FC2ブログ

なんで涙が出るんだろう

5/26(日)

泣き崩れる父に対して最近の母は落ち着いている。
帰りたい!と言ってかけてくる電話も5/2から止まっている。
週末には必ず会いに行ってるけど、先週はハンドクリームが欲しいという母を連れ出して一緒にショッピングへ。
ドラッグストアーに着くと、
「なぁなぁ、、、何買うの?」 と母。
「え、、、お母さんのハンドクリーム買いに来たんやろ?」 きっと何しにここへ連れてこられたかわかってないと思われる。

買った商品の入った手提げ袋を持っているあたしに
「なぁ、、何買ったん?」 と母。・・・・・悲しいかな、認知症。

今週は朝から血圧が180まであがって調子悪く横になっていたそうだ。
あたし達が行った時はもう起きていて、「大丈夫、大丈夫。心配いらんで。」 を何回も繰り返す。
顔色もべつだん悪くないし、様子を見てくださいとお願いして帰ろうとした時にスタッフさんが、 
「見てください。ほら、お母さんに髪を編んでもらったんですよー。」と言って
くるっと後ろを向いて見せてくれた。
「暑いやろ~?って毎日、お母さんに編んでもらってるんです。」 と。

あー、、、、母、慣れてきたんやなぁ・・・
入所当初は、お風呂さえ遠慮して入れず、他人行儀に頑なに心を開かなかった母。
それが、スタッフさんの髪を編んでやれるほど仲良くなったんだ・・・。 よかったなぁ。

あれ、、、?? つつつつーーー。
涙がこぼれる。
母、慣れてくれたんやなぁと思ってホッとした涙?  いや、、、
小さいころ、髪を編んでもらった事思い出した?  いや、、、
母らしい一面を感じながら、少しずつ母でなくなっていくような、切ないような、悲しいような、、、
なんだろう。 自分の涙がよくわかんなかった。
Image1111.jpg

obaacyan02.gif 理恵 2019.5.26

スポンサーサイト

テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

母からの電話が怖い

4/27(土)

母から相変わらず帰宅願望による電話が続いています。
日中はあれやこれやと用事をさせてもらっているので大丈夫やけど、夕飯が終わって8時くらいになると利用者さんがみんな自室に戻られて、母も部屋で一人になります。
決まってその頃、あたしの携帯にかかってきます。 一人になるとなんか色々考えるんやろなぁ・・・。

「どうしたん?お母さん。」
出だしはいつも同じ。母はまるで初めてあたしに話す内容のように、
「ん~・・・。もうなぁ、、、元気やからそろそろここを退所して家に帰ろうと思うねん。」 と。

あたしにしてみたら、もう何回同じ事言う?そして言わす??? っていう感じ。
で、、「お母さん、あんなぁ・・・・帰られへんねんで。 前にも説明したけど。」 って言うと、

gzapu.jpg

母、豹変!!!

「なんで帰ったらあかんの?」という質問にも何回も説明してるけど、わかってないんやなぁ。
あたしにとったらそれは口にするのも母が気の毒で、可哀想で、もう二度と説明したくない内容なのに・・・。
あまりの剣幕に、「わかった!わかった!ホームのスタッフに聞いてみるね。」 って言うのが精いっぱい。
最後は母が、「もう、あんたはなんでそうやって反対ばっかりするの!!なんで私がまた主婦をすることがあかんの!!
もうええわっ!!!」 ガチャ!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
こうやって15分ほどの電話を母がぶちぎれて終わる。

はぁ・・・・・泣けてくるんですよねぇ。
あの優しい母はどこへ? 子供の頃はたまに怒られたりしたけど、それもめったにないかな。
励ましてくれて、あたしのすることを信じてくれて、いつもいつも優しい母・・・。 どこへ行ってしまったんやろう。

次の日、心配で様子を見にいって、
「お母さん、、、きのう電話してきたやん? 帰りたいってさー。 少し、家に帰ってみる?外出しようか?」
って聞くと、
「え? 別に帰らんでええよ~。 ここは快適! 何の不自由もしてないし。
 お父さん、元気にしてはるんやろ? なら、帰らんでええよ。」 って。

えぇぇええええええええええええ??

夫テツの方を見ると、ニコっと笑って、口パクで 「ほらな。わすれてる」 って言う。

そっか・・・母は認知症なんやな。
なんであたしはこの事をわかってはいるのに、母の質問に回答しようとしてしまうんやろ。
少しはわかってくれるやろうか・・・覚えているに違いない、、とか。 少し期待してしまうんかな。
やっぱり「お母さん」やから。

10連休のスタートの4/27 土曜日に、ショウゴも帰省していて、久しぶりに家族がそろったから、
母のリクエストでお好み焼きを食べに行った。
母は初めて食べる 風月の豚モダンを 「おいしいな~。やっぱりプロの味やなぁ!」と喜んで食べた。
こんな願いならいつでも叶えてあげられるよ。
でも、またすぐに忘れてしまうんやろなぁ。

obaacyan02.gif 理恵 2019.4.27

あたしが慣れなきゃ。
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

不穏な日

4/19(金)

仕事から帰ると母から着信があったことに気づいた。
あー、、、なんか嫌な予感。
折り返すと、 「もしもし・・・」の声がもう不穏 

「ごめんなー。仕事やって、すぐにかけられんで。」 って言うと、
「うそ!!!!」 
「はぁ?? 嘘ちゃうし! 今日、金曜やろ?金曜はあたし、仕事やで。・・・で、なに?」 って聞くと、

「なんか、、、今日は気分が凹んでる・・・。 まわりの人も私を見る目が違ってる。
 こんな日は家に帰りたい~・・・って思って泣けてくる。私は死ぬまでここにおらなあかんの?」 と聞いてくる。

認知症っていう病気が気分の浮き沈みをさせるのかはわからないが、
誰でも、なんか今日は気分が落ちてるって日がある。 母も今日はそんな日だったんやなぁ・・・・

「死ぬまで・・・って(笑) まだまだお母さん、死なへんで~。」 って言うと
「こんなん、飼い殺しや!!」 と攻撃的に言ってくる。
bo.jpg

はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 飼い殺してー。

ここ2週間は「帰りたい」って言ってこなかったし、 ホームの自分の部屋を模様替えをしてスタッフを驚かしたり
元気にやってると安心してたのになぁ。
まー、部屋の模様替えは、タンスを自分で動かしたようで、もしも怪我でもしたら大変なんで、ちょっとスタッフさんに苦情とお叱りを受けたが、母は「自分の家やし、模様替え、好きやから^^」 って言ってたので、ようやくここが自分の家っていう自覚を持ち始めてきたのかな~なんて喜んでいたのに、今日はこれ・・・。
こんな事を何回繰り返すんだろう。

入所する前、父と暮らしていたころは、暗い部屋で何もしないで、ぼぉーーーっと屍のように座っている母をよく見かけた。
その精神状態に比べれば、今のホームでの刺激ある生活は、認知症の進行を遅らせることにどれだけ役立ってるかしれない。
いくら母が帰りたいと嘆いても、もう決して戻せないし、戻さない。
これが一番、最善、最適なんやから。 母がこうしてあたしに攻撃的に不満の電話をしてくるたびに自分に言い聞かす。

そして次の日、心配で様子を見に行くと、
「ここは快適よ~。私の事は心配せんでええで!」って言う。
きのうの電話をすっかり忘れて。 

母からの帰宅願望があるたびに悲しくなるし、罪悪感にもさいなまれる。
でも、「まだ、携帯で電話かけれるんや~。メールも打てるわ~すごい。」 って思えるようになったよ。
少しずつ、あたしも慣れてきたかもね。

obaacyan02.gif 理恵 2019.4.19
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

