十津川村

9/19(月)

台風16号のせいで散々なお天気のシルバーウィークそろそろウォーキングも再開かと思っていたのに無理っぽいので、十津川方面にドライブすることにした。
P91900051.jpg
奈良県民ならきっと誰でも知ってる「谷瀬のつり橋」日本最長の生活用鉄線つり橋。 長さ297m 高さ54m
歩くとゆらゆら揺れて、最大で20人しか一度に渡れない・・・・。 久しぶりに渡ってみたけど、ちょっと怖かったわ~
P91900071.jpg
54m かなり高いね・・・・
十津川の道の駅でランチ。 お蕎麦がおいしいらしい。最近、道の駅も食事が本格的でなかなか。
P91900081.jpg Img_12111.jpg Img_12121.jpg
夫テツは辛み大根となめこ蕎麦。 あたしは寒がりなので熱いとろろ蕎麦。どちらも麺にコシがあって、とてもおいしかった。 高菜の葉でおにぎりを包んだめはり寿司は、この地方の郷土料理。
P91900101.jpg
道の駅にはよく温泉施設があるところが多いけど足湯も充実している。ちょっとつかってみた足をつけるだけでぽかぽかしていいよね~。  夫テツとあたしの足・・・・なんかエロいなぁ。この写真そんな風に見えるの、あたしだけか?(笑)
十津川には「谷瀬のつり橋」のほかにもっとすごいものがある!!2004年7月に 「紀伊山地の霊場と参拝道」としてユネスコの世界遺産に日本では初めての「道」が登録された。その世界遺産の道が、ここ、十津川の果無集落(はてなし)を通っているのだ
P91900111.jpg
果無集落は昔の古道の雰囲気が残っていて、果無山脈を見渡す美しさから「天空の郷」とも呼ばれ、にほんの里100選にも選ばれている。
20090430_445249.jpg
十津川村の観光ポスターはまさにこの場所。
P91900151.jpg
同じ場所で撮ってみた!!季節が違うのでちょっとわかりづらいがモデルのおばあちゃんが鍬を持っている場所はちょうどこのあたりで、あたしが立ってる道が世界遺産なのだ。この道の奥が、このおばあちゃん、岩本さんのおうち。自分のおうちの敷地内を世界遺産が通ってるなんて、なんともすごいことだわ。
ちょっと奥まで入ってみると、家の裏に大きな鯉がいて、夫テツと眺めていると、「雨、、やんだな~。」 って、ちっちゃなおばあちゃんが声をかけてきた。・・・・・・・・・・おっ!!??  ポスターのおばあちゃんや・・・!
「きのうは、この辺でもよぉーさん、降りよってんよ。」 って、洗ったばかりのみょうがを手に。「大きな鯉ですね~。」 って言うと、「そっか?大きいか?」って。ちょっと芸能人にでも会ったような気持ちになって、一緒に写真撮ってください!ってのどまで出かかったけど、やっぱりおばあちゃんは一般人。 失礼かな・・・とか思って声をかけれなかったよ。
こんな山奥の小さな集落の、真っ黒に日焼けしたおばあちゃんの笑った顔に、ほっこりと。元気をもらいました。どうぞいつまでもお元気で!
obaacyan03.gif 理恵 2016.9.19

日本から世界へ 十津川ってすごい
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記    ジャンル : 日記

Comments


« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

理恵さん

Author:理恵さん
理恵さん(50歳♀)                              夫テツ(同い年♂)                                 ショウゴ(大2♂)
うーた(高3♂)

日常のツボをびみょーなイラストを描いてぼちぼち更新してます。
コメント大歓迎! こんなあたしと仲良くしてください!

ランキング参加してます。
ぽちっと応援お願いします。 やる気とうれし涙が出ます!


にほんブログ村


訪問ありがとう
最近観た映画
理恵さんの最近観たビデオ
リンク
お願い
リンクさせて頂いている方で1年以上更新がなく、 いったいどうしたってんだいっ!思われる方は、一旦リンクを外させていただきます。  もしまた復活されましたら、ぜひぜひご一報ください!待ってます。
アーカイブ

Archive RSS Login