FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

母からの電話

Edit Category 介護 > 実母の介護
7/28(日)

夜、家の固定電話が鳴った。 入所先の父から?? って思ったら、なんと、母からだった。
きのう、5か月ぶりに父と再会して、母になにか混乱があったんだろうか・・・。
ホーム長さんは、「特になにもないですよ~。 お母さん、落ち着いてはったよ。もぉーお父さん、泣きやんねん ってみんなに笑いながら話されてましたよ。」と聞いていたが。

「もしもし、、、お母さん、、、どうしたん?」 って聞くと、
「あのなー、水曜日の当直のスタッフさんな、私が眠れない時とか、サロンでお茶飲まへん?って言うてくれて、
いつもいつも世話になってるねん。
あの、ココナッツサブレ、あるやん? あれ、軽いから、買ってきてくれへん?
そのスタッフさんと、夜にそうやって話す時に食べたいねん。」・・・・・と。

mofigcosb001.jpg

・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
ち、、、、父の事、、、一言もなかった。
やっぱり、記憶に残らなかったか~・・・・。 切ない。

obaacyan02.gif 理恵 2019.7.28

父は、きのうの母のあっけらかんとした様子を、
「あれは芝居やな・・・。全部わかっとる。でも、あえてあんな風にあっけらかんとしとるねんな~。」 
と言ってた。
あー、、認知症をまだ認めたくないんやな。 それも、切ない!
関連記事
Community テーマ - 頑張れ自分。  ジャンル - 日記

Newer EntryMRSAの受難

Older Entry夫婦の再会(後)

Comments
Re: かりん 
めちゃめちゃ忙しい日々でした。 毎日をどうやって生きていたのか今振り返ってもわからないくらい。
お父様は病院で亡くなられたんですか。
ベッドからの転落とか、危険性があると拘束されちゃいますよね。
でも、お母さまが手を握ってあげるなんて、なんて夫婦愛を感じる光景でしょう。
あたしは、父の手なんて握ったことないですよ。
振り返ってみれば、あの時こうすれば、、、とかこうしてあげたほうが、、、とかいろいろあるだろうけど
きっとその時の判断が一番正しかったんだし、そうするしかなかったんだし。
人は生まれてくる時もなくなる時も、その方法は選べないもんね。
 
 
お父さんの入院からお母さんに再会するまでを、何かドラマでも見ているような・・・
ハラハラしながら読んでいました。
父が亡くなったときを思い出して、鼻の奥がツーンとなるような感覚。
最期の頃は手を拘束されて嫌がったけど、母が手を握ってあげると
安心したような顔をしてた。
拘束しないでなんとか頑張ればよかったかなあってちょっと後悔することもある。
でも、あのときは私もいっぱいいっぱいで仕方がなかったと言い聞かせてみたり。。。
理恵さん、これからもいろいろあると思うけど、とりあえずお疲れさま。
 
Re: rossi 
ほんまやなぁ・・・母に、自分のホームで大切にしたいと思う時間や人が出来たってことやもんね。
慣れたんやなぁ。。。よかったわ。
 
 
ま、えーやないですか(・∀・)

お母さんも安定してきはったみたいやしΣb( `・ω・´)グッ
 


 
09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

08 10


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(52歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS