台風よ逸れろ!修学旅行

10/29(金)

うーた修学旅行です

IMG_0440_convert_20101029192525.jpg

きのう、真冬の様な寒波がやってきて、おまけに台風が接近中。
行き先は広島。原爆ドーム、平和公園。そして宮島。
今朝、起きたら曇ってはいるものの、空は明るいし、なんとか天気ももちそう。
毎日、指折り数えて楽しみにしていた修学旅行。
きのうの夜は、「台風なんてテンション下がるわぁ~~」と言っていたが。
いやいや、、、集合場所でみんなと合流したら、テンションMAXじゃないっすか??

今回、こんな怪しい天気のもと出発だから、不安に思っているあたしたち保護者のために
学校がPCや携帯を通じて、誰でも見れる掲示板を開設してくれた。
そこに、「予定どおり、広島に到着し、バスにて公園に向かいます。」とか、
「セレモニーが終わり、班行動開始です。」の随時更新される文字を見てはほっとしてる。
さっき、「ホテルに到着しました。みんな元気です。 」の更新が。
みんな元気です・・・。 想像してこっちまでにやにやしてくる。
いいなぁ~~~
一生忘れられないような思い出 作っておいで!

kaeru12.gif 理恵 2010.10.29

台風よ。どーか、邪魔しないでやって 
スポンサーサイト

関連記事
テーマ : 家族日記    ジャンル : 日記

子どもの成長

大変ご無沙汰です・・・・えぇ、しぶとく生きてます。
忙しかった~とか言いたいけど、それはない。

ちょっと前に書いたけど、ショウゴが産まれた事を機に撮り始めたムービー。
これをテープからDVDに落とす作業をずっとしてて、実家の親にもあげようと数枚作ってたら、意外にも時間がかかった。
幼い子ども達の一言一言に笑えて見入ってたりすると作業が停滞。
小さい頃は、日常がドラマだったんでよくムービーしてた。何気ない日々の会話や動作。
子ども達は、泣いたり笑ったりけんかしたり忙しく、カメラを手にするあたしに「おかあしゃん。」と話しかけに来る。

この作業のついでにショウゴの小学校の教科書やノートもそろそろ整理しようかと思いつき思い切って教科書を捨てた。
なんとなく、勉強道具を捨てるということに罪悪感を感じて捨てれずにいたのだ。
その中に「あのねちょう」と書かれたノートがある。
先生、、、、、あのね、、、と今日思ったことを書く、いわゆる日記だ。
これは捨てずに取っておくことにした。
ついつい脱線して読み返してしまい、またまた作業難航。

ショウゴ 2年生のあのねちょうから・・・
IMG_2230_convert_20101022215629.jpg
「二年生になったらともだちをいっぱいつくりたいです。
 たくさんつくったら、そのみんなでおにごっこをしたいです。
 学校へいくときもあそぶときもかえるときも ずっとずっとといっしょがいい。
 先生もともだちです。」
 

・・・ 二年生になったら、、、てー、もう2年生なんやけど。これ、書いたんは(汗)
先生もともだちです・・・可愛い!可愛すぎるっ。
こんな事を書いてたんやな
しかーし!!
今や、中2の彼。 部活の顧問の先生の事をいつも
「○田、1回、死ねぇぇぇぇぇーーーー!」
と、言うとります。   これも、成長っすかね。

kaeru09.gif 理恵 2010.10.22
関連記事
テーマ : 家族日記    ジャンル : 日記

13人の刺客

13人の刺客 観てきた。
img_lineup.jpg
-命を、燃やせ。-

江戸時代末期。将軍・家慶の弟で明石藩主・松平斉韶(なりつぐ)の暴君ぶりは目に余った。斉韶は近く、老中への就任も決まっている男。幕府の存亡に危機感を募らせる老中・土井利位は、かねてより良く知る御目付・島田新左衛門に斉韶暗殺の密命を下す。さっそく、甥の新六郎をはじめ十一人の腕に覚えある男たちを集めた新左衛門は、後に加わる山の民・木賀小弥太を含む総勢十三人の暗殺部隊を組織、入念な計画を練り上げていく。しかし、斉韶の腹心・鬼頭半兵衛もまたその動きを抜け目なく察知し、大切な殿を守り抜くべく周到な準備を進めていた…。
image1704054_20100923194559.gif
<ネタばれ注意>
凄い!!というより凄まじい・・・。
クローズZEROの時代劇版とでもいうか、斬って斬ってきりまくり、鈴蘭のてっぺん目指したごとく、
将軍の弟の首めざして突き進んでいく。
吾郎ちゃん演じる斉韶の極悪非道ぶりは、目も覆いたくなるほどで、PG-12はちょっと軽い気がする。もうちょっと年齢に制限かけてもいいくらい。
ふだんのSMAPの吾郎ちゃんとはまるで別人やけど、でも、SMAPの中でもわりにクールで、端正な顔立ちから考えるとまさにハマり役だったと思う。
最後、役所広司に追いつめられた際はもっと狂いキレてほしかったように思うが、あのときに初めて人間らしい感情を口にしたので、あれはあれでよかったかな。
ラストは落合宿を要塞化し、そこで参勤交代途中の斉韶一行を待ち伏せし、なんと50分間の死闘を繰り広げる。
斉韶の首をちょうだいするまで、命のかぎり斬りまくる。しかも、攻撃側13人VS防衛側300人!!!
たった13人で300人を殺さなければ斉韶に届かない。
そのなんと凄まじかったことか!! 血の雨が降るがごとく、圧巻でした。
ふつー、50分間もチャンチャンバラバラとやられると飽きてくるのが常だが、まったくそんなことはない。
瞬きするのも惜しいくらい、息をのみ肩にぐっと力が入り凝視するのみ。
松方弘樹さんのたちまわりはさすがと言ってよい!長年培われた技で魅了。
市村正親さんの迫力は見事。
でも、役所さんや、山田孝之などはキャクターが映えていたけど、若い子たちはいまいちキャラが説明されてないしエピソードもないのでちょっと残念。 もう少し時間を取ってもいいから、一人一人のキャラを分かりたかったな。
伊勢谷友介の山の民は、終盤、吾郎ちゃんが投げた刀がのどに突き刺さって死んだと思われていたけど、ラストでケロッとして出てくる・・・・・んな、アホなーーーーー!!!!
と、前の席のカップルも話していたが、夫テツいわく、アレは人間じゃないんだと。 
なるほど・・・そう考えると合点がいく。 たった13人で300人をやっつけるという無謀な戦に天が味方し、伊勢谷くんを送り込んでくれたんだと。なるほど・・・きっとそうだ。 
男の命をかける台詞が一つ一つぐっときて、しびれます!!!  もう1回観たいと思えるエンターティンメント作品!!!
関連記事
テーマ : 映画館で観た映画    ジャンル : 映画

« »

10 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(50歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大3♂)
うーた(大1♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login