叔母の死に思う

おひさしぶりです。

先週、突然にあたしの叔母が亡くなり、ばたばたしてました。

 

24日水曜日の夕方、父からかかってきた電話は耳を疑うものでした。

叔母は、あたしの父の一番末の妹でまだ60歳。

でも、持病のせいで働くことが出来ず、今までに2度結婚をしたけれど、どちらとも長続きせず離婚し、子供は一人いるけれど離ればなれで、ひとりぼっちでした。

 

それは、23日の夜なのか、24日の朝なのか、、、誰にもわからないけれど、

突然に叔母は自宅で倒れたようで、テーブルの角にぶつけた箇所の打ち所が悪く、

そのまま亡くなっていました。

近所の方が用事があって叔母の家に来られて呼びかけても返事がないので、これはおかしい・・・と、あたしの父に電話があって駆けつけた時には、もう、、、だめでした。

叔母はたったひとりぽっちで亡くなっていました。

 

お通夜、お葬式は、結婚もしていない叔母の喪主を、兄であるあたしの父が勤め

家族葬でひっそりと行いました。

今、盛大に行う葬儀よりも、本当に親しかった家族だけで故人をしのぶという家族葬が多いと言いますが、あたしはなんて淋しいお葬式なんだろうと悲しかったです。

 

ご近所の方達だけがお焼香に来て下さって、ご挨拶に父の兄弟とあたしの母が立礼していましたが、親族の席に座っているのは、あたしと夫テツとショウゴとうーたのたった4人だけ。

自分の家族もいない、友達もいない叔母の葬儀はそれはそれは、淋しいものでした。

 

あたしはずっと子供で、今まで叔母がどんな人生を歩んできたのか解らずに来たけど

今、この歳になって叔母の気持ちを少しは理解できるよ。

女として、どれだけ淋しい思いをしただろう。

叔母の人生の最後の幕切れに、それまでの人生を重ね合わせたら涙が止まりませんでした。

 

何気ない日常の何気ないひとときが本当に幸せなんだと思う。

つまらないことで笑い、泣く日々がどれほど大切な時間かと思う。

あたしのそばに子供達が居て夫がいる。

これほどの幸せはないんだと、そう思う。

 

 
aicon_welcome03.gif  理恵 2007.1.29
 
前の記事や掲示板にもコメントありがとう!
返しが出来てなくてごめんね。 今日からまたブログ再開しまーすw

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

Comments

 
【いくぴょん】きのう、ふた七日の法要を終えました。お坊さんがお話してくださった中にも、この先も、叔母があたしたちにとって、どういう存在の人だったのか、、、ということを考え、問いかけることが何よりの供養だとおっしゃってたよ。
忘れないでいることが大切だよね。
【sinseiくん】うん。そうだねー。 祭場にイスがいっぱい並べてあるのに、そこに座ってる人は親族のみで、空いてるイスがいっぱいあってね・・・。 なんだかとても淋しい気持ちになったんだけど、決して叔母にとってみれば、本当に親しかったものが集まったので、うれしかったのかもしれないね~。
「人の死は悲しいけれども、・・・」 ってsinseiくんが言ってくれてる言葉と同じようなことをお経をあげてくださったお坊さんが言ってました。
人が死んだら霊になって、その霊がちゃんと成仏するためにお経をあげるのではなくて、人の死から、あたしたちが生きる大切さを学び考えさせられる機会を与えてもらってるんだと、、、そんな話しをしてらっしゃいました。
本当にそうだと思ったよ。
 
お葬式って、たとえ大勢の人が集まらなくても、
故人のことを本当に想ってくれる人がいれば、「寂しいお葬式」ではないと思いますよ。
そういう意味では、叔母さんのお葬式はけっして寂しくなんかなかったのでは?
人の死は悲しいけれども、亡くなった人の分までしっかり生きていかないとね。
 
そうだったんですね。。。。
私もだのんさんと同じく、叔母さんはRieさんたちに見送られてきっと嬉しかったと思いますよ。そしてこれから、たまには叔母さんのこと思い出してあげる事が供養になると思います。  私は一体どんな死に方をするのか、いつまで生きられるか、家族は、・・・と考えてしまいました。
 
【だのん】ありがとねぇ。 あたしも家族葬って初めてよ。
5年前おじいちゃんが死んだ時はまだ父が会社勤めしてたからいっぱい知らない人も参列してくれてにぎやかだったけど・・・。
確かに家族葬って淋しいけど、故人にとって知らない人が来てくれたとしてもあんまりうれしくないかもね^^
 
遅くなりましたが、ご冥福をお祈りいたします・・・。
私は家族葬は経験したことないですが、たしかに寂しいかもしれません。
でも、大切に思ってくれてる人がいれば、それだけで叔母さんは幸せなのではないでしょうか?
 
【れん】だんなより後に死んじゃうのって嫌だよね~。後に残されて一人で逝ってしまうのはやっぱり淋しい。
【アラバマ】だねぇ~^^ 今は亡くなった時の事ばかり思うけど、もっと前の楽しい記憶を思い出すようにしてみるよ!
 
【はしクミ】今回のことで一番辛かったのはやっぱりうちの父だろうね~。
何もしてやれなかったと後悔してるはず。でも、今、12月に入院したおばあちゃんを実家で引き取って介護してるのよ。うちの両親が・・・。
それがせめてものおばさんへの供養にもなるかな~って、あたしは思うんだけどね。
【ゆち】そうだよね~。人の死に立ち会ってみて、生きてることの大切さを実感するんだよね。どれだけありがたいことか。
【reiさん】盛大なお葬式で、故人とあまりゆかりのない人が来るのはどうか、、、ってよく耳にするけど、家族葬ってのもやっぱり淋しいわ。
おばさんがずっと世間との繋がりを絶って一人で生活してたのも原因だけど、亡くなったって知らせる友達もいないのは淋しすぎましたよ。
【ガンさん】その言葉に救われました。ありがとう!
お墓も我が家から近いんだ~。5年前に亡くなったおじいちゃんも入ってるしね。
なかなか普段、忙しいのを理由に行ってあげてないけど、これからはちゃんと出来るようにするよ。墓参り^^
 
【なっちゃん】そうねー。人の人生って儚いもんだなぁ~って思ったよ。
儚いからこそ、一分一秒、無駄にしちゃもったいないね。
【toriさん】一人暮らしは具合が悪くなった時、どうしようもないもんね。
叔母のように意識を失えば、救急車を呼ぶことも出来ないし。
自分たちにもいつか降りかかる今後の両親の老後や、自分のこと。たまに考えてみなくちゃね。
【ともとも】こういう事がないとなかなか普段のあたりまえの幸せのありがたみに気づけないでいるもんね~。 故人があたし達に伝えるメッセージをちゃんと受け取らないとね。
 
ご冥福をお祈りします。
寂しかっただろうけど、叔母さんにも楽しかったことはああるはず!
叔母さんが大好きだったたべものとか、笑顔とか、、、いいことも考えなきゃ
 
やっぱり自分が亡くなるときはダンナに手を握っていてほしいって思うんだよね。
おばさん、一人で亡くなったの、それは寂しかっただろうね。
でもりえちゃんやお子さんたちが来てくれただけでもうれしいと思うよ。
 
家族葬で少ない人数しか集まらなかったにしても寂しかったなんて
事は無かったと思うよ。叔母さんを偲んで涙を流し、手を合わせ
線香をあげる事がどんなに意味のあることか。
これからは墓参りに行く事で顔を見せる事がが叔母さんへの何よりの
幸せだと思うよ。
 
寂しいお葬式だったかもしれないけど 心から悲しんで涙を流した理恵サンたちに
送られて 叔母さん最後はきっと1人じゃなくて良かったって思えたんじゃないかな・・・
 
今、自分のいるこの時間が、どれだけ大切なものなのか・・・。改めて認識してしまいますよね。ご冥福、お祈りいたします。
 
一緒に育ったお父さんは、若すぎる叔母さんの死を大変悲しんでおられるでしょう。。。こんな時、可愛い孫の顔を見て、「頑張らなくちゃ」って思ってくれるかも。でも、そんな思いももてなかった叔母さまは、本当にお気の毒です。叔母様のご冥福を心よりお祈りいたします。りえちゃんたちの思いが、叔母様を天国へと導いてくれると思います。
 
叔母さん、Rieちゃんがそう思ってくれただけでも嬉しいと思うよ。
 
一人は寂しいですね。
 
理恵が流した涙はきっと叔母さんに届いていると思うよ。^^

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(50歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大3♂)
うーた(大1♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login