FC2ブログ

退院にむけて

6/25(火)

母の入所の際にお世話になったケアマネさんに今回も担当していただけてほんと・・・心強い。
父と母の関係。 家庭状況。 金銭面。 あたしの思い・・・
一から説明しなくてもすべて把握してもらっている。

父の病院の総合受付でケアマネさんに再会。 4か月ぶり。
「お久しぶりです!!」 顔を拝見しただけで、母の時にどれほど支えてもらったか、、、あの時の気持ちがよみがえる。

父に面会して状況判断。担当ナースからのヒアリング。
てきぱきと仕事をこなしていくケアマネさん。
父は入院当初よりも明らかに元気になっていて、腎臓の数値もほぼほぼ正常値。
老人ホームに入所したいって言っていた話も、父の中でどこかへ消え失せてしまってるではないか!!
げぇーーーー、、、、在宅かよぉーーー!! 

ケアマネさんも、「お父さん、まだまだ施設に行かはるような雰囲気じゃないですよね??」 と小声であたしに言う。
いや、、いいんですよ。元気で家で暮らしてくれれば。
でも、、、その父の足元にぶら下がっているおしっこのバルーン・・・ それ、取れるんですかね??
それが退院後の生活に大きく左右。
金曜日に抜去しておしっこが出るかテストするらしい。 それで出なければバルーンをお供に退院・・・・
嘘でしょ・・・。

ケアマネさんはさっそく、父の退院の日の午前中に介護ベッドの搬入の手続きを取ってくれた。
あと、口の中に大きな腫瘍があり、今はミキサー食を食べている父に、介護食の宅配を探すよう、あたしに指示。
着々と父の退院に向けて、環境を整えてる。

当の本人はというと、、、
yakuza1.jpg

やかましいわっ!!

senior01_z_12.png 理恵 2019.6.25

父からの電話・・・抜去してもおしっこ出ないらしい。 Σ(゚д゚lll)ガーン
関連記事
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

第十七番 立願山 揚谷寺 第十四番 根本山 神峰山寺

6/23(日)

父もだいぶ落ち着いてきたので、今日はおでかけ。
京都 長岡京市の揚谷寺のあじさいまつりに行ってきた。

第十七番 立願山 揚谷寺   @京都府長岡京市柳谷
本尊/十一面千手千眼観世音   開基/延鎮僧都

P6230002yanagi.jpg

うっわ!えらい人やん!! 西国三十三ヶ所と違って新西国はマイナーなのか、境内も閑散としていたのに、びっくり・・・
きっと、あれだね・・・ここの手水舎がインスタ映えだから。
きれい・・・・。

P6230005ajsai.jpg

トイレの入り口も・・・。 庭も。 ステキ

P6230009ajisai.jpg
P6230010ajisai.jpg

紫陽花の庭園は、期待したほどではなく、大和郡山の矢田寺だとか、京都の善峯寺の方がもっと見ごたえがあったな。
おそらく手水舎が話題となって人が押し寄せてるに違いない。
本日は、境内の紫陽花を押し花にした限定朱印がいただけるということで。
品種や色などそれぞれ異なり、一期一会を大切にした唯一無二の御朱印。 紫陽花観光の記念にもなるってことで、先着300名ってホームページで見て、欲しいなぁ~~と思ったけど、この人出の多さ・・・
当然、無理でした~。 しゃーないから、、ってことはないけど、天皇陛下即位記念の御朱印を頂きました。

P6240025ajisai.jpg
御朱印30達成

 巡礼ランチ

あじさいまつりなんで、露店も出てたので、去年から流行ってるハットクを頂いた。
チーズ、びよよ~~~ん。 チーズ好きのあたしにはうれしいおやつ 
P6230017ajisai.jpg

今日はもうひとつ、新西国のお寺 神峰山寺へ。
第十四番 根本山 神峰山寺   @大阪府高槻市原
本尊/聖観世音   開基/役行者

紅葉の季節にもう一度来たいと思えるお寺でした。
これ、全てもみじですよーー。これが全部紅葉したと想像したら真っ赤ですよ!! きっと。

P6230018momiji.jpg

P6230022mimijin.jpg

P6240024mimiji.jpg
御朱印31達成

303400s.jpg 理恵 2019.6.23
関連記事
テーマ : ウォーキング    ジャンル : 日記

遺言と老人ホームの条件

6/22(土)

入院から4日目。
みるみる尿がきれいになってきた。 腎臓の数値もだいぶ回復。
たいしたもんだわ。
食べ物に対して、「あれが嫌、これが嫌!」と好き嫌いばかり言って、ろくに食べなかったのも、
父に出る病院食はどろどろのミキサー食。
それしかないんだから、食べないとしょうがない。
そんな赤ちゃんの離乳食のようなものでもしっかりカロリーがあって、栄養ばっちりなのだ。
顔のむくみもほぼ取れて、いつもの父に戻ってきた。
すると、ほらきた!! 
「そろそろ退院ですね。」

ここは急性期病院。
口腔内の腫瘍の検査がまだされていないのに、その結果を待って、例えば手術になったとしても、そこまでずっと入院ってわけにはいかないのだ。
腎臓が落ち着いたならいったん退院。外来で腫瘍を見ていくらしい。

げーーー。 

明らかに回復に向かっているのに、本人はかなりの重病人で、いきなり
「今から、、、大事な、、、話をするぞ・・・・。」 
「えーー、連絡するところは、俺の、、、弟、妹、、、派手にしなくてもいい、、、簡素でいいから・・・。」

( ゚Д゚)ハァ? 遺言!?

夫テツが笑いながら、「いやいや、お父さん、死にませんからっ!(笑)」 といさめても本人は大真面目。

で、、、老人ホームに入るって話は進めていいの?って聞くと、
「それには3つの条件がある!」 と言う。
「一つ目は、おばはんがいないこと。」
・・・・「いやー、それは無理ちゃう? 老人ホームってたいがい女の人が多いよ。 寿命長いし。」

そして、2つ目は、、、
yakuza.png

反社会的勢力を気にする82歳・・・・・

sub-buzz-2039-1561430149-1_wdp.jpg
(笑)

senior01_z_12.png 理恵 2019.5.22

3つ目は、たまに外出できて本屋に行けること、、、だそうだ


関連記事
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

腎臓の病

-つづき

父の病名を説明しますと泌尿器科の若いドクターは、わかりやすく図に書いて説明してくれた。
腎後性腎不全。
おしっこが出せないから膀胱の中で溜りにたまったおしっこ。行き場のないおしっこは尿管を逆流し、腎臓へ。
溜まった尿に細菌が繁殖し、腎盂腎炎。
おまけに前立腺が肥大して尿管を取り巻いてるもんだから、尿管が狭まってよけいに尿がでない。

とりあえず、尿道カテーテルで尿を外へ出す。同時に抗生物質で細菌をたたく。
長い間膀胱に溜まった尿は、びっくりする色だったわ~~~。
オレンジ?? 朱色?? うげげげげげ!!!
膿尿って言うんだってー。 怖い、怖い・・・。

父はもう意識も朦朧・・・・
おむつにうんちもおしっこも垂れ流しになって、背中から漏れて、パジャマはうんちまみれ・・・
それを鞄に入れて持ち帰り洗う・・・・うっ
いくら父だとはいえ、、、キツイ。
子供のとは違って大人のソレは、かなりキツイ・・・ ( ノД`)

腎臓の機能が戻ったらすぐに退院してもらうと医師は言う。
ここは急性期病院だから、口腔内の腫瘍の処置までずっと入院は出来ないと。
嘘でしょ・・・・ 在宅で、しかも独居でこの状態・・・・。

年寄りが2週間ほど入院すると一気に筋肉が弱り、歩けなくなるっていうのはよく聞く話。
それでなくても元から父は杖でとぼとぼ歩けるくらいなのに。
そのうえ、うんちまみれ・・・・
これぞ、介護の究極。排泄問題!!!

あたしは、速攻で母の時にお世話になったケアマネさんに連絡を取った。

senior01_z_12.png 理恵 2019.6.18

父のうんちまみれのパジャマと一緒に、おむつもビニール袋に入れてあるってどーよ!!
おむつも持って帰れってこと?
看護師さんよ、、捨ててくれたっていいのに・・・・ 泣けるわ!
関連記事
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

入院

6/18(火)

紹介状を持って大きな病院へ。
タクシーを降りたら父はもうフラフラだった。
とりあえず、総合受付のそばの椅子に座らせ手続き。
口腔外科までヨロヨロしながら歩いて、コーヒー牛乳を飲ます。
名前を呼ばれて立ち上がろうとしてももうそこからは四つん這いになって一歩もあるけなかった。
「車椅子、貸してください!!」

診察室に入ってもずっとうつらうつら居眠りをする父・・・。
先生が 「お父さん!! ここに何で来たかわかる? いつもの先生に何て言われてここへ来たの?」 と大きな声で父を起こすように聞いた。
眠そうな目を開けて父は、 「あー、、、かかりつけの先生とは長い付き合いで・・・。」
と、とんちんかんな返事・・・
「いや、ちゃうやん。そんな事、聞いてへんがな~。」 と苦笑いする目の前の医者が、とっても冷たく感じてショックだった。
その医者はさらに冷たい言葉で 「放ったらかしすぎ!」と言った。
放ってないやん。 何回も病院行って診てもらおうって父に言ったし、
週に4回、父の様子を見にいって、何やったら食べてくれるのか、あれやこれや買って届け、おかゆを炊いたり色々したけど食べへんねんもん。 あたしは放ったらかしになんてしてへん! 父が自分自身を放ったらかしにしてるんや。

「その、口の中の腫瘍が良い物か悪い物かを調べる前に、こんな栄養状態の悪い人、検査に回されへん。
とにかく入院して体力改善してからや。」 と医者が言った。

そこから若い医者が2人やってきて、父に 「なんで何も食べへんの??」と聞いてくれたが父はうとうと・・・。
2人は、「栄養状態が悪い、、、っていうだけではここの病院では入院できないんですよね~・・・何の理由で入院させるかってことですよね~。」 
って話していると、検査結果が出てきて、1人の医者が
「お父さん、白血球の値が異常に高いです。 CTでも腎臓がもう透析一歩手前まできてますよ!」と言い出した。
「腎臓が悪いって、娘さん聞いたことありますか?」 と。
「いいえ。一度も。でも、おしっこが頻尿なんだと薬を飲んでますけど。」 と答えた。

え、、、、、透析一歩手前?? そんなに腎臓が悪くなってるの?
おしっこが、、、おしっこが、、、っていつも言ってたけど、単に頻尿で悩んでるもんだと思ってたし、
今まで検査をまったく嫌がって受けようとしなかったんだからわかりっこない。
すぐにでも治療を開始しないと、腎臓が死んでしまう!!! って事で緊急入院になった。

-つづく

senior01_z_12.png 理恵 2019.6.18
 
関連記事
テーマ : 頑張れ自分。    ジャンル : 日記

« »

06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(53歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
訪問ありがとう
最近観た映画
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login