3年半 おつかれさま

3年半前のあの日-

 

父の乗る新幹線をホームの端っこまで

走って追いかけたショウゴ  2年生。

戻ってきた小さな肩がひくひくと。

顔をのぞき込むと今にも流れ落ちそうな涙を

何度も何度も腕で拭いていた。

 

あたしは、ショウゴの頭をなでて、繰り返した。

「だいじょうぶ。だいじょうぶやから、泣かんでいい。」

まだ幼稚園だったうーたが少し困った顔してじーっと見ていた。

 

「何かおいしいもんでも食べて帰ろ。」

泣きじゃくるショウゴを元気づけたくて

新大阪の駅ビルの洋食屋。

 

あたしは、注文したオムライスがのどにつまって

噛んでも噛んでものどを通らなくて

こみ上げてくる泣き出しそうなキモチと一緒に

必死で飲み込んだ-

 

今日、単身赴任生活を終えて

夫テツが我が家に帰ってきました。

小さな子供たちと3人の生活を始めた時、

ちゃんとやってけるかな~って不安で仕方なかったけど、

毎日があっという間に過ぎてって、気がつけば終わってたー

4月にはショウゴはもう6年生。 うーたは4年生。

大きくなりましたよ。

 

夏にゴキブリが出て、部屋中を3人で逃げ回ったこと

天井の照明の電球が切れて、

脚立に上るその下であの子達が必死の顔で支えてくれたこと

一番堪えたのはうーたの入院

この時ほど心細いと思ったことはなかった。

でも、いろんな困難も友人が助けてくれた。

 

ブログを始めたきっかけは

東京にいる夫テツにあたし達の日常を読んでほしかったから。

そしたら淋しくないでしょ。

でも、、、、あたしも淋しくなかったよ。 

ここで、たくさんの友達ができたから。

この3年半 ほんとにありがとう!

さて・・・

明日から家族4人の生活が始まります!

どんな毎日が待っているのか。

改めて、、、、

理恵さん一家をよろしくお願いします。



 

image9468492.jpg

 

kaeru10.gif  理恵 2008.3.31
 
正直なところ・・・・。
あたし、今まで楽した分
かなりハードなリハビリ必要  かと。           
 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

Comments

 
【いくぴょん】週末には帰ってくるってけっこういいペースですね~
平日は子供中心でばたばたしてるから、そう、さみしさって感じないでしょう?
でも、あたしは土日にお父さんがいないっていうことが結構こたえましたね・・・
だから、低学年のうちからスポーツクラブに入れたの。そしたら土日は練習や試合で家にいることがなくなるからさみしさもそれほど感じないかもしれないな~って。
 
テツさん、Rieさん、そして、しょごくん・うーたくん、4人で揃って過ごせるようになってホントに良かったですね♪見送りシーン、泣けました。。。(;-;)
これから一段と賑やかになって楽しそうなRieさん一家のお話、楽しみにしてます!
我が家のパパさん、ゴールデンウィーク明けからまた単身赴任が決定です。(でも、週末には帰ってくるけど^_^;)パパさんがいないと家事は楽だけどでもやっぱり不安で寂しいです。。。 4人揃っての4月、大変だけど頑張って~^^ 
 
【tatayan】子供がまだ小さかったんで心細い面も多かったなぁ。
まだ下の子は幼稚園でいまひとつわかってないってとこあったの。奈良と東京がどれくらい離れてて、お父さんは毎日、家にいなくなるんだってこととか理解してなかった。でも、長男は2年生だったけどちゃんとわかってて、淋しかったみたいよ。
でも、あたしとの生活を始めたら 「オレがお父さん代わりだ!」ってとてもしっかりして、いろんな事を手伝ってくれて、、、、。 この3年半はとても実のある日々だったと思います。
 
一言で単身赴任といっても、やっぱり奥さんにとって子ども二人も抱えて
大変だったんだろうな・・・。心細い思いもいっぱいしたんだろうね。
これからは、家族水入らず・・・・よかったね。おめでとう!!
 
【makoちゃん】そっか~。泣いてらっしゃるんだ・・・お友達・・・
あたしも単身赴任生活が始まった当初はやっぱり不安だったよ。 精神的にまいっちゃったらどうしよう、、、とか。
でも幸い、子供達は、学校生活もまずまず、、、休みたいなんて一言も言うことなく育ってくれたんで助かりました!
ただ、、、やっぱり、怪我や入院、、、小さな友達とのトラブルで泣かれた時はつらかったです。 こんな時、だんながいたら、、、って何度も思いました。
 
【マコリン】がはは~ww 照れなんて、、、ないっす!!
でも、子供達と3人の生活サイクルっていうのがもう確立しちゃってるから、そこにだんなさんが混じるっていうのは、ちょっと違和感があって、、、ww
こんなことを言うとだんなさんにとっちゃ、淋しいかぎりなんだけどね~
 
【うさちゃん】元気な時はなんとも思ってないんだけど、うーたが入院したときはほんとまいった・・・。 病名がわかるまで、いくつも病院を回って、眠れない夜を一人で過ごした時は、胸がざわざわして、泣いてばかりいましたね~。
そういうとき、そばにいてくれる人がいるのといないのとでは、やっぱり大きく違うなぁ~って思いましたね。
 
【ダンサーちゃん】だんなが単身赴任してる間は、子供達は週末はほとんどサッカーをしてるんだけど、たまにオフの日があるのよ。 そういうときに、どこか連れてってあげなきゃ!!って思ってもあたしが車に乗らないからいつも電車で・・・・
それに対して文句を子供達から言われた時はつらかったけれど、これからはちょっと遠出も出来るからうれしいよw
 
【まみたま】単身赴任も大変なことばかりでもないよぉ~。
例えば、あたしは長男との距離が縮まったかもしれない。
だんながいた頃は、長男はお父さんっこでべったりだったの。それがちょっとヤキモチをやいてしまう、、、っていうか、、、あたしよりおとうさんの方が好きなんやろなーみたいな変な感情で凹んだりしてた。
でも、だんなが単身赴任してからは、長男とはあらゆる面で協力してやっていかないといけなかったから、理解が深まったかもって思ってるよ。
 
【アラバマ】めっちゃ久しぶりや~ん! 元気にしよったと??
 
【はしクミ】ふだん何にもトラブル無いときは、はぁ~~気楽♪って思ってたんだけど、やっぱり子供が病気や怪我をしたときや、何かに悩んで泣かれた時は、お父さんがいてくれたら・・・・って思ったよ。
一人で布団の中で悩んで眠れない日々もあったし。 そういうとき、話し相手がいるってことがどれだけ支えになるかしれないね~。
 
【なっちゃん】色々あっただろうよ。聞いていいことと聞いちゃいけないこともあったかもしれないね~^^
いつも東京で夜な夜なこのブログをチェックしてた夫テツ。 なっちゃんが自分の事を「てつにぃ」と呼んでくれることを喜んでましたww
 
【ティエラ】そそw 実はブログのきっかけは、そうなんよぉ~^^;
夫テツは東京で夜な夜なこのブログを読んで、コメントをあたしの携帯に送ってきてました・・・
ここのコメ欄に書いてよ~って言うと、 「オレが書くと直接的やろぉ??」って謙虚な姿勢でしたよww
 
【ダンケちゃん】あたしの背中見て~かぁ・・・・。 すごく怖いお母ちゃんだったと思うよ^^; お母さん役とお父さん役を一人でしてたわけだから、すごく厳しくした時もあったしねぇ~。 子供達はあたしにそっぽ向かれると逃げ場がないから、言うこときくしかなかったかもしれないしね~。
子供達も色々我慢したことも多かったと思います^^;;
 
【ゆち】早かったわ~。3年半なんて・・・
行ってる本人=テツ は長かった、、、って言うけど^^;
何も無いときは気楽でいいんだけど、何かトラブルが起こると心細かったね~。
病気や怪我、、、自分が寝込んだときもすごく不自由だったしね。
 
ご苦労様でした。
今、身近に、三年の期限で離れ離れになり泣いている妻を見ているもので・・・
ブログ読みながら涙出てきた。
夫婦の家族の愛を確認できた時間だったはず       だよね。
 
【かりん】そう!そうなのよ!!!!
あたしも同じ事思ってた~。 ある人は、子供が中学くらいで単身赴任されたほうが、奥さんにとっちゃ楽とちゃう???なんて言ってくれたけど、
あたしは、中学の前にお父さんが帰ってきてくれてよかったな、、、って思ってるの。
これからは、思春期に入っていくわけやし、やっぱりお父さんの存在って大切やと思うな。
 
【ショコラ】あたしもだんながいるときはいない生活なんて考えられない!!って思ってたんだけどさ、、、これが慣れてみるとけっこうぐぅ~でさww
ショコラもたまにだんなさんが出張とか、のびのびするんちゃうかな~♪
 
【ともとも】単身赴任経験者として、どうやった??帰ってくることになった時^^;
しかし、、、ともともは妊娠中だもんなぁ。不安だったと思うよ~。
自分一人の体じゃないっていう重圧感とどんどん変わってく体・・・。心細かったろうなぁ・・・・・
リハビリ、頑張ってるよ・・・さっそく朝のだんなの弁当づくり・・・はぁ。
 
旦那さまお疲れ様です!そしてリエさんも本当にお疲れ様でした!!
ブログをかきはじめたきっかけが旦那様の単身赴任だったんですね^^
なんだかリエさんのテツさんへの愛情が伝わってきました('-'*)
これからは毎日旦那さまがいる生活に戻れて、子供ちゃんたちも
喜んでいることでしょうね☆☆リエさんはちょっと照れとかもあったりして!?
 
【reiさん】ありがとう。 そんな風に言ってもらったらなんか肩の力が抜けてほっとします^^
最初の1年目はなるべく淋しい思いを子供達にさせたくない!っていう一心で頑張ってた気がするな~。 それと自分も何かしなきゃ、、、って思って、この年に資格を取ったの。 仕事も始めたし、忙しくしていたいっていうのはあったねぇ~・・・。
 
【りえねぇー】そうなんですよ!
夫テツは夜な夜なひとり東京でこのブログを読んでたわけで、、、
りえねぇーのさくっとパンチの効いたコメにも含み笑いをしてたわけで、、、。
天井にぱかっ!とはめ込み式の照明だもんで、ほんと外すのに苦労したわ~
 
3年半~長いようで、終わればアッといった感じ?でしたか?
子どもの病気や、自分が病気になると、ほんと心細くなりますよね~
久しぶりの家族そろってはいいもんでしょうね。長い間(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪ w
 
【のりん】ふだん例えば、子供達が元気であるとか、にこにこしているとか、そういう時はフツーに流れていくんです。
でも、急に病気になるだとか、壁にぶつかって泣くだとか、、、そういうことになった時に、あぁ、、、だんながいてくれたら、、、って思いましたねぇ。
 
お疲れ様でした。小さなお子さんを育てながら良く頑張れましたね。
これもきっとだんな様との信頼関係が強い絆で結びついているからなんでしょうね。
ショウゴ君もウータ君も小学校高学年に成長しているし、これからはパパとサッカーやらスポーツやらと日曜日はお出かけも多くなるでしょうね。w
( *´ノェ`)コチョーリ そんな日に息抜きしてください♪
 
お二人ともお疲れ様でした。 なんかこれを読んでたま~に単身赴任ってうらやましいかも・・なんて少しおもっていた自分がはずかしくなりました。 やはりいいところもあるんだろうけど心細いところも多いよね。。  ほんとうにRieちゃんご苦労様でした。
これから男のは特にお父さんが必要なときも増えるもんね。よかったねw
リハビリがんばってください(笑)
 
【ばっち】あなた、なにげに的をついてますね。
全く持ってその通りなのよ~~
3人の生活を3年半も送ってきたんだもの。もうさぁ~できあがってるんだよな~。そのスタイルってやつがさ。
だから、この1年かけて、だんなを交えたスタイルっていうのを思い出すリハビリしていきます・・・
 
【でかみかん】そうやねぇ~。 で、、、あたしと夫テツの距離も縮まったらなおいいね!
 
【toriさん】一足先に単身赴任の夫を持つ同盟から脱退させていただきます・・・(泣
toriさんちはいつまでなん???
 
【yori】とうとう帰ってきたでー!
今、我が家は段ボールの山や。 東京にテツがいる間に2回、あたしも遊びに行ったけど、なかなかyoriに会う時間が取れへんかったなぁ。 さえのおかあさんみたいに強引に押しかけたらよかったか、、、(笑)
 
よかこっちゃ^^
 
お疲れ様でした。
今の
子どもの年齢でだったら、少しは楽だったかも。。。でも、体力的に1番たいへんな年頃の子どもを、よく頑張って守ったね。たしかに、楽な面もあるかもしれないけど、やっぱり自分に「しっかりしなきゃ。」って言い聞かせる事がたくさんあったでしょ?そういうところが、さみしいし、プレッシャーになったりもするんじゃない?
いろんな苦労があっただろうけど、Rieちゃんの明るさとパワーが、子どもたちにも、離れたパパにも、まわりの人たちにも元気を与えて・・・・その元気がまたRieちゃんにかえってきて、頑張れたんだよね。ブログにお邪魔してる私も、Rieちゃんからいっぱい元気をもらってる。
これからは、4人そろってのRieちゃん一家に、励まされに来るからねーーー。
 
テツニイも東京でいろんな事があっただろうなぁ~^^お疲れ様でした!
 
(*゚.゚)ホ・(*゚。゚)ホーーッ!!ブログを始めたのにはそんな理由があったんですね!
なんか家族愛ですね(≧ー≦〃)
旦那様もRiecoco様に負けず劣らずいいキャラしてそうなので、これからのブログが更に楽しみになりますねん♪
 
(*・ω・*)ノ~~ ぉかえりぃ♪☆・゚:*:゚
そして理恵ちゃん・・・お疲れ様でした?ヾ(´〓`)ノ ブチュゥウウウウ!!
男の子2人!優しいお母さんの背中見て他の男の子より断然優しい子になってるだろうね!
次は旦那様の背中見て大きく成長していくんだね!
大きくて優しい男?最強です!!
これからも伝説作る一家・・・期待してますよ( ̄∀ ̄*)ニヤり☆
 
お疲れ様でした!やはり旦那さまが単身赴任だと心細いし、色々と大変ですよね。旦那様、おかえりなさい(^0^)。こちらこそ、これからもよろしくお願いします♪
 
男の子が心身ともに大きく成長するの中学時代の1年前に
お父さんが帰ってきて本当によかったと思います。
子供から少年期に入る頃の男の子って生意気だけどかわいいんだよなぁ。
 
3年半ですか・・・私は経験がないので、夫なしでの生活が想像つきません。
しかしうちの姉、もう10年以上単身赴任生活を満喫しています・・・・楽しそうなんだよね。
これから、また新しい生活が始まるんだね・・・・幸せいっぱいのブログ、楽しみにしています。
 
泣けた・・・。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
うちはタクにぃがまだ産まれる前から保育園に入るまで・・・の期間だったから
子供が寂しい思いをするっていうのがなかったからよかったかもね。
母と子供で過ごした時間もいい思い出よ♪
リハビリ・・・頑張れ!!結構キツイぜっ!
 
テツさんお帰りなさい!そして単身赴任お疲れ様でした^^
でもヤッパリなんと言っても大変だったのは理恵サンだと思うよ・・・
日常生活で男手のないのも不便だけど そんなことより気が抜けなかったでしょ
寂しさも子供達の前じゃ隠さなきゃいけなかっただろうし・・・
私は逆に毎日 日付が変わる頃に帰宅する主人に「いっそ帰って来ない方が。。。」
なんて思ったこともあったけど(o゚∀゚)ブハッ∵∴
これからは困った時は2人で力をあわせて乗り越えられるね?
 
・・・ってことは、ダンナ様公認のクルルだったのねぇ~♪
出張お疲れ様でしたぁぁぁ((('ェ'o)┓ペコ
男手がないときの電球換え・・・ほんと大変なのよ・・・わかるわかる^^
今じゃォコのほうが私よりも背が大きくなったから助かってますw
 
ダンナ様も理恵さんも(*`・ω´・b゚・*:.。.☆【オツカレサマ 】☆.。.:*・゚
日記読んでてなんだか涙が出そうになりました。
やはりダンナ様が側にいてくれると何かと心強いですよね!!
息子クン達もお父さんがいつもいてくれること、喜んでいるのでは?
これからの理恵さんの日記も楽しみにしてますよ(≧∇≦)b
 
旦那様も理恵さんも頑張りましたね、お疲れさまでした。
これからは今まで一人で抱えなきゃいけなかったことも二人で背負って
半分こできますね。
「亭主元気で留守がいい」と言いますが、子供が小さい頃はやはり一人では大変なものです。。。
逆に言えば今から単身赴任の方が楽だったかもしれませんね。
さてさて問題はこれからの生活。
三人で暮らすスタイルが出来上がってしまっているので
一人増えるとリズムが狂って最初は大変でしょう。。。。。
旦那がいると料理とかもかなり変わってきますし、
子供は気づかない手抜きも旦那には見破られてしまいますからね・・・・・
これから始まるドタバタ劇場、楽しみにしております。
 
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
お疲れ様です
おとうさんと子供の距離が縮むといいね(・∀・)ニパ
 
3年半お疲れ様でしたオツカレ──??(-ω-疲)p(q・ω・`)??──ッ
Rieさんもお子さんが小さければ大変だったことでしょう。でも、、、ここまでくると、リハビリ。。。まぁ、ボチボチと゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ 私は・・・実は旦那の単身先に何度行ったことか(2年間)。高速飛ばせば1時間なのにww 
その昔、社宅で単身中のご主人・・・「奥さん、全然来ないよねぇ?!」なぁーんて噂してたのが、そんな私も行かない(´Д`ヽ)噂されてる?!┐(  ̄ー ̄)┌
 
テツさんもRiecocoも
3年半おつかれさまでしたー。
テツが東京にいる間に一回くらいは東京で会いたかったなー。ふんふん。
ま、家族水入らずは邪魔したくないけどね。
リハビリ、十分気持ちは分かるぞなもし。ガンバレ。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(51歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大3♂)
うーた(大1♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login