領しつくしても大切に飾っていたが、
引っ越しを機に、また実家へ戻してしまい、結局、天袋の奥底に眠ったまんまになった。

処分しようにもごみ箱行きじゃあまりにも忍びない・・・・
なので人形供養で有名な和歌山県 加太の淡島神社に持って行くことにした。
さぁ、、、一緒に行くよ! みんなで。

hinaninn.png

神社の中にはずらぁーーーっとお雛様が

P7140004hina.jpg

P7140001hina.jpg

種類別に分けられているのも面白い。
ちょっと、ぎょぎょ・・・って感じだけど、不思議におどろおどろしいものは全くない。
P7140002hina.jpg

P7140003hina.jpg

供養と言っても簡単な手続きで、費用は1500円。
持ってきた人形をトレーの中に入れるだけ。
人の形に切り抜いた半紙に名前・住所・願い事を書いて人形と一緒に奉納。 それで終わり。
3月3日には白木の舟にたくさんのお雛様を乗せて加太の海に流す、ひな流しが行われる。
あたしのお雛様も海に流してください。 今までありがとう。ずっと暗いところにしまったまんまでごめんね。

b-onegai.gif 理恵 2019.7.14

淡島神社の境内にはちょっとおもしろい場所があって、
婦人病や安産祈願など、女性が自分のパンツを奉納して帰るという・・・・・
格子の中にパンツを投げこむんだとか。
それを事前に調べていたあたしは、長年お世話になった〇〇の日ショーツを奉納しようと準備していたのに、
不覚にも家に忘れてきてしまった!! 
そういうあたしみたいな人に朗報。 境内にはパンツも売ってます。
・・・ということは、その場で脱いじゃって奉納したってかまわんよ、、、ってこと。 う~~生々しい・・・
あたし?? いや、さすがに脱げませんでした (笑)
P7140007panntu.jpg
Community テーマ - 頑張れ自分。  ジャンル - 日記

口腔内の腫瘍は

Edit Category 介護 > 実父の介護
7/9(火)

父の上あごにあるデカい腫瘍。大きさはなんと、3.8×3.5
いよいよ口の中の腫瘍の検査。病理検査、CT、MRIの結果が出た。
夫テツも仕事を休んで3人で聞きに行った。
まー、間違っても悪性なんてことはないだろう。だって、20年も放っておいたって本人も言うんだから・・・

教授に呼ばれて3人で診察室へ。
「あー、お父さん、口開けて~。 これねー、、、、いつから放っておいたって??」
「これですか・・・。 もうー、、、、30年になりますかね。えへえへえへ・・・」

てーーー!! 30年て、増えとるやないか!!
笑ってんじゃねーよ!

「あー、はいはい。 結論から言うと、悪いものじゃないです。良性のできものですね。
で、手術で取るってことになりますが、高齢やし、、、どうしますか?
このままやったらご飯も食べにくいし、放っておいたらまた徐々には大きくなってきますしねぇ・・・」と。
父はすこしたじろいで、あたしの方を見て
「ここまで来たらやらんわけにはいかんやろし・・・」と。
あたしも 「お父さん、取ってもらい!で、おいしいもん食べよ~。」 と励ます。
すると父は、 「手術終わりました~・・・・で、お迎え・・・・ってことになるんちゃいますか?えへえへ。」 

・・・・誰もリアルすぎて笑えねぇ・・・・

ということで手術となりましたが、なんせ大学病院というところは大混雑で、
父の手術の順番が回ってくるのが早くて9月。 年内に出来たらなーみたいな感じ。
それまで、ムース食を食べる父は不憫やけど、しゃーないな。

「良性でよかったなぁ・・・。
 もし、癌とかやったら、もう抗がん剤で苦しむのも可哀想やし、腫瘍だけ取ってもらって、ちゃんと入れ歯作って
 人生最後においしいもん食べたらいいよね、、、って夫テツと話しててんけどさ。」

って言ってふと父を見ると
yakuza1naki1.jpg

泣く・・・ ( ゚д゚)

senior01_z_12.png 理恵 2019.7.9

頑張ってくれ、父
Community テーマ - 頑張れ自分。  ジャンル - 日記

退院後の生活

Edit Category 介護 > 実父の介護
7/1(月)

父が退院した。腎臓の数値もほぼほぼ正常に戻ってきたので。
でも!まだおしっこが出ない。
カテーテルを抜去して、自分で排尿できるかテストしたけどあかん。
結局、カテーテルを挿入したままの退院となった。
ナニの先に管がついている。だいたい3時間おきくらいに、管の先の栓を外しておしっこを捨てる。
夜寝る時は、管をバルーンに繋いでそこにおしっこを溜める。
父が自分で全て1人でやる。
できる? やってもらわなきゃ。

口の中の腫瘍の検査はこれから。
病理検査、CT、MRI・・・・。
上顎の大きな腫瘍が邪魔して入れ歯がうまくはめられず、ろくに食事していなかったため、栄養失調、脱水を起こした父。
入院中はドロドロスムージーのようなミキサー食を食べて、、というよりむしろ飲んでいた父。
それならば、、と、ムース食の宅配弁当を昼と夜に頼んでみた。

menu-05-a.jpg

ん?? かまぼこ??

見た目はアレだけど、お野菜2種、お肉、お魚などのたんぱく質2種。ちゃんとバランスを考えて作られている。
こんなのあたし、作れって言われても無理だし、今まで、超~偏食で、野菜は嫌い、肉は豚しか食べない!魚も嫌いよ
ってわがままを言っていた父が、これだけの食材を食べてるっていうだけでもすごい。
入院中、ミキサー食を文句を言いながらも食べて、すごく調子が良くなったことを実感した父。
「食事って大切なんやって思い知った・・・・。」と反省していた父。
このムース食も、まぁー文句は言いますが食べてます。

そして何よりありがたいのは、見守りもしてもらっているという事。
あたしの出した条件が必ず父に手渡してもらえること!! 家の中に入ってもらって結構。
寝ているならば起こして、「ごはんです。」と声をかけてあげてくれと頼みました。

お弁当屋さんは、昼、夕方の1日2回宅配してくれて、父のちょっと気になった様子をショートメールで知らせてくれています。
うっうっ・・・ ありがたい!!

独居の父。 一人娘のあたし。 いろんな人の力を借りてやってみます!!

senior01_z_12.png 理恵 2019.7.1
Community テーマ - 頑張れ自分。  ジャンル - 日記
 
07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06 08


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(52歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
リンク
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS