FC2ブログ

天空の城を見たい

11/19(日)

数年前から日本のマチュピチュ 天空の城で有名になった竹田城。夫テツと1泊で行ってきました。19日 日曜日は丹後にある花の寺を廻って御朱印を頂き、宿に泊まって夜中2時起き。立雲峡まで車で行き、車中で仮眠。 日の出までに第一展望台まで登るというプラン お寺の話はあとで書くとして、まずは竹田城。

今回、泊まったお宿は サンルート和田山。 立雲峡まで車で30分。移動に便利なのでここに決定。すぐそばに温泉 「奥香の湯」もあるので、あのシステムバスのそっけなさをカバーできた。夕飯は付いてないので、和食レストランでそれぞれ好きなものを食べ、温泉で冷えた体を温め、部屋に帰って、日曜日のあたし達のお楽しみ 大河ドラマ&「陸王」を見て、即寝 4時間は寝れたかな~。 夜中2時に起きて、防寒対策はばっちり! いざ、目指せ!! 立雲峡。

深夜2時半。 立雲峡の駐車場。もうすでに5台は停まっている。朝まで車中で心地よい睡眠を確保するために持ってきた寝袋。 これ、必須アイテムでした (←夫テツ発案)寒いのよ、、、、とにかく寒いっ!

朝、5時起床。 立雲峡の第一展望台に向けて歩き出す。一寸先は闇・・・・真っ暗・・・。 懐中電灯を忘れたあたしはスマホのライトで前を照らしながら。第二展望台までは余裕なんやけど、そこから第一までがちょっとキツイ。息があがるし、汗がだらだら・・・・完璧な防寒が仇となって汗だくやっと着いたぁ~~~~~!! 周りのみんなが寒さで足踏みする中、51歳のおばはんは胸元まで流れる汗をガッシガシ拭く・・・

Pb2000581.jpg

竹田城が向かいの山のどこにあるのかわからないほど、まだ暗い。汗が引くと、急に寒さを感じる。夫テツが担いでくれた釣り用の椅子に腰かけ、水筒に入れたコンビニのコーヒーで体を温めながら。この2アイテム。(←夫テツ発案)
「なっ? 俺のアイデア、良かったやろ???」 っておそらく5回は言っていたのでここに書いておくとなお、いいだろうと思い残すことにした・・・・・はいはい。この日の日の出は6時半。 約1時間、刻々と変わる空の色に見とれながら、雲海が見れるのを祈り待つ。

Img_24711.jpg Pb2000611.jpg

おぉ~~!! ラピュタ感 ちょっとあるか!?!?

Pb2000861.jpg

しかし、雲海というより、ガスっ!間違いなくガスってます。前日が一日中雨やったし、仕方ないけど。 日の出は見れなかったんで、期待してた雲海じゃないけど。ガスってるけど、それでも、それでも、行ってよかったぁ・・・・。 これはこれで幻想的でした 

さて、、、下山してホテルで朝食食べて、竹田城まで登ります。

todofuken_1 (2) 理恵 2017.11.20
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

Comments

Re: かりん 
かりん、お久しぶりです!!
家の畑に。しかも浴びるほど!!!
ええなぁ~ええなぁ~
よく夫テツが、実のなる木を植えたいって言うてたけど、
こんな小さい庭に植えても育たないってよ~~。

 
おひさしぶり(^o^)/

久しぶりなので、ずーっと読んできました。
刀根柿の記事のところで、家の畑に植えている平種柿に
似ているなあって思ってヤフー検索したら、どちらも
渋柿ってことがわかったよ。
こちらは柿と言えば、渋を抜いて食べるタイプの種なし柿。
時期になれば、渋抜き用の焼酎がスーパーに並びます。
毎年浴びるほど食べてる(^^♪
果物の中で一番柿が好き。
でも、木になっているときから甘い柿(富有柿の仲間かな?)は苦手なの。。。

« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(51歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大4♂)
うーた(大2♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
訪問ありがとう
最近観た映画
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login