FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

古都 奈良の秋

Edit Category 理恵さん日記

古都 奈良の秋を彩る伝統行事 「鹿の角切り」 に行ってきました。

毎年10月に、奈良公園、春日大社の参道沿いの鹿苑で行われます。

一度、観たいと思っていたので、次男のうーたと二人で行ってきましたよ。

長男ショウゴは、サッカーの試合で留守なのでww

 

この時期、オス鹿は、発情期を迎えるため、気性が荒くなり、町民に危害を加えたり、互いに突き合って死傷することが多かったので、1671年(寛文11年)に、当時 鹿の管理者であった興福寺が、奈良奉行の立合いのもとで始めたと伝えられてます。

 

330年余りも続いてる貴重な伝統行事なんですねー。

 

コロシアムを思わせる鹿苑に

何十人ものはちまきにはっぴ姿の勢子(せこ)と呼ばれる方々が現れます。

安全祈願祭の後、いよいよ、オス鹿の登場です!

image1189279.jpg
観客席からは、
「えぇー角、しとるのぉ~~~」
と、声があがりました。

image3458368.jpg

勢子さんたちが、「はっ!はっ!」と大声をあげながら、この棒で3頭の鹿を追い込みます。
でも、鹿の走るスピードの速いこと!速いこと!!
棒を飛び越え、場内をまるで競馬の馬のごとく走り抜けていきます!!
勢子VSオス鹿
勇敢かつ壮大なドラマチックなバトルです!
image6398730.jpg
あっ!
捕まえましたっ!!
会場からどよめきと拍手喝采
勢子さんたちは、「十字」または「たんぴ」と呼ばれる縄を、
鹿の角に投げ縄の要領でひっかけ捕獲するのです。
でも、鹿の力はすごく強く、ずるずる勢子さん達が引っ張られます。
ハラハラ、どきどきの迫力モンです!image5302962.jpg


一人だけ違った衣装の烏帽子の人が神官です。

この方がまず、荒々しく暴れるオス鹿に水を含ませ、気を静めます。

そして、のこぎりで角を切り、神前に供えます。 

image6476799.jpg

うーたは、「かわいそうやぁ~・・・」って言ってたよ。
確かに、立派な角を切ってしまうのはすごく残念な気もするけど、
奈良の町の人々と共生していくには、仕方ないことなのかもね~・・・。

image4485798.jpg

 
 
古都 奈良も本格的な秋を迎えます・・・・image9645302.gif

aicon_bbs01.gif  理恵 2006.10.15
 
切られた角ね、、、鹿苑の中にある鹿愛護会の事務局で売られてるんだよ。
20~30?の形のいいモノは、20~30万円もするものもあるんだって!
鹿の角・・・1?=1万円ってことだね。 神官は、ちょっとでも長く切らなきゃね。

関連記事
Community テーマ - 主婦の日常日記  ジャンル - 日記
 
10 2006
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(52歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS