FC2ブログ

岐阜旅行 -鵜匠の家 すぎ山-

-続き
今回お世話になったのは、
IM0000001753441.jpg
                                ※写真お借りしました
P8070020.jpg
お部屋の前には悠々と長良川が流れ、金華山が目前。てっぺんには岐阜城が見える最高のロケーション。
P80700211.jpg
今回、夕飯を船上で食べ、鵜飼い漁をそばで鑑賞するプランを予約していた。あれがあたしたちの乗る船よね~。 あーわくわく♪
P80700231.jpg
夕方5時すぎ。 船に乗り込む。中は畳のお座敷になってて、くつろげる。夕方の風が気持ちよく、全然暑くない~。
P80700301.jpg
お料理はお弁当って聞いていたので、ちょっとどうかなぁ・・・・・冷めてるしな~って思ってたけど、めちゃめちゃおいしかった! 冷めてもおいしく頂けるよう工夫されてて、これ以外にもフルーツ、おこわもあってお腹いっぱい。
P80700331.jpg
船の横に炭を積んだ船が!!おぉおぉお・・・・・・アユを焼き始めましたよ!!   ぷ~~んと香ばしい香りが!!!
P80700341.jpg
これこれ!!! これを待ってました!!焼きたてを待ちきれんとばかり、背からかぶりつく!!ほぉ~~~~~~柔らか~~~。うまい!! 夫テツも 「日本酒ください!」 と (笑)  宿の方が、飲み物もほしいものはあらかじめ船に積んでくれているの。
P80700441.jpg
夜19時半 あたりもすっかり暗くなり、いよいよ鵜飼いの始まりです!!川上から鵜匠の方が多くて12羽の鵜を連れて、あたしたちの船の傍まで来て鵜飼い漁を見せてくれる。
P80700481.jpg
船が想像よりスピードが早いのでなかなかうまく撮れませんかがり火の灯りでびっくりして起きたアユをすばやく鵜が狙って食べる。
小さいアユは鵜のお腹までいってしまうけど、ある程度の大きさのアユはのどのところで留まる。それを船の中に吐かせて捕るという伝統的な漁。かがり火の炎が迫力あって、水面にきらきら揺れてそれはそれは幻想的・・・・・。
鵜飼い漁のラストは、何艘もの船が一列に並んで漁をする 「総がらみ」いくつものかがり火の炎がきれいに等間隔に並んで、水面に長くゆらゆら揺れてとってもきれいでした・・・なかなかこんな体験できないよね~って、とても素敵なひとときになりました。
アユにかぶりついた時、奥歯に何かが挟まって・・・・最近、歯茎が痩せてきてんのか、よく挟まるんよ。 なんとか、舌で押し出して取ろうと悪戦苦闘してるうちに、グサッ・・・・・。で、、ポロっと取れたものって、、 ウロコ~~! 舌、切った・・・。 (激痛っていうか、アユにがっつきすぎ。
car-hiyo.gif 理恵 2016.8.7
爪楊枝で取れ
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

岐阜旅行 -43番 犬山城-

- 1日目
奈良から岐阜に入る前、犬山城に立ち寄った。日本100名城巡りもスタートさせたことやしね~。
犬山城 築城者 織田信康 (国宝)
P80700081.jpg
こないだ行った高取城と違ってちゃんと天守閣があるお城はいっぱいあるけど、そのほとんどが再建築されたもの。中はエレベーターがあったり、ほとんどが展示品のショーケースが並んでたりするけど、この犬山城は現存幸い戦火を免れ、当時のままが見られる。さすが、、、、国宝。
P80700121.jpg
1617年 成瀬正成が犬山城を2代将軍 徳川秀忠から拝領してから幕末まで代々、城主として尾張藩付家老を務めてきた。その後、明治24年の濃尾震災をきっかけに再び成瀬氏が天守の所有者となり、平成16年まで個人所有の城とされてきた。成瀬さん、個人の家ってことよね? すごいよなぁ・・・・個人宅ってことは、例えば、、、、「今日、ウチでお茶しない? 城だけどぉ?」 とか,
「泊まってく?城だけどぉ?」 ってことよね・・・(;´Д`)今は、犬山の文化発展のために寄与されたみたい。壁上部に、歴代城主の絵と一緒に一列に飾られてたけど、最後の平成16年度の成瀬さんの肖像画は、ブランデーグラス片手にちょっと気取った感じで、思わず、「裕次郎か!」って思わずツッコミ・・・。いや、風格ぅ~~~ なんたって、俺んち、城だけどぉ? だからぁ~。
P80700091.jpg
城下に流れる雄大な木曽川。
Img_1042.jpg スタンプ2個達成
犬山でどうしても行ってみたかったお店。  城下町にあります。
P80700171.jpg
芳川屋
果物屋さんが営むスイーツ店で、旬の果物がてんこ盛りなんですよ!さすがの人気店だけあって、御覧の通りの長蛇の列・・・。 このクソ暑い中夫テツと10分交替で並ぶこと、、、約1時間!!
P80700181.jpg
桃のかき氷。 注文してからおじさんが桃を切って入れてくれる。新鮮やし、桃1個まるごと入ってるのでボリューミー!!氷が見えへんし。P80700191.jpg
季節のフルーツパフェ。 果物ほんまにてんこ盛り! 上はメロン。 言うことなしのおいしさ。1時間も炎天下で並んだ価値あったわ。
本日のお昼ごはん。
P80700021.jpg
豆腐のどんぶり。 これがあっさりしておいしかった
壽俵屋
愛知県犬山市大字犬山字西古券15
0568-62-2244
todofuken_1 (2) 理恵 2016.8.7
ここから岐阜 長良川へ向かいます。
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

25周年-岐阜旅行-

8/7(日)

来月の結婚記念日で25周年。銀婚式を迎える。今年、夫テツとお互い50歳になり、半世紀生きてきて、25年、四半世紀一緒にいるわけだ。人生、あっという間だよなぁ・・・。
とりあえず、区切りいい記念ということで、二人で旅行に行ってきた。 行き先は岐阜。当初は台湾に行こうって盛り上がっていた。 うまい小籠包を食べようって。でも、今年4月からの夫テツの赴任先の状況を考えると、なかなか簡単に海外というわけにはいかず、国内、どこにしようか、あれこれ考えた結果、西国三十三まわりをしてる中で、数か所、1泊しないとどうしても行けない遠い寺がある。なら、この機会に行ってみようかということで、岐阜の華厳寺参りを行程の中に入れた。
そして、メインは、これ。
Y327450187.jpg
岐阜 長良川の夏の風物詩。長良川の目の前の 鵜匠の家 すぎ山旅館に1泊し、鵜飼い漁を目の前で見ながら、船上で夕飯を食べるプランを予約した。
子供ができてからは毎年夏に家族で旅行やキャンプに出かけてきたけど、今年は例外。「銀婚式やし、二人で今年は旅行行ってくるわ。」 と子供たちに言うと、ショウゴは予想通りの反応・・・無反応。うーたは、 「え~ずるっ!」 と。 意外~~~~。 まだ誘えば、親と一緒に行ってくれるんですかね?では、1日目は次の記事で。
car-hiyo.gif 理恵 2016.8.7
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

真夏の怪談

7/30(日)

ちょっと粋な夏の夜の過ごし方をしてきた。奈良の元興寺で怪談話。元興寺は世界遺産。 会場になってる禅室は国宝。 そんな場所で行われるなんて、オツじゃないですかぁ?
image.jpg
夕方19時に受付を済ませ、うちわをもらったら、先に本堂の中を見学。そのあと、禅室に入って開演の20時までゆるりと過ごす。
Img_1026.jpg
本堂のまわりには幽霊の絵なんかが立てかけてあり、イイ雰囲気・・・・・。
気が付くと禅室の中は超満員!! 小さな子供たちも来ている。 えっ・・・・大丈夫?こういうのって雰囲気大事やん。 ぺちゃくちゃおしゃべりしたり、騒いだり、変なところで笑ったり。そーゆーのってもうすべてが台無しになるからやめてほしい。 どーして小さい子を連れてきたりするかなぁ・・・・
20時ちょうど。 部屋の電気が消され、噺をされる机の両端に置かれたろうそくの火だけがぼんやりとその周辺を照らす。着物を着た噺家さんが拍手とともに入ってきた。本題に入る前に少しおしゃべりを。「え~、、、本日は小さいお子さんもきてくれたはって、まことにありがたいことですけどぉ、、、 今日は、こ1時間ほどこないしてお話しさせていただくんですけど、小さいお子さんというのは、やっぱり途中で退屈してきはるんですな。去年も シーンと静まりかえった雰囲気の中で 「なー、もう帰ろ。おもしろない。はよ帰ろ。」と。」会場がクスクスって笑いに包まれると、その噺家さん、続けて「まぁー、そないなこと言うと、もう雰囲気台無しですわな。で、、、そのお子さん、、、次の日、なんと、、死にましてん。」
 ぎょっ・・・・・Σ(・ω・ノ)ノ
いやはや、その効果は絶大で、1時間の怪談話の間、子供たちは誰一人、無駄におしゃべりするでなく、ほんま、おりこうさんに聞いてたわ。(笑公演中、おしゃべりはしないでください!と注意を促されるより、最上級の注意勧告やったと思う(笑)そりゃ死ぬかもしれん言われたら怖くてしゃべられへんわな。
前半の30分は講談。お岩さんにまつわる話。後半の30分は怪談っぽい落語で大爆笑なかなか楽しいひとときでした。
元興寺に向かう前に、洋食で腹ごしらえ。
Img_1023.jpg
洋食 春
奈良市公納堂町14
0742-24-5187
Img_1025.jpg
ほんとにおいしゅうございました。夫テツがエビフライの頭としっぽを初めて食べれたと言って大興奮。人生50年で食べたエビフライの中で最高やったと店主にお礼を言うてました
1809.gif 理恵 2016.7.30


関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

« »

08 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(53歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
訪問ありがとう
最近観た映画
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login