永観堂の紅葉

11/22(日)

今年の秋は気温が高いからか、紅葉の色づきが少し悪い。
「あか」の色に鮮やかさがないというか、くすんで見える。
そうは思いながらも毎年、バカ混みの京都に出かけてしまうのだ。
Pb2200041.jpg

Pb2200061.jpg

拝観料1000円 結構お高い!
それでも、券を買うだけで並ぶ、すっごい人。 じゃんじゃん観光バスも入ってくる。
Pb2200231.jpg

横の通路を歩く人の列・・・・・。
もう、すさまじい人が今や京都に押し寄せている。
さすが京都。 ブランドを感じるわ。 わが奈良はもっとおだやかに秋が深まっている気がするけどね。
まー、地味っちゃ~地味やけど。 それでも愛する奈良。


Pb2200251.jpg

多宝塔まで上がってきた。ここからの景色は圧巻!


Pb2200281.jpg

Pb2200341.jpg

暖かい秋 。 11月もほぼ末だというのに上着がいらんのやから。

momiji_red_medium.gif 理恵 2015.11.22

日本全国 イイ夫婦の日 どうですか。このツーショット。
はぁ・・・・・・年取ったわ。あたし。 木々と一緒ね。徐々に枯れていくのか。
スポンサーサイト

関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

みたらい渓谷

11/15(日)

奈良 天川村 みたらい渓谷に行ってきた。
朝からまだ雨が残ってて心配したけど、少し雲間から青空も見えて、午後からは晴れるかなと。
紅葉を期待して行ったけど、山間は進むのが早いのか、もうほとんど散紅葉・・・。
でも、一日一万歩!! これも目標。
さて、、、、ここからスタート。 歩くぞぉ~~ぃ

Pb1500031.jpg

遊歩道に入ると、秘境ともいえる景観がずっと続く。 霊峰・大峯山に源流を持つ山上川からの大迫力の滝が次々現れる。
Pb1500081.jpg

Pb1500101.jpg

おぉーーーー。 マイナスイオンがそこここら中に。 空気中に水蒸気が蔓延してるのか、息がしやすい。

Pb1500171.jpg

途中、ちょっと休憩をはさみ、2時間半ほど。
気分よく記念撮影してるけど、この後、夫テツ、お気に入りの万歩計をなくす・・・・
なんかあたしには、よぉーわからんが、5千円くらいする万歩計らしい・・・。
万歩計に5千円も出すというまずそこがあたしには理解できないのだが、そこはこだわりの夫テツ。
「もう一回、みたらいに戻っていい?」 って言う。
携帯のBluetoothと連動してるらしい。そばに万歩計があると、Bluetoothが光るって言うけど。
たとえ、光ったとしても、この落ち葉降り積もる渓谷からどうやって探すの? 音がなるわけでもないし。
完全紛失。
2015111511.jpg

あー、はいはい。残念

b-gaaan.gif 理恵 2015.11.15

来週もみたらい行っていい? って言うとったけど、ムリやから
関連記事
テーマ : 家族日記    ジャンル : 日記

色づく奈良 彼女と

11/10(火)

あー、愚痴りたい。嫌なことがあった。
何気ない日常に突然わぁっと湧き出て、しばらくふつふつと心にくすぶる黒いカスのような事。
吐き出させて!聞いてほしい。それだけでスッとするから。

そんな時は彼女。あたしの一番つきあいの長い人。
中学からの親友でもう36年か・・・。 以前、このブログでも書いたけど、どんな酷い毒を吐こうが受け止めてくれる人。
そのあたしの言動がもとで、信用を無くしたりはしないというゆるぎない信頼と安心が彼女にはある。
信じているのだ。あたしは絶大に。
Pb1000011.jpg

この日、彼女が予約してくれていたお店は ならまちにある 「天ぷら天仁」
IMG_0500.jpg

小さなカウンターだけのお店。目の前で店主が季節の魚、野菜の揚げたてを食べさせてくれる。
一人でやってらっしゃるお店だからこそ、このキャパ。 品の良さを感じる。
熱々の天ぷらを頬張りながら、彼女に愚痴をぶちまける。 きっと店主も聞いているだろう。
でも、いいの、いいんだ。 彼女に少しずつ心の中の黒いカスを吐き出して、その空いたスペースに彼女からの理解とおいしい天ぷらを埋めていってあたしは自分を癒していくんだ。

中学の頃のあたしたちは、悩みを学校の行き帰り、自転車を押しながら。
また放課後の教室。 昇降口。 放送室。そんな場所でうだうだしゃべってたよね。
でも、今、こんな贅沢なランチをしながら・・・。 あー、大人になったねぇ~なんてしみじみ。
いい大人になってもしゃべってる内容は、あの頃と少しも変わらない、結局、愚痴なんやけどね。

Pb1000061.jpg
Pb1000021.jpg

少し奈良を散歩。 もう紅葉が始まってて、雨上がりのしっとりとした雰囲気。

カフェはあたしが決めてたとこ。 「おスギスイーツカフェ」

Pb1000121.jpg

ならまちの奥にひっそりとたたずむこのカフェは、おスギさんと言う和服の可愛い方がおひとりで営まれている。
何もかも手作りでされているので、出てくるまでに時間がかかるが、それもまた時がゆっくり流れている奈良にはぴったり。
この日も、入り口で迎えてくれたおすぎさんに 「1時間くらいお席でお待ち頂くことになりますが・・・」と言われた。
「お水をお出しするのも時間がかかります。」 ってーー。
さすがにちょっと笑ってしまったが、別に帰りを急がないあたしたちは、快諾。
座敷でゆったりさせてもらった。
丁寧に手作りで作られたケーキは、
Img_04981.jpg

さつまいものミルフィーユ。
夕暮れの中庭を眺めながら、もうそろそろ帰らなくっちゃねと名残惜しく。
次はクリスマスあたりに会おうと約束してそれぞれの家庭へ帰ってく。

今日はありがと。 心の中のカスはもうほとんどなくなり、気持ちのリセットができたみたい。
おいしい天ぷらと甘いケーキそして彼女との時間。
明日からまた新しい何気ない日常が繰り返される。

momiji_red_medium.gif 理恵 2015.11.10

12月は芦屋で!
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

第67回 正倉院展

11/3(火)

今年も行ってきた。正倉院展。
毎年行ってると、どーも見なくちゃという気になる。 奈良の秋の風物詩。
この日は文化の日だけあって、正倉院は長蛇の列。 45分待ち。
Pb030001.jpg

人がずらぁ~~~っと並んでるのが見えるだろうか。
ま、、、毎年こんな感じだし、今年はやっぱり、これ。
CRfePTEUwAAaPVf.jpg

紫檀木画槽琵琶 (したんもくがそうのびわ)
けっこうデカかった~。それに本当にきれい。 見た人全員思うよね。 ルイ・ヴィトン
こんなきれいな柄が1300年前にデザインされていたなんて、信じられない。
いつまでもいつまでも眺めていたかった。
1000年先もどうかこの輝きのままで。

kaeru10.gif 理恵 2015.11.3
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

リアル宝探し-古代の秘宝アドベンチャー- 桜井篇

11/1(日)

10月に歩いた山の辺の道。リアル宝さがしに参加した後半、桜井篇。
前回 天理篇のゴール地点 トレイルセンターから桜井 大神神社まで。
おおよそ7km。約 3時間。

前回の天理方面を歩いた日から2週間。季節はぐっと進んでもうすっかり秋。
Pb0100011.jpg

寒くもなく暑くもなくウォーキングにはいい季節。
紅葉とまではいかないけど、これからどんどん外に出かけたくなるね~。

Pb0100021.jpg

箸墓古墳
すごく大きな前方後円墳で、もしかして卑弥呼の墓じゃないかと言われている。
卑弥呼がいた邪馬台国と古墳は時代的に今までは関係ないとされていたけど、
最近の研究で、卑弥呼が亡くなった頃と古墳時代が合致するとわかってきた。
書物に記されている卑弥呼の墓の大きさと、この箸墓の大きさがほぼ同じというのも有力だ。
今は宮内庁の管理でまったく立ち入ることもできないので、調査は不可能だが、
もしかしたら、卑弥呼の遺骨や、あの有名な金印など発掘されたら日本中がひっくりかえるね。
ロマンだなぁ~。

Pb0100031.jpg

大神神社の大鳥居が見えて来たらいよいよ今回の宝探しもゴール。
天理に比べれば桜井は簡単ですぐに宝箱は見つかったけど、今日も約2万歩。
ますますハイキングにハマりそう。

image2616496.gif 理恵 2015.11.1
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

« »

11 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(51歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大3♂)
うーた(大1♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login