FC2ブログ

オレンジ色通信

ふつーの50代主婦の今日のツボ

 

西郷どん!南九州の旅 Vol.1 -サンフラワー きりしま-

Edit Category 理恵さん日記
8/28(水)

大河ドラマファンである我が家の夏の旅行は、毎年、その年の大河ドラマのゆかりの地と決めていた。
が、、! 去年、夫テツが単身赴任中で自由が利かない生活の上、
あたしも親の介護にバタバタしていたので泣く泣く断念したのだった。
2018年 「西郷どん!」
1515650398_8.jpg

1年待って、やっと・・・やっと、念願の鹿児島へ行ってきたじゃーーーー どんどん

一昨年まで家族旅行だったけど、もうショウゴも社会人。今は家を出ていないし、
うーたも大学生の夏休み中でバイトに明け暮れる毎日。
なので、今年からは夫婦ふたり旅。少し寂しい気持ちもするけど、
息子たちが、今までのこの我が家の恒例行事をいい思い出として持ち続けてくれるならば、いつか自分たちがまた違うスタイルで行ってくれればいいなーと思う。

朝から仕事の夫テツと大阪南港のコスモスクエア駅で夕方17時前に待ち合わせ。
九州北部が大雨でどえらい被害が出ているので、お天気が超ー心配・・・
しかも!! 長らくあたしのブログにお付き合いの方ならもう察しがついてるでしょ。 えぇ、、、えぇ。この方。
image8900234.jpg 👈 嵐を呼ぶ男の異名をもつ 夫テツ
おい、久々に出たな。この画像。 今のところ、雨は止んでいるけど、鹿児島はどうやろなぁ・・・・。

今回は、往復フェリーさんふらわあを選択。
往路は、さんふらわあきりしま。 大阪(17:55発)→志布志(鹿児島)(翌朝8:55着)
去年、新造船デビュー。その船内はまるでホテル
昔々、学生時代に友人と沖縄旅行に船で行ったけど、あのボボボボボっとエンジン音がうるさい中で雑魚寝した経験とはまるで、、、まるっきり別世界!!
もぉーーーゴージャス エグゼクティブ  あぁーーーー、幸せ
あたし達が利用した デラックス客室 ※ 夫テツが閉所恐怖症のため窓ありに (笑)
どう? いいでしょー。 絶対おすすめ。 部屋にはホテルとなんら変わらない備品、アメニティーすべてそろってる。
大浴場でゆったり。 もーなんなんじゃろう!! 海の上のホテルでごわす!

Img_1750sannfu.jpg

Img_1751sanngi.jpg

P8280002sannfu.jpg

夕飯は、せっかくなので、船内レストランのビュッフェで。
海を眺めながら腹いっぱい! 
やっと鹿児島に行ける喜び。 
最初は先月の末に予約を入れていたが、父の入院からの施設入所でバタバタやったんでキャンセルし、もしかしたら行けるかもしれんと、一か八か1か月先延ばしにして予約を取り直した旅行だった。

去年の3月に母の認知症が発覚してからノンストップの介護の日々。
今年に両親ともに施設入所。そこに至るまでどれだけ泣いただろうか。
悩み、考え、何度も何度もどうすることが一番いいのかと。
決して幸せな家庭で育ったわけではなかったけれど、あたしをここまで育ててくれた親を施設に預けるという罪悪感で、
親を思い、可哀想と泣くあたしに、夫テツが 「おまえが一番可哀想や。」と言ってくれた。
傍でずっと一緒に考えてくれた夫テツには本当に感謝している。
こうして夫婦で今、海を眺めれる幸せに心から・・・。
P8280007sennnai.jpg

ship_cyara_01_a_04.png 理恵 2019.8.28

行ってくっぞ かごんまへ
関連記事
Community テーマ - 旅行記  ジャンル - 日記

Newer Entry西郷どん!南九州の旅 Vol.2 -志布志城-

Older Entry一粒万倍日

Comments
Re: rossi 
なんの想像やねーーーん!!
ゴージャスやろぉ? もう昔の船とは違うね。
 
 
えらいゴージャスなΣ(゚Д゚;)アラマッ

この部屋で夫婦熱いひと時を過ごしたんやね(;´Д`)ハァハァ
 
Re: れもん 
ご主人様のおばあさん、100歳までですか! それはそれは・・・
介護、食事が充実した施設だからこそ・・・
ほんとうにこのコメント読んでそう思った。
実際、父は入入居して1か月たったけど体重が増えました。
ガリガリで栄養失調、脱水を起こしていたのに、今、3度の食事をちゃんと食べているからやね。
やっぱり施設に入れてよかったんですよね。

鹿児島楽しかったです!!
南国、いいですねー!
れもんさんは近いんだからすぐに行けるじゃないですかぁーー
さんふらわあはなかなか乗られる機会はないかもしれないけれど。 でもいつか「きりしま」乗船してみてください!
来年から、各船会社が造船するらしいですよ。
 
 
決して幸せな家庭で育ったわけではなかったけれど、あたしをここまで育ててくれた親を施設に預けるという罪悪感で、
親を思い、可哀想と泣くあたしに、夫テツが 「おまえが一番可哀想や。」と言ってくれた。
傍でずっと一緒に考えてくれた夫テツには本当に感謝している。

そうですよー

うちもいろいろあって夫の祖母に施設に入ってもらった経緯があります。
もう故人になってしまいましたが、
ボケてはいたけれど100歳の天寿を全うして旅立ちました。
介護・食事の充実した施設だからこその長寿だったのだと今でも思っていますよ。

安心して生活できる場所
終の棲家をちゃーんと見つけてあげられたのですから。
ひとりで二人の介護をするとなると・・・
理恵さんが押しつぶされてしまったらと考えると賢明な判断だったと思います。

鹿児島旅行記楽しみにしてますねー。
さんふらわー客室素敵ですーいいなーうらやましいー♪
 


 
10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

09 11


 
 
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(53歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
 
訪問ありがとう
 
最近観た映画
 
 
 
 
 
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
 
 
アーカイブ
 

ARCHIVE RSS