FC2ブログ

西郷どん!南九州の旅 Vol.5 -西南戦争-

8/30(金)

おはようございます。
早起きをしてまずは薩摩半島の知覧へ。
途中、桜島がきれいに見えたよ。 おーーーーーい!! かっこええよ~桜島!!

Img_1818satuma.jpg

知覧は城跡と知覧特攻平和会館へ行く予定やってんけど、時間の都合で城跡だけ。
平和会館の前を通ると、ガラス張りの建物の中に、尾翼がなく、満身創痍のボロボロ状態のゼロ戦が展示してあるのが見えた。
海から引き揚げられたそうだ。 無数の線がむき出しの鉄の塊。 この中にたった一人で乗って・・・。想像を絶する恐怖。
息子を死なせるためにここまで育ててきたんじゃない!!と言いたくても言えない時代。
夫テツは一度来たことがあって、「涙なしでは見れんよ。」 って言っていたので、やっぱり今回はやめておこう。
また時間をかけてゆっくり見れるときに再訪します。
その敷地に入っただけで、胸が締め付けられて写真を撮る気になんてならなかった。

知覧の武家屋敷を抜けて、次は西南戦争の舞台へ
P8300068tirann.jpg

西南戦争の激戦地 城山
大河ドラマ 「西郷どん」を見るまではずっとわからんかった。昔、教科書で習った西南戦争。
なぜ、西郷さんは自分が建てた明治政府に戦いを挑んだのかが・・・。
ドラマの終盤ですべてが明らかになっていくんだけど、西郷さんは最後まで熱い男だったな~。
薩摩武士の憧れ。ヒーローやね。 日本とはこうあるべき!というのを示したかったのかな~と思う。
城山から見える雄大な桜島はまるで西郷さんそのもの。

P8300069siro.jpg

P8300071siro.jpg

P8300075saigo.jpg

鹿児島城(鶴丸城)
P8300073turu.jpg
もう焼けてしまって原型はないけど、石垣は当時そのまま残ってる。
西南戦争の銃弾あとも。

鹿児島をあとに、霧島神社へ。
西郷どんのオープニングでたいまつの灯りのもとで天狗たちが太鼓をたたく神秘的なシーンがここ。

P8300082kirisi.jpg

今日の夜は宮崎入り。 北上する途中で、飫肥城に立ち寄った。
P8300087obi.jpg


霧島に向かう前に2日目の昼ごはん。薩摩にきたらこれも食べなきゃ! 鹿児島ラーメン。
豚とろチャーシューがとろけそうな、その名も「鹿児島ラーメン 豚とろ」さんへ。
Img_1782tonn.jpg

くぅ~~~。チャーシューが濃い! 味がけっこうしっかりついてるしスープも濃厚なんやけど、トッピングの揚げネギが香ばしい。
その絶妙な絡みが抜群。
食べ進んでいると、途中で、何やら胸がうっ・・・とつかえてきてそれ以上のどを通らなくなった・・・・
あー、、、なんかムカムカする・・・
夫テツが 「残すなんてめずらしいな。」 と言いながら残りを食べてくれた。
そこからというもの、ずんずん胃が痛いわ・・・・胸焼けがするわで、
胃薬を買って飲んだりしたけど、とうとうダウン・・・・。

夜の宮崎で地鶏、もしくはチキン南蛮って決めていたのに、あたしはホテルのベッドで寝たまま起きれなくなってもーた。
あー、、、、ごめん。  これ、食べ過ぎ。きっと。
初日のフェリーのビュッフェからの黒豚しゃぶしゃぶ、そして鹿児島ラーメンと・・・
あたしの胃袋はオーバーヒート。 
面目ない・・・。 

a67280-0.png 理恵 2019.8.30

この、やっせんぼがっ! まっこて申し訳なか
関連記事

テーマ : 旅行記    ジャンル : 日記

Comments


« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(53歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ (23歳♂)
うーた(大3♂)

日常のツボをぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村



にほんブログ村
訪問ありがとう
最近観た映画
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login