母VSクマさん

3/26(火)

母の入所しているホームに、いつもクマのぬいぐるみを抱いているおばあさんがいる。
サロンで食事をする時、母の隣の席。

「あの人、いつもクマさん抱いてはるなぁ~。 安心するんやろなぁ~。」とあたしが言うと
母は、 「ちゃんちゃらおかしい!!」
と吐き捨てた。
・・・・(笑) ちゃんちゃらおかしいってーーー。 久々に聞いたわ。
「みんなに嫌われてる、あの人。 ごはんの時くらい置いてきーー。 ってキツイ人に言われたはるわ。
 私はそんな事言わへんで。 」と言ってた母。

きのう、要介護申請の更新手続きでホームに行った時、管理者の方から
「お母さん、はっきりモノ言わはりますよねぇ~。 最近、どうも、クマさんを抱いてはる方の事が気になるらしく、、、
 とてもキツク注意しはるんです(笑)
 それで、席替えをしてみたんですよ。クマさんが母の席から見えない位置に・・・・。
 でも、わざわざクマさんが見えるように椅子を動かしはるんです~ (笑)」 と・・・。
kuma.png

ひぇぇぇぇえええ!!!!
キツイ人に言われたはるわ、、って、それ、自分やんかーー!

母、、、、本領発揮ですわ。 もともとキツイ性格なんよ。
言いたいことははっきり言うし、仕切りたがりやし。

「すいませんっ クマさんに申し訳ないです・・・・。」 と謝ると、管理者の方は笑いながら、
「大丈夫です。 クマさんも言い返しはるし、負けてませんから~。 女子高のノリって言うんですかね~。」
と明るく返してくれはったからよかったものの、女子高てーーー!
母のせいでクマさんが不穏になったらどうするねん!ご家族の方にも申し訳ない・・・・。
よりどころが特にない母には、その方の事が理解できひんねやろな。 もう、放っといたったらええのに!

obaacyan03.gif 理恵 2019.3.26

熾烈なばぁーさんバトル、どうなることやら

要介護認定調査更新

3/25(月)

両親の要介護認定の更新がやってきた。
早かったなぁ・・・あれからもう1年かぁ。まさか、この1年で母が老人ホームに入ることになるなんて。
ちょうど1年前、父の風呂場での転倒をきっかけに、実家の介護リフォームをするために介護認定を申し込むことから発覚した母の認知症。
おそらく、その前の年から、、、いや、もうちょっと前からじわじわと母の身体を蝕んでいたんだろうなぁ。
もっと前に気づいていたらもうちょっと自宅で頑張れてただろうか。
今、ホームで24時間の見守りのもと、母の安全は守られ、あたし達家族は安心して暮らしていられる。

入所してほんの1か月で更新手続きがきたから、あたしも立ち会うことにした。
ホームに行くと、母の部屋で市役所の方が簡単な質問を母にして、和やかに進んでいた。
ホームの管理者の方が、 「今は口出し禁物で静かに見守るだけね。」 って言ったので、母の答えをにこにこしながら聞いていた。
職員: 「では、今の季節は何ですか?」
母:  「春です。」
職員: 「では、何月ですか?」
haha.png

うぅううぅう・・・・・。 「こないだ誕生会したのにねぇーー!!(笑)」 思わず管理者の方が吹きだす。
おいおいおい!! 突っ込みたいのはあたしも一緒。

その他、もろもろツッコミどころは多々あれど、無事終了。
後は、母を抜いて、職員さんと管理者とあたしの3人で実態を報告。
あたしは、なぜあれほど元気そうな母の入所が必要なのかを説明した。
どうか、どうか、介護度が上がらず現状維持の結果が出ますように・・・・。

obaacyan03.gif 理恵 2019.3.25

父は更新しなかった。デイサービス行くときは死ぬときって言い張るもんで。
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

« »

06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(52歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
訪問ありがとう
最近観た映画
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login