FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

父からの言葉

Edit Category 介護 > 実母の介護
2/10(日)

「お父さんも老人ホームに行くから。」
あたしがついた嘘。 もうこれしかなかった。母を納得させるには。

父に電話し、父の口からこの嘘を母についてくれるように話すと「わかった。」と。
夫テツと父を迎えに行って、我が家で家族会議。 
ずっと下を向いたまま父と目も合わせようとしない母。 それなのに、なぜ、父ともう1回協力してやってみるなどと言うのか。

「俺もな・・・もうホーム行くからお前も一緒に行くか。 決まるまで娘のやっかいになれ。」
父がついた嘘。 黙ったまんまの母。
「年取った二人が一緒に暮らしていくのはいつかは限界がくる。それが今やと思うで。お母さん、それでいいな?」
とあたしが言うと、小さくうなづく母。

母の事を思いやる言葉ひとつ、励ます言葉ひとつ、何もかけないまま父は自宅に戻った。
母はいきなりの生活の激変をどのように感じ、もやもやした頭の中でどう処理していくんだろう。
そう考えると可哀想で不憫で仕方がなかった。
でも、このままあたしの家でずっと預かることはできない。 なぜならあたしは介護離職はしたくないからだ。
たかがパートだろ?って言われるかもしれない。でも、13年も続けてきた仕事。
やりがいをもってあたしなりに努力し、人間関係も築いてきた。
やめたくない!!

母を預かることになって、当分、老人ホームが見つかるまで仕事にはいけない。
24時間の見守りが必要だから。 とにかく職場の店長に連絡しないと・・・

電話で事情を店長に話したらぽろぽろ涙があふれて止まらなくなった。
「とりあえず応援の方でつないで、戻ってくるのを待ってます。」とありがたい言葉をいただき、
出来ることをひとつひとつやっていこうと決心をした。

obaacyan02.gif 理恵 2019.2.10

関連記事
Community テーマ - 主婦の日常日記  ジャンル - 日記
 
02 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

01 03


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(53歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS