うーたお祝い旅行 vol.1 - 伊根町-

3/10(金)

うーたの大学合格祝いの記念に家族で天橋立へ。
目的は、カニ 
運転はほぼほぼショウゴがすることに!
ふだん軽しか乗ってないので、夫テツのプラドをちゃんと運転出来るんか、超~寿命縮まる思いやったけど、
夫テツがさせたがるし、まーなんでも慣れや、、と言われればそうなのだからとお願いすることにした。
安全運転お願いしますぅ・・・。
P3090001purado.jpg
目指すは伊根町。
伊根湾沿いに舟屋が230軒、建ち並んでいる。海に浮かぶ舟屋。 家!? 漁場!?
素敵な風景に癒される~
P3090026funaya.jpg
 お昼ご飯は、道の駅  舟屋の里伊根で、ぶり丼!
さすが漁港。ぶりがぷりっぷりっすよ おだやかな旅情あふれる海辺の風景を眺めながら。
P3090002buri.jpg
P3090004ine.jpg
伊根湾めぐり遊覧船に乗ってみた。
P3090012ine.jpg
P3090028kappa.jpg
夫テツがおもしろそうやから、と、かもめのえさ、かっぱえびせんを購入。
P3090018kamome.jpg
来るよ、とんでもなく来るよっ!!  すっごいかもめに船が囲まれたっ!
どさくさまぎれで、トンビも来たぁ~~! 
こっちの手に持ってる小さなかっぱえびせんめがけて全速力で。 怖ぇ~
P3090034kamome.jpg
怯えるおっさんたち・・・・ (゚Д゚)


笑ってみていたらですねー、、、
yubikamare.jpg  あたしの指 ≠ かっぱえびせん  (゚Д゚;)

慌てすぎやっちゅーねん!! よー見て!あたしの指!! 
もー、びっくらこいたわ。 血ぃー出なかったからよかったけどぉ 

つづく。

car-hiyo.gif 理恵 2017.3.10

かもめの襲来のダメージか。カメラ突然壊れた
関連記事
テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

さらば高校生活

3/1(水)

うーたが高校を卒業した。 あっという間の3年間だったし、何よりも受験があっけなく終わってしまったので、感慨深いというよりも、良かったなぁ・・・というのが正直なところ。
朝、最後の学生服姿のうーたに、「お疲れ様~!」って言うと、おどけて敬礼!をして出かけて行った。

卒業式は寒い寒い体育館で、粛々と執り行われ、押し寄せる尿意を感じなければ、もうちょっと感動に満ちたものになったであろうと、後悔。

教室での最後のホームルーム。
先生方のはなむけの言葉に思わず涙腺が崩壊寸前・・・。
副担任の先生からは 「重いものは軽く。軽いものは重く。」と。見かけで判断せず、真実を見極める目を持てというお話をしていただいた。
担任のめちゃめちゃかっこいい先生からの 「順番を間違えるな。」 という話にぐっとくる。
物事には順番があって、楽になりたいからといって、順番を飛ばしたらいけない。ひとつひとつやっていこうという話だった。

それから、30秒くらいの持ち時間で、生徒が一人ずつ前で最後のスピーチ。
そういや、ショウゴとうーたは同じ高校を卒業したわけやけど、ショウゴはここで号泣したんだっけなぁ・・・と2年前の卒業式を思い出す(笑)
うーたは、ショウゴと違って、感情をあまり表に出すタイプではないし、クラスの中でもおとなしい方だったと想像できるので、
きっと、一言で終わらすんじゃないかと思いきや、、、

「 僕は、このクラスの行事などにはあまり積極的には参加するほうではなくて、、、 
 後ろからみんなを見ているというタイプだったのですが、、、、その後ろから見たこのクラスの雰囲気がとても好きでした。
云々・・・・。最後のほうは寝てばかりで・・・・云々・・・。」
と、うーたらしい感じで語りだした・・・。
ぐっとくるものではないし、女子からもクスクス笑いがもれていたけど、
あー、この子、そういうクラスでの位置づけやったんやなぁ・・・と。
確かに、クラス集合写真を撮るとき、たいてい中央にいるショウゴと違って、うーたはきまって右端。
同じように育てても個性や性格って面白いものやな。

Img_15911.jpg

3年間、1日も休まず皆勤賞  
卒業おめでとう。 大学生活、楽しみやね。

sakura03.gif 理恵 2017.3.1

クラスのまだ3分の1は進路が決まってなく、国公立や私大の後期試験ぐみ。
どうかみんなの桜が咲きますように。



関連記事
テーマ : 家族日記    ジャンル : 日記

第二十一番 甲山 神呪寺

 2/26(日)

暖かくなってきた
巡礼ウォーキング
<神戸六甲山系の東側の甲山を中心に歩くコース>

まずは、北山緑化植物園に車を停め、ちょっと公園内を散策。
P2260001kitayama.jpg

公園内には故木村吉太郎さんの寄贈の基金によって建てられた北山山荘がある。
京都の北山杉を用いた数寄屋造りの母屋や、優雅な庭園。 こんな家に住んでみたいわ。

 巡礼ランチ
P2260006bibi.jpg

焼き肉レストランのビピンバランチ。 おこげがおいしい~。
夫テツはハラミランチ。

北山
 兵庫県西宮市柏堂町10-1
 050-5788-8006

P2260008kitayamakouen.jpg
北山公園。桜の季節はいいやろな~。今日も日差しが暖かくて、ごっついダウンを着てこなくて正解。
ちょっと首もとも汗ばむ。 向こうに甲山が見える。あそこに今から登るんやなぁ・・・・げげ。

P2260010kabutoyamakaidan.jpg

P2260011kabutoyama.jpg

途中、何度か休憩しながら到着~ 三角点309.2m とたいして高くないけど、やっぱり上りはキツイわ。
山頂はすごく広くて気持ちいい!
ここから山の中腹まで下ると、神呪寺。
第二十一番札所 甲山 神呪寺 @兵庫県西宮市
本尊/如意輪観世音 開基/如意尼公

P2260015kannnouji.jpg
P2260016tyufuku.jpg

寺の後ろが今下りてきた甲山。P2260012harukasu.jpg

神呪寺からの景色。遠くにあべのハルカスが見える。
神呪寺から甲陽園目神山町の住宅街を歩く。 ここ、、、、ありえん高級住宅街!!
びっくりする豪邸が立ち並ぶ。 今まで、なんなん!!?? っていうような豪邸は見たことあるけど、ここ目神山はどれもこれもすべてがすっごいお家ばかり。 いいなぁ・・・・この家もいいなぁ・・・・ってお家ウォッチングをしながら歩いて、
スタート地点の緑地公園へ戻ってきた。

P2260013kann.jpg

神戸六甲山系の東側の甲山を中心に歩くコース 夫婦の遠足 10.27km 15559歩

P2270018.jpg
新西国 御朱印13つ達成
303400s.jpg 理恵 2017.2.26
関連記事
テーマ : 神社・仏閣巡り    ジャンル : 旅行

« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(50歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大2♂)
うーた(高3♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login