真夏の怪談

7/30(日)

ちょっと粋な夏の夜の過ごし方をしてきた。奈良の元興寺で怪談話。元興寺は世界遺産。 会場になってる禅室は国宝。 そんな場所で行われるなんて、オツじゃないですかぁ?
image.jpg
夕方19時に受付を済ませ、うちわをもらったら、先に本堂の中を見学。そのあと、禅室に入って開演の20時までゆるりと過ごす。
Img_1026.jpg
本堂のまわりには幽霊の絵なんかが立てかけてあり、イイ雰囲気・・・・・。
気が付くと禅室の中は超満員!! 小さな子供たちも来ている。 えっ・・・・大丈夫?こういうのって雰囲気大事やん。 ぺちゃくちゃおしゃべりしたり、騒いだり、変なところで笑ったり。そーゆーのってもうすべてが台無しになるからやめてほしい。 どーして小さい子を連れてきたりするかなぁ・・・・
20時ちょうど。 部屋の電気が消され、噺をされる机の両端に置かれたろうそくの火だけがぼんやりとその周辺を照らす。着物を着た噺家さんが拍手とともに入ってきた。本題に入る前に少しおしゃべりを。「え~、、、本日は小さいお子さんもきてくれたはって、まことにありがたいことですけどぉ、、、 今日は、こ1時間ほどこないしてお話しさせていただくんですけど、小さいお子さんというのは、やっぱり途中で退屈してきはるんですな。去年も シーンと静まりかえった雰囲気の中で 「なー、もう帰ろ。おもしろない。はよ帰ろ。」と。」会場がクスクスって笑いに包まれると、その噺家さん、続けて「まぁー、そないなこと言うと、もう雰囲気台無しですわな。で、、、そのお子さん、、、次の日、なんと、、死にましてん。」
 ぎょっ・・・・・Σ(・ω・ノ)ノ
いやはや、その効果は絶大で、1時間の怪談話の間、子供たちは誰一人、無駄におしゃべりするでなく、ほんま、おりこうさんに聞いてたわ。(笑公演中、おしゃべりはしないでください!と注意を促されるより、最上級の注意勧告やったと思う(笑)そりゃ死ぬかもしれん言われたら怖くてしゃべられへんわな。
前半の30分は講談。お岩さんにまつわる話。後半の30分は怪談っぽい落語で大爆笑なかなか楽しいひとときでした。
元興寺に向かう前に、洋食で腹ごしらえ。
Img_1023.jpg
洋食 春
奈良市公納堂町14
0742-24-5187
Img_1025.jpg
ほんとにおいしゅうございました。夫テツがエビフライの頭としっぽを初めて食べれたと言って大興奮。人生50年で食べたエビフライの中で最高やったと店主にお礼を言うてました
1809.gif 理恵 2016.7.30

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

Comments

Re: ナクペンダ 
ブログ変更了解!
少し慣れてきた・・・っていうのが笑えます^^
ところで、こういうの、オツでしょ?
しかも世界遺産の寺が会場っていうのが。
終わったあと、静かなならまちを歩いてみたんだけど、それもまたおしゃれ。
お話しの内容は、たとえば稲川淳二さんのほんとに怖い話みたいな感じじゃなくて、
講談と落語。 古典的な話はその語り口調の独特なうまさに感心し、オチ満載の落語は、クスクス。
楽しかったわ~。
ビーフ100%のハンバーグも生々しく見える??(笑)


 
おもろい~!!
こういうの、行ってみたいです!!
最上級の注意勧告、素晴らしいですね。
夏休みでどこでも子供だらけの今、あっちこっちで走り回ったりして
危ないなぁ、と思うことがあります。

恐い話ってどんなんやったんやろう?と思っている中だったので、
最後のお食事の写真が、一瞬、なんだか恐く見えてしまいました^^;
冷静に見ると~・・・・美味しそう~^^

そうそう、ブログのURL変わりましたのでよろしくお願い申し上げます。

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(50歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大2♂)
うーた(高3♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login