FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

父の異変

Edit Category 介護 > 実父の介護
7/17(水)

尿道カテーテルのバッグへのつなぎ方がわからないと言うので、父と病院へ。
看護師さんの前でもズボンを脱ごうとしない父。 口で説明するから!!と言う。
も~腹がたってきて 「お父さん!看護師さんにどこが困っているのか見てもらって! せっかく病院まで来たんやろ?」
看護師さんも 「そうやん。せっかく来たんやから・・・」と促してくれてようやくズボンのベルトに手をかける。

昼間はナニの先から出ている管におしっこがぽたぽた漏れないように詮をしている。
おしっこを捨てるときに詮を外す。
夜寝るときは長い管でバッグにつなぐ。一晩のおしっこをバッグに貯めるためだ。

看護師さんは、 「夜のバッグにつなぐので苦労しているならば、もうつながなくてもいいよ。夜中に何回も起きるのがつらいかな、、、と思ってバッグにためておけばぐっすり眠れるでしょう?ってことでそうしてるだけで。 夜中2~3回起きることになるかもしれんけど、今の苦痛から解放されるならいいんよ。」
と、アドバイスくれた。
あー、別にいいんだ・・・と安心して父と帰ったのが16日 火曜日。

その次の水曜日、仕事の昼休憩の時間に、宅配弁当屋さんから携帯に電話。
「お父さんがお昼ご飯をまったく手を付けてらっしゃらなくて・・・。」
毎回のムース食。それに飽き飽きしてるのはわかってた。 だから木曜日の夜に やわらか食、きざみ食のサンプルを持ってきてもらう手配をしてるのに、もーわがまま言わんとって!!
と、あたしはイラッとした。
そして、次のお弁当屋さんの言葉に愕然としたのだ。

「あの、、、、お父さん、、、服を着てらっしゃらないんです・・・・素っ裸で…意識はあるんです。
 娘さんには連絡するな、、、っておっしゃったんですけど、心配で。」 と。

Σ(゚д゚lll) 素っ裸!?

「すいません。驚かしてしまって申し訳ないです。 様子を見にいってきます。」 とお弁当屋さんに言い、
父にとりあえず電話をかけるが出ない・・・何回かけても出ない・・・

ただならぬ異様を感じながら、あたしは、 幼少時代から父が家庭を大切にせず、母に暴力をふるい、好き勝手してきたあげく
病院にも行かず、自分の病気を放ったらかして、そのあげく入院して、、、
退院後、これだけあたしが日々通い、心配し、介護食も手配し、色々考えてやっているのに
「こんなモン 食う気失くすわ。」とかうだうだ・・・・
なんで、、、、なんでよ、、、という怒りがこみ上げて・・・。
仕事を他のスタッフに任せて早退することももちろん出来た。
でも、あたしはどうしても、、、、何を置いても父のもとへと駆けつける気にどうしても、どうしても
ならなかった。 あたしは最低の人間です。

senior01_z_12.png 理恵 2019.7.17
関連記事
Community テーマ - 頑張れ自分。  ジャンル - 日記
 
07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06 08


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(52歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS