FC2ブログ

父の喪中はがき

11/20

父が亡くなって2か月経った。
亡くなってすぐ、お通夜、お葬式と喪主を務めて、各手続きに追われ忙しくしてきたけど、
四十九日が終わってやれやれやなぁ・・・と感じたのと同時に、
父が居ないことが日々、信じられないような感覚になる・・・。
なんでおらんねんやろ・・・・。どこ行ったんやろ・・・・って、ちょっと説明しにくいけど、本気でそんな事を考えてしまう時がある。
何かふと思いついた時に、 「そや、今日、父に聞こう!」とか思って、
あっ、そっか。おらんねんやった・・・・って思う。
亡くなったすぐの頃はちゃんとしっかり父が亡くなったってわかってたのにな。

父の喪中はがきを作った。
父の大好きな花 白木蓮の柄にした。
父は子供の頃、祖父の仕事の関係で中国に住んでいて、かなりの大きな屋敷に住んでいたらしい。
庭に白木蓮の木がいっぱい植わっていたんや、、、と、よく懐かしんで聞かされた。
戦争が終わって日本に引き揚げてきてからは、貧乏どん底生活。
明日、食べる米もないような・・・。苦労したんやと思う。
だから父は、幼いころの優雅な暮らしがいつまでも忘れられず、その象徴がこの白木蓮の花なんやろうな。
お父さん、喪中はがき けっこうイケてると思うねんけどな。気に入るよな、きっと。
1212233.jpg  理恵 2019.11.20
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

住職の捨て台詞

11/3(日)

父の四十九日を最後に、今後一切の法要をなしにして、百か日が過ぎたら父を永代供養に預けるという事を住職さんに言ったら避難されて・・・・と前の日記で書いたけど、ちょっと笑えることがあったw
法要が終わって、住職さんがお帰りになられるので、ドア口まで挨拶に行ったのよね。
そしたら、住職が、
「あー、、、娘さん、僕の携帯番号って登録してますか?」と聞いてきた。
父のお通夜から何かと連絡とることが多かったので携帯番号を聞いてはいたけど、登録まではしてなかった。
けど、 「いーえ、してません。」って答えるのもなんか失礼な気がして、
「はい、しましたけど・・・。」 と嘘をついた。
すると、住職がこんな事を言ってきた!!!!! 

bouzu.png

はぁーーーーーー!!??
なんなん!? その捨て台詞!
そりゃね、今まで祖父が亡くなってからというもの、ずっと、そのあとの叔母の時も、祖母の時もずっとお世話にはなってきたよ。
実家では、両親が月命日までもいまだにお参りにきてもらってたみたいやから、すごく収益があっただろう。
檀家とまではいかないにしても、すごく懇意にしてたのは確か。
それが、この娘ときたら、今度一切の縁を切るような申し立てをしてきやがって!! 
というところだろうけど、あたしはもう実家から嫁に出た身。ましてや一人娘で、後が継げない。
そのことを生前、父とは何回も話して一番いい方法を父と決めたんだっつのよ。
それを他人にとやかく言われる筋合いはない。
しかも、、、携帯番号を消せ。おまえのも消しとくから!! みたいなこと、
今まで言われた事ないってばよぉーーーーー! 
なんか、あたし、、、、、 振られたみたいになってるじゃんねー!  (笑)

b-punpun.gif 理恵 2019.11.3

ちっせーな

テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

父 四十九日法要

11/3(日)

早いもので父の四十九日法要の日がきた。
お葬式をあげたセレモニーホールを借りて行った。
来てもらうのも、父の妹である叔母と、その娘のあたしのいとこ。
そしてあたし達家族4人と母の7人だけ。
あたしが実家を出て嫁に行って跡を継げないので、この法要を最後に、百か日が過ぎたら父を永代供養に預けようと思っている。
あたしの祖父の代から縁のある住職さんが今日も来てくれて、お経をあげてくださるのはありがたいが、
父を永代供養に出すことをやんわり非難されるのはちょっと・・・・なぁ。
まー、そりゃお寺さんにしてみれば、この先もずっと法事をする度に、こうしてお経をあげに来るだけで、
商売になるし、それがお寺の営みのひとつ。
だから、ご住職さんの気持ちもわかるけど、実際、あたしはもう実家を継げない以上、ちゃんとここで整理しないと、ショウゴやうーたに迷惑がかかってしまう。
ご住職さんは、 「今はなんでも、墓じまいや永代供養やとおっしゃいますけど??」 って愚痴っぽく言うけれど、
あたしは、別に墓じまいや永代供養が、何も不義理だとは思わない。
色んなスタイルのある中で、自分が一番、楽な方法で、亡くなった方を思い出してあげればいいと思う。
こうやって家族で父の思い出とともに過ごす時間が持てればそれがあたしなりの供養だと思っている。

Img_1984mannti.jpg

父が予想外にあまりにも急に逝ってしまったものやから、
「またいつかね~。」 なんて言って、約束を先延ばしにして叶えてあげられなかった事があって。
後悔先に立たずとはまさに・・・。
父は、亡くなるちょっと前に、あたし達家族と食事に行くことをとても楽しみにしていた。
自分の入院で色々面倒かけたと言って、そのお詫びにと。
うちの息子たちの事を思って、「ステーキでもええぞ!焼肉でも!!」とか言ってたけど、その歯でどうやって肉を噛むの?(笑)
って、、、、父のお気に入りの四川料理の店に決定してた。
父と最後に会った日も、
「いつにする? それだけを楽しみにしとるんや~。」 と言っていたのに、
「ショウゴが新しい赴任先が決まって落ち着いたらな!!」と、先延ばしにしてしまった。
結局、その後すぐに父は逝ってしまった。

今晩、家族4人でそのお店に父の写真と一緒に食事に行ってきた。(遺影に使った写真なので、まだ生きてる母も写っているが
まずは、父の大好物だった、小エビの天麩羅から。
「おじいちゃんのおごりやで!たらふく食べや~~!」って言いながら、お腹いっぱい食べた。
しめは、ショウゴの大好物で、いつも父がお土産にしてくれた ごま団子。

IMG_1986kinnpo.jpg

IMG_1987gomada.jpg

お父さん、ごちそうさま。 おごってくれてありがとう! きっと一緒に食べてたよね。

senior01_z_12.png 理恵 2019.11.3
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

眼鏡供養

10/18(金)

父の遺品はほとんど処分したが、焼却場に持って行くのもちょっとなぁ・・・・と思って、父の祭壇に置いてあるものが、
読みかけの単行本、腕時計、父にプレゼントしたダンヒルの長財布、そして眼鏡。
そのまま持ってたらええやん!とも言ってくれる人もいるけれど、あたし、どうしても物で残しておくことが嫌いで。
けれど、心の中で「お父さん。」って思い出すことがあたしなりの供養というか、大切に思う瞬間というか。
薄情なのかもしれないなぁ・・・そういう点では。

奈良の南法華寺(壷阪寺)の三重塔前で、古くなったメガネやコンタクトレンズに感謝し、供養する法要が行われるとのことで参加することにした。
これで父の眼鏡の供養が出来て、手放すことができる。

まずは住職の法話。そのあと、無料の粗飯。
栗のいっぱい入ったバラ寿司。 粗飯といえど十分お腹いっぱいに。

Img_1915.jpg

本堂で父の愛用の眼鏡を供養してもらった。
本当は棺に入れてあげたかったのに、バタバタしててスペアの眼鏡の方を入れてしまって、
「これとちゃうがな~!!!」ってきっと文句言ってるはず(笑)
供養してもらった眼鏡は好きな本を読むのに日々使っていたんだろう、、父の指紋がガラスにくっきりと付いていた。

Img_1916.jpg

Img_1919.jpg

Img_1918.jpg

父の遺品はひとつひとつ手元から無くなっていくけれど、本が好きだった父の姿はちゃんと覚えておくからね。

senior01_z_12.png 理恵 2019.10.18

テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

父の遺品整理

10/7(月)

7月の末から入居していた老人ホームの父の荷物を引き上げたのは1週間前。
夫テツが、「お前は行かんでええよ。俺でもグッときたから。」と言って、一人で全部してくれた。
愛用の物、新しく買ったものは2か月しか使わなかった。
結構、広かった父の部屋。 春にはホームの前は桜並木できれいだったろうに。

Img_1886.jpg

父の荷物を全部、我が家の父の祭壇がある和室へと。
父の布団、父の座椅子、机、仏壇・・・・
収納ボックスの中の父の服。
和室はすぐに父の匂いでいっぱいになった。

袖を通すことのなかった、秋物の下着や服は自分で買い足して、すべてマジックでカタカナで名前が書かれてあった。
仏壇の引き出しの中にあった10月はじまりの手帳には、
10/11の自分の誕生日に、「83歳 誕生日」と記してあって、
最後のページには、自分の名前 住所は実家ではなく、老人ホームの住所が書いてあった。

切ない

これからここで生きていくんだっていう、、、父の決意

父はずるい。
あたしは父が子供の頃から嫌いで、介護が始まってからは、だんだん弱っていく父を不憫に思う気持ちと
父が嫌いという気持ちを一つ一つ相殺してやってきたのに、
こんな、、こんな切なすぎる。 ずるい。 涙があふれてきどうしようもないやんか。
父の事、あれほど嫌いやったのに、もう愛おしさしかない。

父の匂いでいっぱいの父の物がつらくてつらくて、思い切って処分した。
泣きながら袋に詰めた。

祭壇に置いてある、父のダンヒルの財布と眼鏡と読みかけのしおりが挟んである本。
これはどうしたらええやろなぁ・・・・

senior01_z_12.png 理恵 2019.10.5

テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(53歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
訪問ありがとう
最近観た映画
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login