LAST MESSAGE 海猿

「LAST MESSAGE 海猿」 見てきた。
artwork2f_convert_20100923180942.jpg
-愛する人に何を残すか──。

日韓露が関わった国家規模の重要プロジェクトとして福岡沖で稼働する巨大天然ガスプラント施設“レガリア”で火災事故が発生。折しも大型台風が接近、一層の緊張が高まっていた。その現場へ、仙崎大輔、バディの吉岡哲也ら海上保安庁救難隊がレガリアの設計主任・桜木と共に駆けつけ、すぐさま救出作業を開始。だがそのさなか、突然爆発が起こり、大輔たちはレガリア内に取り残されたうえ、逃げ場を失ってしまう。そんな彼らを救ったのは、第七管区機動救難隊の服部だった。しかし、現場は依然としてヘリも船も近づけない孤立状態。大輔は妻の環菜と生後間もない長男への思いを胸に、服部とバディを組んで帰還する方法を模索していくのだが…。

image1704054_20100923194559.gif
ドラマからずっと観てきていよいよ完結かぁ~。
ラスト・メッセージって、今度こそ、仙崎くん、死ぬんだろうなっ!
「踊る・・・」もしかり、、、この手の作品、今まで何回、今度こそ主人公が死ぬかも!?って
いう予告に騙されてきたか。
それでも、見終わったあと、 あぁ~、助かってよかった・・・って不覚にも泣いてしまうのだが。
今回でおそらく「海猿」シリーズ完結だけあって、すごいCGで迫力満点。邦画もここまで予算使えるんだ。
海上保安庁全面協力だけあって、巡視船やヘリは本物はこの作品の売り。
それに、伊藤英明くんや他の潜水士役の方は訓練を受けて臨んでいる。
伊藤くん、ほんまに身体がごつくなってて、潜水士6年目という貫禄を出してて素晴らしい。
巨大天然ガスプラント施設“レガリア”が、とてつもなく大きく不気味さを出しててハラハラ感を増す。鉄筋が崩れ落ちる金属音や火花がショートし爆発するシーンなどは、身体がビクン!!となるほど怖かった。
毎度同じパターンと言っちゃ~そうなんだけど、やっぱり熱い男達の姿は感動で、3Dめがねの下は涙の洪水になってしまった。
これ、3Dで観たけど、たいして3D感を感じなかったな。もっと客席に向けて鉄筋やガラスの破片が飛び散り、大量の海水が流れ出るように見えるのか!?泳げないあたしは持ちこたえれるのか!?ってハラハラしながら観たけど、全く3Dの迫力が感じられない。 2Dとそんなに変わらないかもしれませんよ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(50歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大3♂)
うーた(大1♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login