FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

當麻寺と釜飯

Edit Category グルメぐり
4/15(金)

奈良県の葛城山の麓、當麻寺の仁王門前にある「玉や」へ行ってきた。
IMG_0685_convert_20110415195151.jpg

築220年の旧旅館の面影を残したまま、中では釜飯を食べさせてくれる。
IMG_0691_convert_20110415195729.jpg

席まで釜を運んできて、目の前で炊いてくれるサービス。
炊きあがるまでの30分間。 おしゃべりしてたらあっという間やし、待つ時間も楽しみが倍増してうれしいというものだ。
ここの釜飯はカニが有名で、兵庫県の香住から直送してはるらしいが、あたしは、大和豚の角煮釜飯にしてみた。
kakuni_convert_20110415200623.jpg

もう、ヤバすぎ!!!
角煮はとろっとろやし、大根は噛まなくてもエエ。
釜底にはしっかりおこげが出来てて、少し濃いめの味付けが満足感を誘う
ホンマにおいしかったよ 玉やさん、ごちそうさま。

食後、當麻寺の中之坊を拝観した。
白鳳時代に創建され、かなり古いが、中の庭園は細やかに手入れされていて、うぐいすの鳴く声ものどか。
IMG_0694_convert_20110415202312.jpg
IMG_0698_convert_20110415202449.jpg

この庭園の中にある、旧国宝の書院でお抹茶をいただいた。
「赤い毛氈の上でお待ちください。」と通された書院は、まるで時間が止まったように静か。
何の音もしない。 
「無」の中にいる気がする。
IMG_0701_convert_20110415202846.jpg

桜も少し散り始め、まだ牡丹の見頃には早いという、シーズンを外して出かけたのが良かったのか、釜飯の「玉や」も、この書院も、友人とあたしの二人っきり。
IMG_0700_convert_20110415203204.jpg

お抹茶のほろ苦さがおいしいと感じられる40歳も半ば・・・。
日常の喧噪から離れて、お母さんでもなく、奥さんでもない、自分に戻れる瞬間を感じられた気がした。

b-ame.gif 理恵 2011.4.15

家帰ったら、いつものおかんやけどな
関連記事
Community テーマ - こんな店に行ってきました  ジャンル - グルメ
 
04 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

03 05


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(52歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS