FC2ブログ

そろそろ介護か

突然に始まった親の介護。まず順を追って書いていこうと思う。

3/25(日)

実家の両親はあたしの住んでる家とはだいたい自転車で10分かからないところ。
子供たちがまだ小さかった頃は、しょっちゅう、お世話になっていた。
熱を出したと言っては父に車をだしてもらい病院へ。 あたしが免許を持っていないからだ。
今、こうして親の介護が始まって一番あちゃーって思っていることは、あたしが運転できないってこと。
今どきこんなめずらしい天然記念物のような存在はまずいないだろう・・・。
でも、実家が駅からすごく近い事、父が運転すること(75歳で免許証返上)、夫テツがフットワークが軽い事もあって、べつだん、不便さを感じず、ここまできてしまった。
でも、今、年老いた両親の介護が始まって、運転できないということが悩みのタネ。

この日の夜、母から電話。
「お父さんが、風呂場で転んで、湯船に頭から突っ込んでしまってんてー。
 もう、足も弱ってるからさ、手すりとか付けてくれん?」

前に日記にも書いたが、あたしは実家が好きではない。 小さいころから、居心地が悪い。
というのは、両親がとっても仲が悪いからだ。 こんな老人になっても、思いあって寄り添うこともせず、お互いが双方の悪口をあたしに言いつける。
それを子供のころからずっと黙って聞いていて、もぉーーーうんざりなのだ。
だから、何か用事で呼び出された時だけ実家に行き、用件だけ聞いて、ものの5分くらいで 「じゃぁ・・」って帰る。
母は、うちの家にしょっちゅう、卵が安かった、パンをもらったとかって言ってはやってきて、それも5分ほどの会話をするだけ。
母のことは、6年前に胃癌の手術をしてるから、体調は気にはしていたが、まぁ、元気なので安心していた。

風呂場に手すりかimages.png


あー、父もそろそろ介護認定とか申請してもいいのかな?
母とその週の金曜日に市役所の地域包括支援センターに一緒に行ってみようと約束をして電話を切った。

senior01_z_12.png 理恵 2018.4.10

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村読んでいただきありがとう
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

Comments

Re: rossi 
ありがとう!
あたしももっか勉強中で、rossiさんの忠告通り、市役所へ話を2回聞きに行ってきました。
これから、介護認定の申請、やってみます!
 
お父さんの介護の度合いにもよると思いますが
早急に相談はしたほうがいいでしょう。

要介護認定が下りると手すりや玄関の上り框の
またぎ高さや手すりやら杖やら歩行器やら
ナンボでも便利なモノが格安でレンタル出来ます。

ケアマネに来て貰わなあきませんな。

« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(51歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大4♂)
うーた(大2♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
訪問ありがとう
最近観た映画
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login