第三番札所 風猛山 粉河寺

1/9(月)

きのうの雨はあがったけど、まだちょっと怪しい空模様。
とりあえず行ってみようと、本日は和歌山県紀の川まで。

巡礼ランチ

IMG_14151.jpg

まずは道の駅 青洲の里の中にあるレストラン華へ。

レストラン華
 和歌山県紀の川市西野山473番地
 0736-75-6008

ここは地元の野菜をふんだんに食べられるバイキング。 料理は家庭料理やけど、とってもおいしい。
青洲の里は江戸時代、全身麻酔を使った外科手術に世界で初めて成功した医師 華岡青洲の功績を紹介する展示施設で、
以前に来たことがあって、その時にここのバイキングを食べて、あまりのおいしさにもう一度来たいと思っていたのだ。
ゼザートまでたっぷり食べてお腹いっぱい。
ふと外を見ると、、、、、雨やん・・・・

ウォーキングをちょっと保留し、とりあえず当初の目的の粉河寺まで車で。

第三番札所 風猛山 粉河寺 @和歌山県紀の川市
御本尊/千手千眼観世音菩薩 開基/大伴孔子古
IMG_14201.jpg

立派な中門。  「風猛山」の文字は徳川10代藩主 治宝の直筆。

IMG_14221.jpg

本堂は西国札所で最大の大きさ。 

IMG_14251.jpg

国の名勝に指定されている庭園は、桃山時代につくられ、巨石、ソテツ、サツキの植え込みを配した豪壮な枯山水。
お天気が悪いうえに、カメラも忘れて、携帯の画像なんで、その美しさが伝わりにくいけど。
なんとか降り出しそうな雨も持ちこたえているようなので、少しウォーキングすることにした。

 巡礼ウォーキング
<粉河寺から大和街道を辿る>

中門から秋葉公園へ。 ここは戦国時代に粉河寺の僧兵が山城を築き、寺を守ったとされている。
遊歩道を下って、大和街道へ。
紀州藩の参勤交代に使われた道で、道しるべを兼ねた石灯籠も残る。

IMG_14271.jpg
「左いせ」が向かうコース。
「右かうやみち」は高野山への道を示している。
昔の人は、ほんま足腰が丈夫じゃないとあかんね。 ここからずっと歩いていくんやから・・・。

IMG_14291.jpg

三叉路に東野地蔵堂があり、そこから和歌山らしいミカン畑がずっと続く。

IMG_14311.jpg

旧名手宿本陣
大庄屋妹尾家の住宅で、紀州藩主の参勤交代時の宿に利用された。
青洲の里の麻酔医、華岡青洲の奥さんの実家でもある。
ここは無料の施設で、冷え切ったからだに我慢していたトイレをお借りすることにした。
出てくると、夫テツの誰かと話す声・・・??
無料の施設とはいえ、やはり管理されてる方がいらして、小さな事務所におばさんが一人。
その方と楽しそうに話しているので、 「こんにちは~。」って中に入っていくと、おばさんが、「こんなの作ってるねん。」と言って見せてくれたもの。
P11900011.jpg

貝の殻に布をかぶせた可愛いキーホルダー。
ひなまつりにこの本陣に古いひな人形を飾るそうで、この貝の飾りもいっぱい吊るすそうだ。
おばさんが、 「あげよか??」 って言ってくれたので、ピンクと紺色をもらって、いつも巡礼の時に背負っているリュックにつけた。
こういう出会い、うれしいよね。

JR名手駅から電車で粉河駅まで戻る。

IMG_14371.jpg

雨雲はすっかり流れ、冬空の夕暮れ。

IMG_14231.jpg

粉河寺から大和街道を辿るコース 夫婦の遠足 6.02km 8962歩

巡礼スイーツIMG_14391.jpg

疲れた体を甘いものがほぐしてくれる

P11900021.jpg
御朱印 23個達成

303400s.jpg 理恵 2017.1.9
スポンサーサイト

関連記事
テーマ : 報告・レポート    ジャンル : 日記

« »

01 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(50歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大3♂)
うーた(大1♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login