FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

夫婦の再会(後)

Edit Category 介護 > 実父の介護
-つづき

母のホームではありがたいことに、お休みのはずのホーム長さんも出勤してくれていて、
リーダーさんと一緒にあたし達を迎えてくれた。
「父です。」 と紹介し中へ入る。
サロンを見渡すと母の姿はなかった。
「部屋ですか?」 と聞くと、 「お風呂に入ったはるよ。」と。
父と夫テツとあたしは、母の部屋で待つことにした。

しばらくすると廊下から、 「さっぱりしたわ~。」と、あれは母の声。
あー、、、ドキドキする。 いったいどんなリアクション取るんやろ。 怖いような、、、。 あっ、来た来た。
部屋に入るなり、まずあたしを見つける母。 「あー、来てくれたん!」 とにこっとする。
次の瞬間、椅子に座っている老人を見つけて、 
「あれ!? お父さん!!!」

母は、父の背中をポンポン叩いて、 「久しぶりやなぁ! 元気やったぁ??」と何度も繰り返した。
父は、ボロボロ泣き出した。
うっ・・・やばい。 もらい泣きする・・・。

「えーー、何泣いてるん?どうしたん??」ととにかく明るい母。(笑)

「俺、入院してたんや。今日、退院してきてな、今から俺も老人ホーム入るんや。」 と父が報告。
「そうなん! よかったやんか~。 ええとこ見つかったんか。 安心や。 理恵ちゃんも安心やろ?
あたしは、ここで暮らしてからすごく元気になったんやで。 だからお父さんも大丈夫や。
きのうも、お父さん、一人でどうしてるかなぁ・・・って思ってたんやで。」 と、わかってるのか、わかってないのか、、、
とにかく超~明るい母。

一方、ボロボロ涙を流す父。その二人の温度差が笑える。

「で、、、どこへ入院するの?」 とあたしに聞く母。
「いや、、、退院してきて、今から老人ホームへ入居するねん。」
しばらくして、また同じ質問をする・・・・悲しい認知症。 でも、いいねん。これでいいねん。

母はちゃんとわかっただろうか。 いや、わかってないのかもしれないなぁ・・・。
でも、こんな時間を持てた事、長年の二人の暮らしのラストシーンがステキな涙で終われた事、
二人を会わせることが出来て本当によかった。 
お疲れ様でした。 お父さん、お母さん。 これからも元気でいてな。

IMG_1670fuufu.jpg

tekondo.gif 理恵 2019.7.27

何十年かぶりのツーショットは最後のツーショット
関連記事
Community テーマ - 頑張れ自分。  ジャンル - 日記
 
08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

07 09


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(52歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS