明日香の棚田

9/23(水)

シルバーウィークの最終日。
秋を満喫したい気持ちと、ウォーキングもかねて明日香の棚田へ。
PENの撮影練習もしたいし。

稲穂が実る棚田に赤い彼岸花が満開でコントラストが美しい。
P92300231.jpg

P92300281.jpg

毎年、案山子コンテストが行われている。今年は第20回。
テーマは 「田んぼで働く人」
応募総数51体の中から、最優秀賞に選ばれたのは
P92300211.jpg
「早乙女」

なんと愛らしい! 思わず顔が緩むような案山子。

P92300251.jpg
これは入賞してなかったけど、あたしの一番やったな~。いいですよね。

P9220013.jpg

大淀 大阿太高原の二十世紀。 スーパーの梨よりも高いけど、それだけの価値はある。
目も舌も潤う季節。秋真っ盛り。
でも気を付けやんとあかんのは、体重増加 この日は頑張って1万歩歩いたよ。

1809.gif 理恵 2015.9.23

1万歩歩いたのに体重変化なしってー腹立つわ~
スポンサーサイト

関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

U-1 グランプリ 大阪の陣

9/22(火)

大阪万博記念公園 お祭り広場で行われている U-1グランプリに参加した。
全国のうどんが大集結し、うどん日本一を決定する。
P9220001.jpg

この日はもう真夏かっ!と思うくらい暑くて、、、
うどんを食べる日陰の場所を確保するにも大変で。
P9220004.jpg

会場には全国から有名なご当地うどんがずらぁ~と14店
いやー、どれにしようか迷うわ~
夫テツと4杯はイケるで! と張り切っていたけど、はっ? 1杯900円
た、、、高ぇ~~~~~
あたし、500円くらいだと思ってたわ。 だって、いろんなうどん食べなきゃどこがおいしかったかなんて決めれらへんやんか。
しかし、、、こんな高いなら、イメージで選び抜いて注文するしかないな。
まぁ、どれを食べたい!って思わせるのも勝利の秘訣なのかもしれない。

P9220002.jpg

とりあえず、[味付き鳥天うどん] と [台湾まぜうどん] を買ってみた。
P9220003.jpg

味付き鳥天うどんの写真を撮ろうと思ったら、もう夫テツががっついていたっ!
てめぇ、、、、どんだけ腹減りなんだよ。

あと2杯ずつ何か食べようよ、、っていう夫テツの提案を却下し、
あと1食、夫テツの希望で [カレーうどん] にしてみた。
P9220007.jpg

どれもほんまおいしいわ。 何回も言うけどさ、もうちょっと安けりゃな。
青空の下、各店の店員さんが汗をかきながら、自分の店を売り込んで集客してる姿は活気があって楽しい。
イベントというのは、ケチケチしてたら楽しめないってことだな。
しかし、、、、、うっ。 財布の紙幣が乏しい

ramen.gif 理恵 2015.9.22

優勝は・・・味付き鳥天うどんだったらしいわ。 さすが夫テツががっついてただけあるな
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

天空の蜂

9/21(月)

poster2.jpg

「天空の蜂」 観てきた。
いやー、、、、エンドロールが始まって、はっと我に返ったら、手の指と指の間が汗でぐっしょり・・・
緊張で手を握りしめてたのね~。
最初からずっとハラハラしっぱなし。 一つ解決したと思ったらまたまた難問が!
終わらないパニックムービー。
江口さんは真面目でこの役にぴったりだけど、もっくんの凄み・・・怖いくらいにすごかった。
いい俳優さんにならはったなぁ・・・と。
で、、何よりかっこよかったのは、永瀬匡さん やられました。

明日はあたしの49歳の誕生日。
40代最後の年になってしまった。
奈良 榛原に「楽」っていうケーキ屋さんがあって、ここのタルトがお気に入りなんだわ。
朝から電話していちぢくのタルトを18cmのホールで作ってほしいとお願いして、実は2日前までに予約しないといけないところだったのに作ってくださった。
P9210001.jpg

自分で プレートを依頼する 。
「りえちゃん、おたんじょうび・・・・」 って書いてください。
で、最後に受け取りの自分の名前聞かれて、、、 「おまえかよっ!」 って。
恥ず・・・。

夕方、ショウゴの彼女さんが遊びに来たので、一緒にケーキを食べてもらう。
もう49歳かぁ・・・。 うれしい年ではないけれど、この1年も楽しいこといっぱいあったらいいな。

cake.gif 理恵 2015.9.21
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

奈良矯正展

9/13(日)

奈良矯正展に行ってきた。
奈良市般若町にある「奈良少年刑務所」
P91300061.jpg

明治末の山下啓次郎氏による素敵なレンガ造りの建築物。
P91300091.jpg

普段はもちろん敷地内に入ることは出来ないけれど、この矯正展の時だけは見学できる。
受刑者さんの生活区域も希望すれば見せてもらえる。
中はとても広く庭もきれいに整えられている。
受刑者さんの洗濯物が風に揺れていて、20歳までの子供がここで生活をしてるんだと思うと、ちょっと母の気持ちとしては切ない思いがした。
壁はすべて高いレンガの塀で覆われていて、上部には有刺鉄線が張り巡らされている。
愛らしい建物だけど、あー、刑務所なんだな、、とギャップを感じる。

敷地内では、全国の受刑者さんたちが作った「刑務所作業製品」の展示即売が行われていた。
どれもこれも見事な仕上がりで安いので、ものすごい人でにぎわっていた。
夫テツもさっそく、
Img_0192.jpg

新書ブックカバー。

Img_0190.jpg

中もおしゃれ。

売り上げは犯罪被害者の支援などに使われるとか。
P91300071.jpg

8月の終わり、ショウゴの同級生が交通事故で亡くなった。悲しい夏の終わりの出来事だった。
高校を卒業して、免許取り立てで、仲間数人と遊びに行った帰りの事故だった。
まだ運転が未熟なうえに、友達を乗せてテンションもあがるし、いいところも見せたい。
ショウゴも春に免許を取って、ちょっとした近場にさえも車で出かけるようになった。
友達や彼女さんを横に乗せてることも多い。 他人事ではないのだ。

告別式から帰ってすぐにバイトへ行ったんだろう。喪服が脱いだまんま食卓のイスの背に無造作にかけてあった。
夜、帰宅してすぐにショウゴが、 「ごめん、、、、、喪服そのままで。」と言った。
驚いた。 ふだん、脱いだ服はそのまんま。パンツは抜け殻のように床に。
「脱衣かごに入れるくらいしたら!!??」 って言われても右から左。
それが、、、「ごめん。」 って。

子を失って、その悲しみに暮れるご両親を目の当たりにして、何か感じ取ったんだろうなと思った。
子を思う親のキモチ。

わが子をこの腕に抱いた時から、この子の幸せを何よりも一番に願うようになる。
あらゆる不幸や悲しい出来事や困難からこの子を守ってあげたい。
出来るなら、どこかに閉じ込めて危ない目に合わないように、事件に巻き込まれないようにしたい。
でも、そんなこと出来ない。子供が成長するにつれて不安はさらに大きなものになっていく。

どうかどうか、自分で自分自身を守れる正しい判断を出来る子に育ってほしいと心から思う。

hiyoko10.gif 理恵 2015.9.13
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

花燃ゆ -山口・広島の旅- vol.7 大和ミュージアム・お好み村

8/22(土)

-続き
いよいよ2泊3日で楽しんだ山口.広島旅行もラストミッション。
歴史ものがすごく好きなあたしのたっての希望で大和ミュージアムへ。
P82201631.jpg

中に入るとででーーん!!
いきなりの大和ですっ!! 沖田艦長~~~~
これで1/10スケール・・・。 いったい本物の大和は!! こんな大きな戦艦が真っ二つに割れ、海の底に沈んでいく姿を誰が想像しただろう。大和の最期を思うと、なんともドラマチックなイメージもするが、そこには乗員3056人の命が犠牲になったことを忘れてはいけない。
そー言いつつも、、、
「大和発進
P82201641.jpg

スタッフに乗せられ完全に舞い上がる。

帰りの新幹線の時間の都合であまりゆっくりは見られなかったが、堪能。
ショウゴはさんざん迷ったあげく、かなり本格的な大和のプラモを購入。
P82600201.jpg
家に帰った翌日から、コツコツ作っております。

さて、、、、、広島駅にレンタカーを返して、最後の企画。 広島お好み村へ。
路面電車に乗って八丁堀へ。
P82201681.jpg
土曜日だったので、4階建てのビルにびっしり入ってる店はどこもいっぱい・・・。
新幹線の時間も迫っていたので、どこかに決めないといけないけれど、来たからには評判の店で食べたいとも思うが。
でも、案の定、そういう有名店は満員御礼中。
「どこでもいいから決めて!」と夫テツ。 責任をあたしに押し付ける作戦。 でた・・・。 ちっ。
ここは引き下がってはいけない。 「いや、お父さん決めて。」と返答。

夫テツが少しイラつき気味に店内の奥に、1軒ガラ~~~ンとほとんど人が入ってない店発見。
可愛いお姉さんが元気に広島焼を焼いてる。 一気に夫テツのイライラも吹っ飛んだもよう。
店は空いていたけど、おそらく場所が悪いのね。 きっと味はどこもそー大差ないような気がする。
中にとろろ昆布を入れていたので、さっそく家に帰ったら真似てみよう。
新幹線の時間が、マヂでヤバく、せっかく味わって食べたいところ、15分でバクバク食らいついて、急いで店を出た。
ひぇ~~~~。 走れ!走れ! 広島駅へ。

奈良の自宅へ帰ってきたのはもう日が変わるころ・・・。
あ-、我が家の匂い。ホッとする反面、日常に引きずり込まれてどんよりもする。
カメラのメモリーの写真をUPしながら、今年もこうして家族で旅が出来たことに感謝。
いつまでこうして一緒にいれるだろうね。 子育てなんてあっという間に終わっちゃうね。
そんなこと気づかずにいたけど。

P82300011.jpg


萩の蔵元で、それぞれ気に入った萩焼きを買った。
ショウゴの茶碗が2500円もした。げっ・・・・・。 割ったらどないすんねん・・・洗うのあたしやし。
「もっと安いのにしてよ!」 「他の店も見に行こうよ・・・」 ありえんし! 今、ショウゴが家で使ってる茶碗は100均やのに。
ごちゃごちゃもめてたら、店の人が、端数をおまけしてくれた。
ショウゴは、一度気にいったら妥協を絶対しないやつ。 は~、誰に似たんだか。
今や、ショウゴの茶碗だけ特別扱いして洗ってます。 どんな身分だよぉ。オマエはよ-。


kaeru09.gif
理恵 2015.8.22

おいでませ山口へ は 素敵なまちでした
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

« »

09 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(50歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大2♂)
うーた(高3♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login