ハワイ旅行 -第6章-

5/13(金)

オワフ島2日目。 唯一、朝からフリータイム。 旅行前、ちょっと勇気を出して義母にラインしてみた。「 義妹と自由にしていいですか」・・・ちょっとミスったかもしれない。 まるで、あんたと一緒だと自由がねーんだよ、と言わんばかりである。っていうか、そー言ってるし。 実際そーだし。そしたら、義母から 「大丈夫です。 好きなところへ行ってみたらいいよ。」と、寛大な返事。まー、そーだろう。 義母はなんと今回でハワイは7回目だと言う。 すげー、財力・・・。そんな人、もうメジャーなところは行きつくしてるだろうし。
さて、やっと自分たちで行動できる朝が来た!5時45分起床! ロイヤル・ハワイアンセンターから朝7時に出発するトロリーに乗るため、義妹と早起き。
P51401371.jpg
行先はここ!!
P51401171.jpg
頂上まで登ります!! ('ω')ノ標高232m 片道40分のトレッキング。 水を買って1$払って行ってきます!
Img_08431.jpg
日頃の巡礼ウォーキングで足には自信があったが、最後の心臓破りの急階段。汗が耳の後ろから首筋にハンパないわ。 髪の毛からもしずくが落ちるほど・・・・ふぅ~ふぅ~
P51401271.jpg
やったぁ!! ダイヤモンドヘッド頂上到着!!なんという爽快感。 気持ちいい~
Good Morning HAWAII
次はアラモアナ・センターでお買い物。でも、トロリーがうまく来なくて、遠回りのトロリーに乗った。時間のロスかと思いきや、これがラッキーなことに、ガイドさんつきのトロリーだった。ダイヤモンドヘッドからカハラ地区を回って走るトロリーの中、街の説明やおいしいお店、面白いショップをいっぱい教えてくれた。
P51401451.jpg
どどどど~~~~よ! この坂! 登りたくないよね~でもこんな坂でさえ、 ステキ って思えてくるから、ハワイ気分って怖いわ。で、、坂の頂上に建ってる建物、、、これ老人ホームだそうで。「 天国にいちばん近い老人ホーム 」なんだって。 これ真面目な話。
ざっくり言えば、お迎え近いよ、もしくは姥捨て山って感、万歳やけど、これまたハワイだからステキ
P51401531.jpg
ガイドさんがウクレレを弾きながら、ハワイの伝統音楽を歌ってくれた。目の前をアラワイ運河がゆったりと流れ、風が頬をなでる。
・・・・涙
なんだか、じ~んとしちゃった
やっとこさ、アラモアナ・センターについたあたしたちは腹ペコ!だって、朝から何も食べてないし、ダイヤモンドヘッドに登って運動もしてきたし。で、、、、ここで あたしがハワイで食したいもの その② パンケーキ!一口にパンケーキと言っても、ハワイには腐るほどお店がある。どこにしようか迷うほどに。そこで、ここは、超~ベタな選択。 パンケーキと言ったらここでしょ?という。
P51401571.jpg
「エッグスン・シングス」
このお店(アラモアナセンター) がなかなか見つからない!もぉ、何人の人に道を聞いただろう。 単語を並べるだけのあたしの英語力で。「 Where is エッグスン・シングス?」 この、エッグスン・シングスンと発音したところで、まず、 「What??」 みたいな顔をされる。だからすかさず、 「 ピャァンクェーキ! (パンケーキ) 」と、英語らしい発音で言ってみるのだ。 ・・・・・ほぼほぼ通じるで、親切なハワイのお方は、道順を説明してくれるのだが、ほとんど Left くらいしか聞き取れない。「 オー、イヤァ。サンキュー。」 だけ言ってすごすご立ち去る。「お姉さん、わかったんですか?」 という義妹の質問に、 「全然!」とズバツと答え、また次の人に道を聞く。我ながら、この乏しい英語力、もどかしい限りだ。最後に聞いた郵便局のおっちゃんが、見事な案内をしてくれた。 ポイントになる店をいくつか教えてくれたのだ。その店を見つけながら進みようやくたどり着いたってわけ。
P51401581.jpg
義妹とシェアして食べても全部完食出来なかった。店員さんが、上手な日本語で 「 イッパイ、イッパイデスカ?」 と笑って聞いてくれた。そーだよ、食べれないよ、こんなにさ。 でも、、、朝から何も食べてなく、苦労してたどり着いたパンケーキの味は本当においしかった・・・。朝から綿密に計画して、地図や時刻表を見て計算して、迷いながら歩いて、つたない英語で必死にしゃべって。 これぞ・・・・旅!!この数日、 義母の後を付いていくしか仕方なかったけど、ここで初めてあたしはハワイに来てる!って実感した。
ハワイ気分昇天&感動
アラモアナ・センターでお土産を買って、4時にはホテルに戻った。 夜はディナー・クルーズに参加。
P51401851.jpg
船の中で食事をしながらショーを見て、夕日を見て、そして花火。
P51401991.jpg
・・・・あっ。 そーいや、ハワイ最後の夜だ。明日帰るのか・・・1週間も義母や強烈なおばさんや見知らぬ初対面の義母の友達とやらいう人たちと共に過ごすなんて苦痛の何物でもない!!って嘆いていたけど、 あっという間だった気がする。
分厚いガイドブックのまだ1%も堪能してないよ。 またここに来たいなぁ。 ハワイよ、Good Bye・・・。
明日、空港の国際線であたしだけかなり厳しい検査をされることになろうとは、この時のあたしはまだわかってなかったのである。
b-onegai.gif 理恵 2016.5.13
ヒルトンホテルのプールは夜11時すぎまでにぎやかで、騒ぐ声が部屋まで聞こえてくる。それがなんだかあまりにも楽しそうで逆に寂しい。
スポンサーサイト

関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

ハワイ旅行 -第5章-

5/12(木)

-続き
ハワイアン航空が超~のんびり離陸だったんで、ホノルルに着いたらもうすっかりお昼時も過ぎてお腹ぺこぺこ。とりあえず、ホノルルでの宿泊先 ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートにチェックイン。
P51300851.jpg P51300861.jpg
ワイキキに近いロケーションで眺めは抜群!ハワイ島の大自然な雰囲気とはまた全然違い、人も多く、常にわいわいガヤガヤしててにぎやか。部屋の窓からはビーチが見えてリゾート感たっぷり。でも、中心地にはちょっと遠いのが残念なところ・・・。
あたしにはホノルルでやりたいこと、っていうか、食したいものが3つあった。その① エッグ・ベネディクト。 数年前のドラマ 「シェアハウスの恋人」の中で、谷原章介がエッグ・ベネディクトを作ってるのを見て初めてその存在を知ってから、そのへんてこな名前の卵料理を食べてみたかったのである。その② パンケーキ。 おまえはまだ食べていなかったのか!? っていう。ハワイで人気の店が日本に初上陸って情報番組で見てからどれくらいたってるのか。少し甘いものが苦手なのでなかなか積極的になれなかったのもあるが、これは食べておかないと逆にいけない気がしていたのである。その③ コナコーヒーを飲みながら、アサイボール。 アサイボールへの執着はそれほどでもない。韓国ですごくおいしいのを食べたからだ。でも、オーナーこだわりのコーヒーで有名な、ワイキキの アイランド・ヴィンテージコーヒーで朝食を食べたかったのである。そういや・・・・・この数日のハワイがあたしに舞い起こしてくれる感動の嵐のおかげで、あたしは誰と一緒に旅行してるのかを、一瞬忘れてしまえそうになっていた。ハワイ島では、ほぼほぼオプションに参加していたので、特に義母やおばさま達に振り回されるという被害はあまり感じていなかったのである。
しかし!!! ホノルルに来て、その窮屈さが徐々に現れ始めた! フリータイムは名ばかりで自由に出来ない。 義母たちだけで決めているプランの後ろをただただ付いて歩くだけのあたし。どこへ向かっているのか、何をしたいのか告げられないのでわからない。とりあえず義母の後をついて連れてこられたのは、お隣のイリカイホテルの 「シナモンズ」訳も分からずとりあえずお腹減ってたんで、メニューをめくると、 な、な、なんと!! エッグ・ベネディクトがあるやんかいさ!
P51300841.jpg
この、未知のフードにナイフをそっと入れてみると、とろぉ~~~~と卵がとろけ出し、あぁ~~~~たまらん そして、このソース! 何が入ってるのかわからん味やけど、とにかく美味!!あたしのハワイで食したいもの その① クリアー。
ハワイ気分100%達成なかなかやるじゃん。お義母さん。
それから、トロリーに乗って、ワイキキビーチへ。
P51300921.jpg
夕飯は、アウトリガー3Fにある チャックステーキハウスへ。
P51301021.jpg
デデン!でん!! 280gムリっぽ・・・・。 ていうか、ムリ。半分頑張ったけど、残してしまった。
P51301041.jpg
この後、義母たちのブランドショップめぐりにつき合わされ、少しイラッとしたが、ワイキキ中心地のにぎやかさと海風が、ブルーハワイで少々火照り気味の頬に気持ちよく、ホテルに帰るのがもったいないような気持ちになった。
明日はこの旅行、唯一、朝からフリータイム。あれほどまでに充実した一日になろうとは、この時のあたしはまだわかってなかったのである。
b-oyasumi.gif 理恵 2016.5.12
明日のフリータイム 絶対、別行動で!
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

ハワイ旅行 -第4章-

5/12(木)

ハワイ島最後に忘れないように留めておきたいこと。今回、ハワイ島で宿泊していたホテルは、 ヒルトン ワイコロア ビレッジ
hilton1.jpg hilton11.gif
この壮大な敷地すべてがホテル・・・って、いったい何なのぉ~~!!! これ。ハワイセレブ気分MAX!あたしが泊まっていたのは、パレスタワーっていうとこやけど、メインロビーからなんと、船もしくはトラムで行くのよ。
もちろん、隣の建物のオーシャンタワーへも、スポーツクラブやスパへも移動は船かトラム。
P51000191.jpg P51000201.jpg
なんという・・・・ここはもうディズニーランドか!っての。あたしみたいな庶民はこういう手のものはすべて比較がディズニーだから。
ってディズニーでしか見たことないから。こういうテーマパークみたいな感じ。 びっくりしました。
P51000331.jpg
パレスタワーの入口付近。 夜、一人でうろうろ物色してて迷子になったわ。
P51200441.jpg
プールがいくつもあり、ラグーンもある。ラグーンでは熱帯魚が泳いでて、外人の子供が釣りをして遊んでた。もぉ・・・紹介しきれないほどとにかく広くてただただ驚く。日本のホテルとはスケールが違いすぎる。今回、オプションに参加し、ホテルでいる時間が少なかったけど、もしもこの先、もう一度ここに戻ってこられるとしたら、次は、ホテルでのんびりたっぷり過ごしたい。それでも、時間は足りないかもしれない。
P51200451.jpg
朝食にキッシュを食べたカフェ。
P51200481.jpg P51200521.jpg
イルカだっているかって?(・・・・・・いるのよ、びっくり。 このプールではイルカと遊ぶことができるの。 ただし英語じゃないと言うこと聞いてくれないらしいよ
大自然に恵まれたビッグアイランド ハワイ島にさよならをし、オワフ島へ移動。ハワイアン航空の、これまたのんびりすぎるハワイ時間というやつですか。1時間以上遅れで到着する国内線 (゚Д゚)ノやっと離陸して、ホノルル空港へ。 この後、ハワイフードの大ボリューム洗礼を受けようとは、この時のあたしはまだわかってなかったのである。
hikouki01.gif 理恵 2016.5.12
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

ハワイ旅行 -第3章-

5/11(水)

今朝も頭痛だ。 昨夜、義妹とうだうだ夜更かししてたのがあかんかったのかな。ちょっとお天気が悪い。 部屋の窓からは虹が。 それはそれでイイ感じ
P51200371.jpg
朝食は、ホテルのカフェで。
P51200421.jpg
今まで食べた中で最高~ こんなおいしいキッシュ食べたことないわ。ハワイ気分80%上昇中
今日も現地オプション参加。 ハワイ島の5火山のうち最高峰4205mのマウナ・ケア山でサンセット&星空観測。
P51200561.jpg
うぅ~~・・・・この空模様・・・。 怪しい。ガイドさんが、「こんな天気の悪さは、ハワイ島で言えば冬。 最悪」 と連呼。気持ち沈んでいると、ガイドさんが突然、大声で! 「見て見て! フクロウ!!」写真は撮り損ねたけど、そのあと3匹見た。 現地では野生のフクロウを見るとラッキーなんだとか。幸運なことに1日に3匹も見るなんて、これは、、、この悪天も吹き飛ばしてくれるかもしれない。
・・・・・そんな願いむなしく、雨はどんどん強くなって、寒い。ハワイに来て、あたし、今、ライトダウン着てますから。
バンはマウナ・ケア中腹の標高2800mにある「オニヅカ ビジター・センター」までやってきた。高山病予防のために、ここで必ず30分以上の休憩をとって体を慣らす。この時間で夕方の5時。 またもやお弁当が配られる。 めっちゃ日本の。
しかも、テーブルなんてない。 晴れていたら外で食べれるけど大雨だから狭い部屋のベンチに座って、自分の膝がテーブル代わり。片手にカップみそ汁を持ってるから、もう一方の片手で弁当のゴムバンドを外すのも必死 (ノД`)・゜・。両隣は見知らぬ外人なんで、 「ちょっと味噌汁持ってて。」 なんて言えやしない!やっとこさ、ふたを本体の下に挟み込んで、はて、、、片手で割り箸を割るには、、、、歯。歯で思いっきし、ぱぁーーーーん!!って割ったら、その衝撃でそのあと噛む作業をすると、右の顎関節がカクン、カクンって変な音をしだした・・・・ひぃー!あご、やっちまった!!もぉ・・・・・・食欲も失い、ほとんど食べれなかった・・・・。ハワイ気分消失
とりあえず、頂上まで。 ガイドさんが、頂上まで行けば雲の上に出れるから、もしかしたらサンセットはイケるかも!?と。長年の勘とでもいいましょうか、、、信じてついてくしかありません。標高があがるにつれ、空気がどんどん薄くなるので、血糖値が下がる。あめちゃんを1つ口の中へ。 水もちょっとずつ飲んで、血液がどろどろになるのを防ぐ。頂上付近は、酸素が地上の45%しかないらしい。 未踏の地へ・・・・・。
わぁ・・・・・・雲の上へ抜けると、キラァ~~~~と光が差してきた!!ガイドさんが、 「俺、もう自分が信じられないわ~~!」 と自画自賛。目の前に広がる黄金の雲海・・・・・信じられない景色
P51200591.jpg
心臓がドッキドッキドッキドッキ・・・・・・・・すごい速さで打ちまくる。あれあれ?? あたし、これ、楽しみすぎてこーなってんの? そんなにわくわくしてるんや。って体の異変もわかってなかったんやけど、椅子から立ち上がると、足がふわふわする。ゴツめのダウンを借りて、バンから降りて外に出ると、もぉ・・・・だめ・・・・ふらふら~~~~~。心臓がさらに口から出そうな勢いで打ち出した。
ダウンのファスナーをあげようと、少し頭を下に向けただけでめまいが起こりそう・・・・これ、、、完全なる低酸素状態。
義母に 「お母さん、、、あたし、ちょっとしんどい・・・。」 って訴えると、「うん! 私もしんどいわ!!」って・・・・どこが? あんた全然イケてる感じ。めっちゃ順応してるって
ガイドさんの指示通り、少しずつ水を飲んでたら、不思議なことにすぅ~~~っと鼓動も治まって歩けるようになった。
わぁ~~~~~い こんな高いところに、あたし、いるよ!!
P51200611.jpg
涙。
ハワイ気分計測不可能
P51200671.jpg
太陽が黄金の雲の中に沈んでいく。 天竺・・・・・そう、西遊記の世界。 頭の中に、ゴ・ダイゴなんて流れちゃう♪
ガラにもなく、荘厳な気持ちに酔いしれ、大自然の偉大さにそこに神さえいるんじゃない? なんて思えてくる気分MAX。
そして日もすっかり沈みあたりは真っ暗に。さて、本日の最終イベント。星空観測。 こんな酸素の薄い頂上付近には長く居られないので、もうちょっと下におりる。するとまた雨・・・・・。 観測なんて出来やしないし、星も全く出てもない。ガイドさんが、 もうちょっともうちょっと、19時45分まで待ってみようってバンを停めてくれた。ひたすらあたしは祈った。すると、さぁ~~~~っと雲が下界へさがり、霧も晴れてきた。ガイドさんの合図で、バンから降りて顔を頭上にあげると・・・・・・・うそ・・・・。
宇宙・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
満点の星空ってこういうことを言うのね。 360度、星、星、星しかない。北極星の真後ろに、南十字星が輝いて見える。
ガイドさんが天体望遠鏡で木星を見せてくれた。 くっきり縞模様。 周りの衛星まではっきり見えた。もっと天気がよかったらそれはそれはすごい星空だったんだろうなと思うと、少し残念ではあるが、あたしは夢のような世界の中でただただ首が痛くなるまで、上を向いていた。涙がつつーーと流れ落ちた。
明日、ハワイ島にさよならをする。 宿泊していたホテルのスケールのデカさにバカほど写真を撮りまくることになろうとは、この時のあたしはまだわかってなかったのである。
b-onegai.gif 理恵 2016.5.11
低酸素状態で体はぐったり。 この日は速攻で就寝

関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

ハワイ旅行 -第2幕-

5/10(火)
すごい頭痛・・・・ 完全なる時差ボケ。ロキソニン持ってきてよかった。2日目は、「キラウエア博士!ナイトツアー」 オプション参加。
お話しがすっごく面白いガイドさんがベンツのバンでおで迎え。他の参加グループの方あわせて14人で出発
まず、美味しいマラサダで有名なTEXドライブインに立ち寄る。
Img_08071.jpg Img_08081.jpg
マラサダっていうのは、いわゆる揚げパン。 日本のもののように縦長じゃなく、こんな感じ。で、、味や食感は日本のそれとは比べ物にならないくらい、ふっかふかでおいしい ヤバいっす、これ。ハワイ気分70%上昇中 ロキソニンが効いて頭痛もすっかり治まったしね。
次は、落差134mの壮大なアカカの滝へ。
Img_08191.jpg  Img_08121.jpg
ここはハワイ島でも有名なパワースポットらしく。ガイドさんが、「不思議な体験を実験してみましょう!」「滝が一番ゴォーゴォーと流れている部分を10秒見つめてください。」と。「見終わったら、横の崖を見てください!! すると・・・・・・????」うわっ!!うわぁ~~~!! なんじゃこれ!!??崖が、ふにゃふにゃぁ~~~って歪んで見える~~! パワーだ!アカカのパワーだっ!
ハワイ気分80%上昇中って大騒ぎしてたら、何てことはない。目の錯覚を利用した遊びなんやて(笑)
さて、いよいよ今日のメインイベント、キラウエア火山。スピリチュアルスポットと言われるサーストン溶岩洞窟や溶岩台地を歩いてみる。
Img_08231.jpg Img_08221.jpg
いったい・・・・ここは!!!どこか宇宙の果ての惑星にでも来てしまったような・・・まるで猿の惑星!どこまでも広い・・・・とにかく広い。 永遠に続く溶岩台地。その上に座って、
Img_08261.jpg
弁当を食らう・・・・。 めっちゃ日本の。ハワイ気分著しく下降中
ハワイでも、この代物は 「Bento」 として売られているんだって。 しかし、弁当はね~べ~。
そしていよいよ火山国立公園の 「ハレマウマウ火口」にやってきた。
Img_08351.jpg Img_08341.jpg
地球の中身がボコボコ湧き出てるんだって思うと怖い・・・・ハワイの人は、火口には女神ペレが住んでいると信じている。
src_24800730.jpg
ペレは怒りっぽく、嫉妬深い人。彼女の怒りに触れると火山が噴火すると言われている。そのキラウエア火山でしばしば見つかるものが
9feb37ca.jpg26379ce8-s.jpg
ペレの髪の毛 ペレの涙。溶岩台地で探してみたら、涙はすぐに見つかったよ。草木も生えず、動物も住まない火口付近で見つかる繊維状の物質は確かに不思議・・・・正体はガラスらしいけど。
夕日も沈み、あたりは真っ暗。今日一日の締めくくりは、星空観測。でもさ!! あたし、眼鏡をホテルの部屋に忘れて行ってほぼほぼ、ぼんやり・・・。望遠鏡で木星のぞくも、ぼんやり・・・・土星の輪っかもぼんやり・・・・うっ
同行している義母やおばさま方はなんだか目がよろしいようで、 「見える!見える!」と連呼。そーかい、そーかい。 今日一日でハワイ島のパワーを吸い込んでさらに元気になったようで・・・よござんした。
この翌日、さらなるハワイ島の自然のスケールのでかさに、涙が頬をつたうことになろうとは、この時のあたしはまだわかってなかったのである。
hiyoko03.gif 理恵 2016.5.10
ホテルの部屋に帰ったら真夜中。なのに興奮冷めやらず、義妹と盛り上がり寝たのは2時半。
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

« »

05 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(51歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大3♂)
うーた(大1♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login